元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

覚えた内容をすぐに忘れてしまう悩みの解決策

忘れる悩み

nblog1

↑ 道山はいま何位?

先日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容を一部変更しております。

中学三年の息子について相談をさせて頂きます。
夏休み前にこの夏休みでの目標を立て
日々6時間の勉強をしております。

現在5教科の平均が150点で、
目標は250点取れるよう頑張ると決めております。

一番教えて頂きたいのは、
覚えたことを継続的に忘れないで、
更に新しいことを覚えていく方法です。

机に向かう事は苦ではない子です、
何とかやってきた事を無駄にならないように、
結果として残せられたらと思っております。

満点が何点の学校なのかわからないのですが、
仮に500点満点のテストだとして、
1日6時間の勉強で今150点だとしたら、
かなり効率の悪い勉強をしていると思います。

おそらく頂いたメールから考えると、
暗記の部分が苦手なのかなと思うので、
今日は「覚えた内容を忘れない方法」
についてお話ししようと思います。

人間は必ず忘れる生き物である

忘れる
そもそも人間と言うのは、
必ず覚えたことを忘れる生き物です。
どれだけ秀才な子でも、100個の物を覚えたとして、
明日になったら半分くらいは忘れています。

 

だから、
「なんで私はこんなに物覚えが悪いのか?」
悩むこと自体間違っているわけです

 

参考までに、
なぜ人間は物事を忘れる生き物なのかというと、
おそらく「嫌なことがあっても忘れられるように」
神様がそういう体にしたのかな?と私は思っています。
※ただ私がそう思っているだけです。

覚えた内容を忘れないようにする方法

暗記
ではどうしたら、
覚えた内容が忘れにくくなるのか?
本日は2つの方法をお伝えします。

 

●これは大事だという意識で覚える
一つは「これは絶対に必要な知識だ」
という意識で覚えていくということです。

 

例えばあなたは自宅の場所を覚えていますか?
ほとんどの人が覚えていると思います。
家に帰るときに「あれ?うちってどこだっけ?」
となる人はほとんどいないですよね?

 

なぜ自宅の場所は、
きちんと覚えることができるのかと言うと、
自分にとって非常に大事な知識だからです。

 

大事な知識については、
人間はできるだけしっかり覚えようとします。

 

だからもしあなたが漢字を覚えるとしたら、
「この漢字は本当に大事な漢字なんだ」
という意識をもって覚えるようにしてください。
それだけでかなり忘れにくくなります。

 

●忘れる前に復習をしよう
もう一つのテクニックは、
忘れる前に復習をするということです。

 

エビングハウスの忘却曲線と言うのが有名ですが、
人間は翌日には覚えた内容の7割くらいは、
忘れてしまうというデータが出ています。

 

じゃあどうしたら良いのかと言うと、
忘れる前に復習をすればよいのです。

 

例えば社会のワークを覚えていくとしたら、
19時:P40のワークを覚える
20時:P41のワークを覚える
21時:P42のワークを覚える
という感じで進めて行くと思います。

 

このまま22時に寝てしまったら、
おそらく次の日には覚えた内容の7割は
忘れてしまうわけです。

 

ですので、

19時:P40のワークを覚える
20時:P41のワークを覚える
21時:P40、41のワークを復習する
という形に変えた方が良いです。

 

すると忘れる前に復習をしているので、
次の日に覚えている内容が大きく増えます。
ただこの方法を使っても、
おそらく次の日には4割くらいは忘れていると思います。

 

ですので、翌日の勉強を始める前に、
再度昨日覚えた内容を復習する時間を
少し取るようにしてください。

 

少し勉強する流れを変えるだけで、
驚くほど覚えた内容が頭に残るようになります。
今すぐに忘れて悩んでいる子は、
是非この方法を使って見てください。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山はいま何位?

 

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報

アーカイブ