親として繰り返し読むべき3つの書籍

本

私は昔から本が大好きで、
今でも毎月3冊くらいのペースで、
新しい本を読んでいます。

本と言うのは、
わずか1500円ほどで、

著者が長い年月をかけて学んだ
知識を全て学ぶことができる、
最強のツールです。

これほど費用対効果の高い
投資はないと思います。

そこで本日は私が日ごろから、
あえて繰り返し読むようにしている
3つの書籍を紹介します。

最初の2つは、
よく紹介しているものですが、
最後の一つは最近あまり
紹介していなかった書籍になります。

7つの習慣と子どもへのまなざしは必読

7つの習慣
私が過去に10回以上
紹介した書籍があります。
それは7つの習慣と、
子どもへのまなざしです。

 

7つの習慣は、
人間のパワーを高める本
という位置づけなのですが、
親子関係を良好にする秘訣が、
たくさん入っています。

 

私は既に、
100回は、読んでいて、
今でも年に2回は繰り返し読むように
心がけています。
>>7つの習慣

 

おそらくあなたも、
もう読んだことがあると思うのですが、
本は繰り返し読まないと意味がないです。

 

前回読んでから6か月以上たっていたら、
もう一度読み直してみてください。
もう一つは佐々木正美先生の、
子どもへのまなざしです。

 

こちらは、
日本一の子育て本だと思います。
>>子どもへのまなざし

 

子育ての教科書ともいえる書籍なので、
年に1回くらいは読み直したいですね。

最近読んでいなかったのが鏡の法則

鏡の法則
以前1度だけ、
紹介したことがあるのですが、
鏡の法則という書籍があります。
>>鏡の法則

 

こちらは、
  • 道山のメルマガを読んでいる
  • 言われたことは実践している
  • なのに親子関係が良くならない
 

という方には、

特に読んでほしい1冊になります。

 

若干スピリチュアル的な要素の本だと

思われるかもしれないのですが、

実は子育ての原則に基づいた本です。

 

この本に書いてある内容を
実践していただければ、
それだけで子どもの問題行動
解決する方もいると思います。

 

1年に1度くらいは、
読み直したい1冊ですね。

本好きのあなたにおすすめの記事

本
最後に、
もしあなたが本が大好きで、
月に1冊以上読んでいるなら、
是非こちらのページも読んでみてください。

 

>>本と参考書を日本一お得に買う方法

 

年に2,3冊の頻度で
購入される場合あまり意味がないですが、
月に1冊のペースで読まれる場合は、
上記の方法で購入されると良いです。

 

私も昔はアマゾンでのみ
購入していたのですが、
最近は本の値段に応じて、
購入方法を変えています。

 

塵も積もれば山となるので、
上手に節約されるとよいと思います。

本日のまとめ

読書
本は本当に費用対効果が高いです。
ただ私たちは毎日本当に時間がなく、
ゆっくり本を読む時間も、
なかなか取れないと思います。

 

そういったときは、
上記の書籍だけでよいので、
繰り返し読むことをお勧めします。

 

良い本というのは、
何度読んでも新しい発見がありますし、
何より自分自身を見直す効果があります。

 

一度試してみてくださいね。

 

明日ですが、
「過去最高点を獲得した成果報告」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 未来

    過去思考ではなく未来志向になろう

  2. 大学生

    高校生・大学生でやるべき3つのこと

  3. 明るい気持ち

    暗い自分の気持ちを明るくする方法

  4. 友達作り

    中学校で学ぶことは勉強だけではありません

  5. ムカつく友達

    ムカツク友達と同じクラスになったら?

  6. 川村先生の速読術

    今年は速読力を鍛えようと思います!

  7. 未来妄想

    1年後の未来を妄想しよう

  8. 練習

    自信は練習からしか生まれない

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP