元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

上手に道山の記事を子どもに読ませる方法

道山の記事

 ← 道山はいま何位?

最近良くいただく相談の一つに、
「道山先生の記事を子供にも読ませたいのですが」
というものがあります。

私が普段書いている記事と言うのは、
基本的には保護者向けなのですが、
たまに子ども向けの記事も書くので、
それを子どもに読ませたいという想いだと思います。

ではどういう方法を使ったら、
自然な形で子どもに記事を読ませることができるのか
について紹介します。

人は命令されるとやりたくなくなる生き物

LINE YOUTUBE
当たり前ですが、
「あなたのアドレスを勝手に登録したから、
毎日道山先生のメールを読みなさい」
と言ったところで子どもは記事を読みません。

 

これはどれだけ親が「勉強しなさい!」と言っても、
子供が勉強しないのと同じ原理です。
人間と言うのは、
人から言われるとやりたくなくなる生き物です。

 

つまり言えば言うほど記事を読む可能性は
低くなると思います。
そこで次の2つの方法を試してみてください。

方法1 LINEの共有を行う

ラインモバイル
もしあなたもあなたのお子さんもLINEを使っているのであれば、
タイムラインの「共有ボタン」をクリックしてみてください。

 

これをクリックするとどうなるかと言うと、
あなたのLINE友達のタイムラインに、私の記事が出るようになります。
つまりあなたのお子さんのLINEのタイムラインに、
私の記事が自然な形で出るようになるわけです。

 

もしそこでお子さんが、
タイトルを見て少しでも興味があるなら、
その記事を読むと思います。

 

そこで「これは面白い」と思えば自然な形で、
メール講座や私のホームページなどを読むようになります。

 

今の子どもたちと言うのは、
毎日LINEのタイムラインを見ています。

 

無理やり見なさい!というのではなく、
まずは自然にそこに表示させて、
興味がある記事だけ見るようにさせる。
という流れが一番きれいな流れになります

 

一つポイントをお伝えするとしたら、
「子どもが興味のない記事を共有しても意味がない」
ということです。

 

例えば、先日投稿した
「親は子どもの勉強をどこまでサポートすべきか?」
という記事を共有したところで、子どもは興味を示しません。

 

子どもが興味を示す記事と言うのは、
「効率の良い春休みの勉強法」
「テスト勉強は徹夜でやるべきか?」

 

「インフルエンザにかからない方法」
「大人になった時、裕福な生活を送る方法」
と言うような記事です。

 

私のタイムラインのホームをたどっていくと、
こういった子どもが興味を示しそうなタイトルの記事がありますので、
こういった記事を共有されると良いかと思います。

 

※もしLINE友達になっていないという場合は、
こちらからお願いします。

 

>>QRコードでLINEの友だちを追加

方法2 youtubeの動画を見る

youtube
今の子どもたちと言うのは、
とにかくyoutubeが大好きです
私のメールを普段読んでくれている
子どもたちの多くはもともとyoutube経由で
私のメールを読むようになった子がほとんどです。

 

ではどうしたら、
あなたのお子さんが私のyoutubeを見るようになるのか?

 

これも最初に説明したように、
「道山先生のyoutubeを見なさい」と言ったところで、
子どもは見るようにはなりません。

 

一番きれいな方法と言うのは、
「あなたにおすすめの動画」のところに、
私のyoutubeの動画を出るようにするという方法です。

 

今のyoutubeというのは、本当に頭が良くて、
  • ヒカキンの動画を見ている人にはヒカキンの他の動画をおすすめする
  • 道山の動画を見ている人には道山の他の動画をおすすめする
という仕組みになっています。

 

つまりあなたがパソコンやipadで、
私の動画を10個くらい視聴すれば、
その後お子さんがyoutubeを開いたとき、
あなたにおすすめの動画欄に私の動画が表示されます。

 

そこでお子さんが興味を持てば、
自然な形で動画を見るようになると思います。
※道山のyoutubeはこちら

 

>> 7日間で成績を上げる元中学校教師『道山ケイ』の公式channel

 

人間と言うのは、
言われるとやりたくなくなる生き物です。
ですので無理やり読ませようとしても無駄です。

 

自然な形で、子どもが興味を持つようにしていくと、
自然な形で正しい勉強方法や、
学校での上手な生活方法がわかるので、
お子さんにとって良い影響になると思います。
もしよかったら活用してみてください。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image

子どもの反抗期を改善したいお母様へ

思春期の子育てメール講座    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報