ドライアイ=視力低下の原因

目

道山の人生で、
後悔した出来事の一つに、
視力低下があります。

子どものころに、
ゲームをしたりテレビを見たり
し続けていた結果、
AからDに視力が落ちました。

大人になってから、
レーシックで回復したのですが、
視力低下による損失は100万円
超えていると思います。

もしあなたのお子さんが、
ゲームスマホ依存であれば、
視力低下しないように意識すべきです。

ではどういったことに
気を遣えばよいのでしょうか?

私のレーシック担当の先生によると、
次の2つを意識するだけで、
高確率で視力低下を防ぐことができるそうです。

マメに目薬を差すようにする

目薬
ゲームやテレビに集中すると、
瞬きが少なくなります。
いわゆるドライアイ状態になるのです。
これが視力低下の原因と言われています。

 

瞬きすることを意識すればよいのですが、
それができたらだれも苦労しません。
つい忘れてしまうからです。

 

そこでゲームを始める前に、
目薬をするとよいと思います。
おすすめは添加物が入っていない、
こういったタイプのものです。

>>ソフトサンティア

 

私は現在パソコンで
仕事をすることが多いのですが、
1日5回くらいは上記の目薬をします。

 

私のレーシックを担当してくれた
先生がお勧めしていたものなので、
そういった意味でも信頼できます。

15分に1度遠くを見る

遠くを見る
ドライアイを防ぐことができれば、
ある程度視力低下を軽減できます。
ただ本質的な原因解決にはなりません。

 

視力が低下するのは、
毛様体が動かなくなることが
原因であることが多いからです。

 

同じ場所をずっと見続けると、
毛様体と呼ばれる目の筋肉が緊張します。
すると動きが悪くなり、
視力を合わせられなくなるのです。

 

そこで意識してほしいのは、
15分に1度の頻度で、
遠くを見るということです。

 

これをすると、
目の疲れが緩和するので、
視力低下を軽減することができます。

 

ゲームやスマホをする時は、
15分タイマーをかけて、
行うとよいと思います。

本日のまとめ

視力
今回はわかりやすく説明するために、
ゲームやスマホを例に出しました。
ただ視力低下は勉強のし過ぎでも起こります。

 

勉強、ゲーム、スマホ、テレビなど、
同じ場所を長時間見ることがあるなら、

 
  • 目薬をさす
  • 小まめに遠くを見る
という2つを意識してみてください。

 

この2つで、
100%予防できるわけではないですが、
軽減することはできると思います。

 

明日ですが、
「スマホのルールはこう決めろ!」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 通知表

    通知表に載らない成績ほど重要

  2. 感情のヒーリング

    親子で感情のヒーリングをしよう

  3. 勉強

    何を勉強するかで人生が変わる!

  4. 仕事

    毎日寝られなくなる仕事を目指そう!

  5. 夢

    夢の正体とは!?職業ではない!

  6. 人生

    子どもにとっての幸せな人生と不幸な人生

  7. 過去と未来

    過去と未来・・・どっちが大事?

  8. 家族団らん

    成績と性格どちらが大事ですか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP