元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

勉強と部活を両立する唯一の方法

両立

先日LINEで中学生本人から、

勉強と部活を両立する方法を教えてほしい

と相談がありました。

勉強と部活を両立するためには、
一つだけ絶対に気を付けなければ、
ならないことがあります。

これさえできると、
両立が成功しますし、
ここができないと、
どちらかが酷い結果になります。

お子さんが今部活をやっている場合、
非常に大事なお話になるので、
是非シェアしていただけると幸いです。

人間は誰でも1日24時間しかない

時間
このお話をするうえで、
一番大事になる考え方は、
人間はみんな1日24時間しかない
という考え方です。

 

これは、
  • アメリカ合衆国大統領
  • 内閣総理大臣
  • 学校で成績1位を取っている子
 

みんな同じです。
人に与えられた時間というのは、
全員が平等なのです。

 

そこで最初に意識してほしいことは、
1日24時間しかない中で、
部活と勉強を両立しようと思ったら、
「無駄な時間をなくす必要がある」ということです。

目指す点数と部活のポジションを考える

部活
あなたにとって、
部活と勉強を両立させるということは、
どういう意味でしょうか?

部活

レギュラーになるのが目標なのか、
きちんと毎日出席することが目標なのか、
県大会に出場することが目標なのか、
まずは目標を考えましょう。

勉強

勉強も同じで、
学年何位以上になるのが目標なのか、
最低限やるべき宿題を出すのが目標なのか、
これを明確にしましょう。

部活と勉強から優先的に行っていく

自主練
仮に部活はレギュラーになることが目標で、
勉強はオール3以上にするのが目標だとします。
この場合まずは部活にしっかりと出席し、
しっかりと練習をする必要があります。

 

部活は生まれ持った才能も関係するので、
それだけでレギュラーになれるかわかりません。
もしなれなかったら、

 
  • 居残り練習
  • 自主練習
 

などもしないといけないかもしれません。
まずは自分の中で満足する結果が得られるまで、
部活の時間を増やしていきましょう。

 

部活でレギュラーになることができたら、
次は勉強を頑張ります。
目標であるオール3を取るまでは、
ゲームやテレビをする時間はありません。

 

部活以外の時間は全て、
勉強に充てるくらいの覚悟が必要です。
きちんとオール3まで上がったら、
目標達成です。

両立ができた後に考えること

ゲーム
目標達成できるまでは、
ゲーム、漫画、テレビなどの娯楽の時間は
ほとんど取れません。

 

ただ目標を達成したら、
自分へのご褒美として、
娯楽の時間を取っても良いです。

 

少し娯楽の時間を取った後は、
その後何を目指していくかを考えましょう。

 
  • 部活の実力をさらに上げる
  • オール4を目指す
  • 余った時間は娯楽に使う
のどれを選んでもいいです。

 

決めるのはあなたです。

 

ひたすら勉強をし続ける必要はありません。
自分で何に時間を使いたいかを、
決めればよいのです。

 

まとめると、
目標を達成するまでは、
娯楽の時間をすべて削り、
ひたすら部活と勉強だけに時間を使う。

 

目標を達成できたら、
そこで止まるのか、
さらに上を目指すのかを自分で決める。
という感じで進めてみてください。

 

明日ですが、
日刊メルマガLINEのタイムライン限定の記事になるので、
ブログの方はお休みさせていただきます。

 

もし興味がありましたら、
LINEで友達申請をしていただけると、
タイムラインから閲覧することができると思います。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

&nbsp

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報

アーカイブ