なぜ道山は今の仕事を始めたのか?

仕事始めた理由

 ← 道山はいま何位?

私は現在、

  • 中学生の成績を短期間で上げる
  • 思春期の子どもを持つお父様お母様の
心の悩みを少しでも取ってあげる
という2つを主な仕事にしています。

 

この2つの目標を達成するための手段が、
  • 日刊メルマガやLINEタイムライン
  • 成績アップメール講座
  • ホームページ
  • 教材+メールサポート
  • 勉強会
などです。

 

ありがたいことに最近は
たくさんの方から、

 

「道山流で成績が上がりました!」
「子どもとの関係が劇的に
良くなりました!」
という報告をいただいています。

 

本当に毎日私の記事を読んで
少しでも成長しようと努力して
くださっているあなたには、
感謝の気持ちでいっぱいです。

 

そこで改めてなのですが、どうして私が
この仕事を始めようと思ったのか
というお話をしようと思います。

 

教師時代に乗り越えられなかったこと1

ネット
私は元々公立中学校の教師でした。

 

実は教師時代から
私がやりたかったことは、
  • 中学生の成績を上げること
  • 保護者の方の心の悩みを取る
という2つです。

 

だから今やっていることと、
教師時代にやっていることは
正直あまり変わりません。

 

伝える手段が、
教壇から話をするor保護者に電話するから
メルマガや勉強会に変わっただけ
なのです。

 

だから教師時代も本当に仕事が
楽しかったです。
今でも「いつかまた教師をやりたいな」と
真剣に思います。

 

ただ教師をやっている以上、
絶対に乗り越えられないものが
2つありました。

 

1つは情報を伝えられる人数です。
現在私の記事は毎日1万人くらいの方が
読んでくださっています。

 

私が一つ記事を書けば、
1万人に情報を伝えることができます。
教師時代はどれだけ頑張っても、
1日に100人ほどが限界です。

 

「よりたくさんの方の
役に立ちたい」

という想いを叶えるためには、

 

教師ではなく今のスタイルにする必要が
あったわけです。

 

教師時代に乗り越えられなかったこと2

親子
もう一つは
「お父さんお母さんたちのサポート」
です。

 

私は教師時代に、
親から誤った育て方をされてしまい
荒れてしまう子どもたちをたくさん
見てきました。

 

親が子どもに対して
誤った接し方をすると、

レベル1

子どもは勉強しなくなる
(学力不振or無気力症候群)

 

レベル2

子どもは親に反抗するようになる
(激しい反抗期)

 

レベル3

非行や不登校や引きこもりになってしまう

 

という形で子どもは少しずつ
荒れていきます。

 

これだけ読むと、
「悪いのは全て親だ!」と
思ってしまうかもしれませんが
実はこれはこれで違います。

 

お父さんお母さんたちも、
「子どものことを少しでも良くしたい」と
いう強い思いをもって、
子どもとぶつかっています。

 

「子どもなんて知らねーよ」
という気持ちで子供と接していて、
子どもがあれてしまうなら
親が100%悪いです。

 

ただ「子どもを少しでも良くしたい!」
という想いをもってぶつかっている以上、
お父さんお母さんたちは
全く悪くないのです。

 

たまたま子どもへの正しい接し方が
間違ってしまったから、

 

子どもにどれだけ思いを伝えても、
子どもが悪い方に反応してしまう
だけなのです。

 

私は教師時代にこの事実に気付きました。
そしてこれを保護者に伝えようと
思いました。

 

ただここで教師だからこそ
ぶつかる問題があります。

 

それは何かというと、
「教師をしている以上
言えないことがある」

ということなのです。

 

例えば私があなたの担任だとして、
「あなたの接し方が間違っているから
お子さんは荒れているのですよ」
と言われたらあなたはどう思いますか?

 

きっと、
  • 先生は全て私のせいにするんですね!
  • 先生の接し方にも問題があるのでは
    ないですか?
  • うちは家庭の事情で
    どうにもならないのです。
と少なからず思うのではないでしょうか?

 

つまり教師をしている以上、
100%保護者の方をサポートすることは
絶対にできないのです。

 

道山のビジョン

明るい未来
私が今の仕事を通して、
絶対にやりたいビジョンがあります!
それは何かというと、

ステップ1

お父さんお母さん方の子どもへの愛情が
正しい形で伝わるような
子どもへの接し方を伝える

 

ステップ2

親子関係がかなり良好になって、
子どもが小学生の頃のような明るい家族を
もう一度戻ってくるようにする

 

ステップ3

その結果、
親が何か働きかけをしなくても、
子どもが自らの心で自然に勉強をし、
自らの力で自分の夢を叶える力を付ける

 

という今の立場だからこそできる
自然な方法で、
たくさんの子どもたちの明るい未来を
作ってあげることです。

 

教師をやっている以上、
どうしてもステップ1の部分で、
つまづいてしまいますし、
伝えられる人数には限りがあります。

 

でも今の立場であれば、
自信をもって一番自然な形で、
子どもたちの明るい未来
創ることができます。

 

2016年はステップ1から始めます

子育て勉強会
今まで私が行った勉強会は基本的に、
ステップ3の勉強の部分に特化
したものです。

 

だから勉強会に来ていただくためには、
「親子関係が良好」という条件を
満たしていただく必要がありました。

 

ただ今年は違います!

 

ステップ1の部分から、
きちんと勉強会と言う形で、
皆様に伝えていきたいと思います。

 

そこでまずは
2月21日(大阪)
2月28日(東京)で、
「道山流思春期の子育て勉強会」を
開催します。

 

この勉強会では、
子どもの未来を明るくする
一番の土台となる、
「明るい親子関係を創る方法」について
皆様と一緒に学ぶものとなります。

 
  • わが子の将来が少しでも
    明るくなってほしい!
  • 自分の力で道を切り開く力を
    付けてほしい!
  • 自ら心をコントロールして
    勉強を始めてほしい!
と強く願っているお父様お母様には、
絶対に来ていただきたい
勉強会になります。

 

もし私のビジョンに共感していただける
のであれば、一緒に勉強しましょう。

 

正式な募集は
明日の19時からになりますので、
今しばらくお待ちくださいね。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 歴史学者・磯田道史さんの情熱大陸から学べること

  2. 学校

    カウンセリングルームの活用法

  3. 問題行動

    何か問題が起こった時の解決法

  4. テレビ

    テレビ中毒から脱出する方法

  5. 教材

    道山の勉強会は高い教材を売られるのか?

  6. 道山ケイの勉強会の様子

    2016年最後の勉強会の様子

  7. 般若心経

    般若心経から学ぶ!悩みをなくす方法

  8. 価値観

    価値観を変えないと結果は変わりません!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP