子どもをコントロールする極意

子供

私は日ごろから、
親子関係を良好にするためには、
子どもをコントロールしようとしない
ことが大事だと伝えています。

親が子どもを
コントロールしようとすればするほど、
どんどん子どもは反発するからです。

ただ親として、
どうしても伝えたいこと
あると思います。

その時はどうしたら良いのでしょうか?

実は上手に子どもを
コントロールするステップがあります。
もしこれだけは伝えたい!
と言うことがある場合は試してみてください。

ただし、
やりすぎは絶対にダメです。

愛情バロメータという土台があるのが大前提

ステップ
子どもをコントロールするときに、
絶対にクリアしないといけないのが、
愛情バロメータを上げることです。

 

これができていないと、
この後説明するステップは、
全く役に立ちません。

 

最低でも
お子さんから毎朝挨拶を
してくるレベルまでは、
愛情バロメータを上げるようにしてください。

 

愛情バロメータが上げるステップは、
こちらのメール講座で、
詳しく解説していますので、
参考にしてみてください。
>>思春期の子育てメール講座

肯定することが最初のステップ

肯定
例えばお子さんが、
「俺高校辞めようと思っている」
と相談してきたとします。

 

理由を聞くと、
「学校が楽しくないから」
と答えました。

 

親として、
  • 楽しくないという理由だけで辞めたら後悔する
  • できれば続けてほしい
と伝えたいとします。

 

この時、
最初にやるべきことは肯定です。

 

「そうなんだ。それは辛いね。
お母さんが同じ状態でも、
絶対にやめようと考えるよ。
だからあなたがそう思うのは仕方ないよ」

 

こういった言葉をかけてあげてください。
人間は肯定されてから出ないと、
他人のアドバイスを聞くことが、
できないからです。

無条件の愛⇒論理的な説明

親子
次にしてほしいことは、
子どもから助言を求められるまで
ひたすら待つと言うことです。

 

「お母さんならどうする?」

 

こういった言葉が出てくるまで、
我慢しましょう。肯定を続けていけば、
必ず質問してきます。

 

そのタイミングが来たら、
無条件の愛を示しましょう。
その後で論理的な説明をしましょう。

 

「お母さんは
あなたが高校を辞めても
ずっと愛し続けるからね。」

 

「ただ今やめるのは
勿体無いというのが
お母さんの考え方かな」

 

「なぜそう思うのかというと、
・・・という理由があるから」
という感じで説明します。

 

このステップを踏むと、
初めて子どもに届きます。
まずはこれで様子を見ましょう。

最後は感情で押す

愛情
このステップを踏んでも、
お子さんが納得しないなら、
最後は感情で押します。

 

この時も必ず
無条件の愛を伝えた後で、
感情を伝えるようにしてください。

 

「お母さんはあなたが、
どういった道に進んでも応援するよ」
「だから最後は自分で決めればいいよ」

 

「ただ今回の件に関しては、
あと3か月だけお母さんを信じて、
続けてもらえないかな?
これはお母さんのたった一つの願い」

 

「それでも気持ちが変わらなければ、
一緒に就職先を探そう」
という感じです。

 

愛情バロメータが高ければ、
子どもは3か月だけは待ってくれます。
大好きなお母さんに感情的に言われたら、
断ることができないからです。

 

このステップを行えば、
上手に子どもをコントロールできます。

本日のまとめ

親子
  1. 愛情バロメータを上げる
  2. 意見を肯定する
  3. 論理的に伝える
  4. 感情的に伝える
 

この順番で伝えれば、
お子さんは納得してくれます。
ただこれが使えるのは、
3年に1度くらいです。

 

毎年使っていたら、
子どもは「またかよ」となり、
言うことを聞かなくなります。

 

だからこそ、
日頃は子どもの意思を尊重し、
ここぞという場面でのみ、
使うようにしてくださいね。

 

明日ですが、
「残虐な動画を見る子どもへの対応法」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 思春期

    思春期の子育てメール講座をスタート

  2. 感情

    自分の感情をコントロールできない子の原因とは!?

  3. スマホ

    スマホを注意すると子供が暴れる場合の対処法

  4. 言うこと聞かない

    子どもが親の言うことを聞かない理由

  5. 高級ホテル

    質の良い空間に子どもを連れて行こう

  6. 不登校

    不登校が改善した成果報告

  7. 学童保育

    夜遅くまで仕事をしていませんか?

  8. 反抗期

    問題のない反抗期と問題のある反抗期の違いとは!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP