成績が下がることを恐れないようにしよう!

マイナス思考

 ← 道山はいま何位?

最近本当にありがたいことに、

  • 1月のテストで成績が上がりました!
  • 推薦をもらうことができ無事合格しました!
  • 第一志望の私立高校に合格しました!
という報告をたくさんいただきます。

 

こういった報告をいただけると、本当にうれしく思います。
また近々まとめて紹介しますね。

 

成績が上がったという報告は本当にうれしいのですが、
実は人間と言うのは、
結果が出ると必ずある不安が襲ってきます。

 

その不安は何かというと、
また元に戻ってしまったらどうしよう言う不安です。
今日はこの不安の解決策をお話しします。

成績が上がった時に必ず考えること

不安
私がいつもすごく不思議に感じることがあります。
多くの方は成績が下がった時に、
「これ以上下がったらどうしよう」と悩むと思います。

 

これは人間として当たり前の心理ですよね。
ただ成績が上がった時には、
「もっと上がったらどうしよう」と喜ぶのではなく、
「また下がったらどうしよう」と考えます。

 

下がった時に、さらに下がったらどうしようと考えて、
上がった時にも、
また下がったらどうしようと考えるのです。

 

その結果どうなるのかと言うと、
常に不安と言う気持ちと戦うことになります
これは成績だけではありません。

彼氏ができたら

もし恋愛で大好きな人と付き合うことができたら、
別れてしまったらどうしようと悩みます。

部活でレギュラーになったら

部活観戦
毎日の練習を頑張ってレギュラーになったら、
「もしまた補欠に落とされたらどうしよう」
と悩みます。

親子関係が良好になったら

愛情バロメータが上がってきて、
少しずつ親子関係が良くなってきたと思ったら
「また前みたいに悪くなったらどうしよう」と悩みます。

 

冷静に考えると、
すごくもったいないなと思いませんか?

根拠のない不安を持つのはやめよう

喜び
成績だけではなく、どの分野でもそうなのですが、
人間と言うのはなぜか悪いことばかり
想像するようにインプットされてしまっています。

 

これは毎日テレビの報道などが、
悪いニュースばかりやっているので、
知らないうちに洗脳されてしまっているからだと思います。

 

ただ冷静に考えると、
これって本当にもったいないと思いますよね?
だから今日からは、
必要以上にマイナスに考えるのをやめましょう。

 

もし成績が上がったら、
「また下がったらどうしよう」と不安になるのではなく、
「やばい!このペースで上がって行ったらすぐに1位じゃん!」
上がることに喜びを感じるように考えてみましょう。

お母さんたちも同じです


これはお母さんたちも同じで、
子どもの成績が下がることを必要以上に
恐れるのはやめましょう。

 

必要以上に恐れれば恐れるほど、
  • つい勉強しなさいと言ってしまったり
  • つい勉強の話ばかりしてしまったり
  • つい家の空気が張りつめてしまったり
することになります。

 

これは過干渉状態なので、
当たり前ですが親子関係はどんどん悪くなります。
良いことなんて一つもありません。

 

下がったら下がった時に考えれば良いので、
まずは常に良いことを考えて、
生活する癖をつけてみてください。

 

それだけで毎日のストレスが
本当に少なくなると思いますよ。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. テスト

    成績がすぐに上がる家庭と時間がかかる家庭の違いとは!?

  2. 親子本選び

    問題集や参考書は親が買うな!

  3. 付箋

    わからない問題に出会った時の解決策

  4. 勉強時間

    1日何時間勉強すればよいのか?

  5. 問題集

     お金をかけずにテストの成績を上げる方法

  6. 家庭教師

    家庭教師の上手な活用法マニュアルを作りました

  7. 階段

    子どもの態度を変える魔法の方法はあるのか?

  8. 勉強

    素直じゃない子どもに勉強させる方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP