元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

お父さん

あなたの家庭は、
父親とお子さんの関係って、
良好でしょうか?

もし良好でなかったら、
是非この記事をお子さんに
シェアしていただけると
良いかと思います。

というのは、
お父さんって子どもが知らないだけで
本当につらい毎日を送っています。

これを理解するだけで、
お子さんのお父さんに対する考え方が変わり、
少しだけ関係も良好になると思いますよ。

一般的なサラリーマンの日常

満員電車
ほとんどのお父さんは、
現在会社に勤めるサラリーマン
だと思います。

 

一般的なサラリーマンの場合、
朝6時に起床し7時に家を出ます。
そして満員電車に揺られ、
8時ごろに会社につきます。

 

会社に就いた後も、
上司や取引先から苦情や叱責を受けたり、
やりたくない仕事を夜遅くまで
残業させられたりします。

 

家に帰ってくるのは夜20時すぎで、
ご飯もすでに冷めていて、
寂しくひとりでご飯を食べます。

 

家族を守るために、
一生懸命働いているにもかかわらず、

 

娘からは、
「お父さんと一緒に洗濯しないで」
息子からは、
「うぜえから部屋に入るな」

 

と言われます。最愛の妻からも、
目の前では「頑張って」と言われますが、
ママ友とのランチ会では、
常に愚痴を言われ続けます。

生きているだけでも本当にすごい

残業
上記の例は、
本当に酷い家庭の例ですが、
多かれ少なかれ、
似たような生活を送っているのです。

 

想像してみてください。
もし自分が上記のような人生だったら。
正直死にたくなりませんか?

 

にもかかわらず、
家族のために身を粉にして
働いているわけです。

 

そう考えると、
お父さんという立場は、
生きているだけでもすごいのです。

なぜファンモンの曲は人気なのか?

ファンキーモンキーベイビーズ
ファンキーモンキーベイビーズの
人気曲に「ヒーロー」という曲があります。
>>FUNKY MONKY BABYS 「ヒーロー」

 

この曲は、
まさに今の時代を生き抜く、
お父さんの辛い日常が、
歌詞になっています。

 

もし今あなたが、
お父さんのことが大っ嫌いであれば、
一度この曲を聞いてみてください。

 

お父さんがどれだけ毎日、
あなたのために頑張っているかが
わかると思います。

本日のまとめ

家族
私のメルマガ読者の9割は
お母さんです。
すると必然的に旦那さんの愚痴が、
毎日のように送られてきます。

 

そういった環境にいると、
ついお母さんは子どものみかた、
お父さんは子どもの敵のように
感じてしまうのですがこれは大きな間違いです。

 

夫婦仲良く子どもに接するからこそ、
子育ては上手くいきます。

 

もし今陰でお父さんの悪口を
言うことがあるとしたら、
1日だけやめてみてください。

 

言いそうになったら、
「ヒーロー」を聞きなおしてください。

 

きっと今よりさらに、
夫婦関係、親子関係が良好なり、
明るい家族に変化すると思います。

 

明日ですが、
「酷い負けず嫌いな子への接し方」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image

子どもの反抗期を改善したいお母様へ

思春期の子育てメール講座    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報