元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

近所のリーダーママに嫌われてしまった場合

ママ友

先日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

中3の女子の母です。
私が近所のリーダーママに嫌われてしまい
娘は小学生から今も友達がいません。

 

私も近所の人とは距離を置いていますし
娘は1人でも友達ができるようにするには
どうしたらよいのでしょうか?

 

いじめられているわけではなく
話しかけられても頷いたりひと言話す程度です。
幼稚園の時は友達が何人かいて
遊びに来たりもありました。

 

おとなしい性格ですが問題は無かったようです。
アドバイスよろしくお願いします。

本当にママ友の世界は怖いなと
相談を読んでいて感じたのですが、
これはこれでどうにもならないことです。
今できる対応策をお伝えします。

ママ友とはできる限り良い関係を築いておこう

近所
今回の相談を読むとわかるのですが、
今でも地域ごとに権力を持っている
お母様がいます。

 

そういった方との関係が悪くなると、
その方がその地域中のママ友に、
「○○さんは本当に性格が良くない」
というようなうわさを流すことがあります。

 

その結果、
お子さんの友達関係にまで、
影響が出ることがあります。

 

本当にドラマのような世界なのですが、
私は実際にこういった相談を
たくさんいただいているので、
今でも起こりうる話なのです。

 

もちろん性格が合わない方と、
無理に仲良くする必要はありません。

 

ただ最低限の付き合いだけはした方が、
今回の相談者の方のように、
余計なことに悩まなくなるので、
良いのかなと個人的には思います。

引っ越しするか新たなコミュニティを作る

引っ越し
もし今回の相談者の方のように、
既にママ友会のリーダーとの仲がこじれた場合、
できる方法は次の2つです。

引っ越し

もしあなたが賃貸に住んでいるなら、
深いことは考えず引っ越しした方が楽です。
お金で人間関係がリセットできると考えたら
引っ越し代は一つの投資だと思います。

 

もちろんお子さんの友達関係が最優先なので、
お子さんが転校したいというなら、
引っ越しするのが良いと思います。

他のコミュニティを作る

私は昔、
リトルリーグという組織で、
硬式野球をしていました。

 

父親と母親が
毎回送り迎えをしてくれたのですが、
父親は他の保護者の方と仲良くなり、
一緒にお酒を飲んだりしていました。

 

クラブチームなどは、
学校とはまた違ったコミュニティなので、
子どもも大人も新たな友達ができます。

 

クラブチーム以外にも、
こういった新たなコミュニティを作る場は
たくさんあると思うので、
そういった所に参加をしてみるのも良いです。

子供と大人の人間関係は9割繋がらない

友達
最後に一つ大事なお話をします。

 

あくまでも私の経験上になるのですが、
親が地域で嫌われているから、
子供に友達ができないということって、
実はほとんど起こりません。

 

今回の相談者の方は、
「私のママ友関係が悪いから子どもに友達ができない」
と考えているのですが、
もしかしたらこれは勘違いの可能性があります。

 

実際に親が嫌われていても、
友達関係が良好な子ってたくさんいます。

 

だからこそ冷静に、
どうして友達ができていないのかを調べ、
学校の先生などと協力しながら、
その対応をしてあげることが先決なのかなと思います。

 

明日ですが、
「道山はなぜ今の活動をしているのか?」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image

子どもの反抗期を改善したいお母様へ

思春期の子育てメール講座    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報