ゲーム依存はどこから止めるべき?

テレビゲーム

先日こんな相談を頂きました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

うちの息子はゲームが大好きで
なかなか止められません。
時間を決めてさせているのですが、
毎日なかなか止めずにバトルが繰り広げられます…。

真夜中や朝5時頃に起きて
こっそりゲームをしていることもあります。
こんな場合はどうしたら良いのでしょうか。

ゲームをしすぎると目も悪くなると思います。
先生は親子関係が悪くなるくらいなら、
目が悪くなる方がマシだというお考えでしょうか。

ゲームと視力は、
切っても切り離せない関係です。
私自身も子どものころにゲームをしすぎて、
視力がAからDになりました。

現在はレーシックをして、
Aに回復したのですが、
長い間視力が悪いことに苦労しました。

では親として、
どの程度まで干渉し、
どの程度までは許すべきなのでしょうか?

私なりの意見をまとめたいと思います。
今お子さんのゲームやスマホ依存
悩んでいる方には、
役立つお話だと思います。

※ただ今回のお話は、
納得できない部分も多いと思うので、
「そういう考え方もあるのか」程度に
読んでいただけるとよいのかなと思います。

暇つぶしか夢かを見極めよう

夢
まず今回の相談者のお子さんが、
どれだけゲームを愛しているのか
わからないのですが、
ゲーム依存には2種類あります。

暇潰しでやっているケース

今ある選択肢の中で、
一番ましな遊びがゲームだから、
仕方なくやっているパターンです。

 

私が中学生のころは、
このパターンでゲームをしていました。
99%の子どもはこの形で、
ゲーム依存になっています。

将来ゲームを作る夢がある

ゲームが好きすぎて、
将来その仕事につこうという夢を持ち
ゲームをしているケースです。

 

全体の1%くらいだと思いますが、
目的をもってゲームをしている子です。
ゲーマーという職業の人たちは、
小さいころはそういった生活をしていたと思います。

 

まずはお子さんが、
どちらのケースなのか、
見極めるようにしてください。

健康を害する依存は体で止める

睡眠不足
99%の子は前者だと思うので、
まずはこちらのケースでの
対応策をお伝えしていきます。

 

ただ暇つぶしでゲームを始め、
気づいたときにはゲーム依存になっている
という子の場合、
ある程度親が干渉する必要があります。

 

例えば深夜までゲームをしていて、
睡眠不足になり、体調を崩しているなら、
それは止めないといけません。

 

今回は視力の相談ですが、
ゲームのし過ぎで視力を落とすのも、
これと同じケースです。

 

子どもの体調が悪化するのを知っていて
止めないのは親として良くないです。
最悪ゲームを取り上げるなどしてでも
守ってあげることが大切です。

 

※愛情バロメータが低い段階かつ、
理由を納得していない状態で
ゲームを取り上げようとすると、
暴れる可能性があるので注意してください。

TOP1%の子どもに対する対応

ゲーム
ただもし、
本当に将来ゲームで食べていく覚悟があり
ゲームをしているなら、
朝までゲームをさせても良いと思います。

 

なぜなら本当に夢があり、
ゲームをしているなら、

 

3時までゲームをして、
3時間しか寝なくても、
体を崩すことがないからです。

 

あなたが大好きなことに、
没頭したときのことを、
思い出してみてください。

 

睡眠時間を削り、
徹夜でやっていても、
それほど疲れを感じないですよね?
あの現象です。

 

こういったことができる人は、
高確率でその分野でトップ1%に
なることができるので、
応援してあげたほうが良いからです。

 

私自身教師時代1年目は、
仕事が本当に楽しくて、
毎日3時間睡眠で仕事をしていましたが、
全く眠くありませんでした。

 

本当に好きなことを見つけると、
人間には不思議なパワーが宿るのです。

一流選手のお父さんお母さんの行動

イチロー
とは言っても、
親として子どもが他の子と別の道に
進もうとしたら、
なかなか応援できないと思います。

 

先日行った、
道山流学習法勉強会でも
お話ししたのですが、

 

日本人というのは、
周りの人と同じ行動をすることで
安心感を得るからです。

 

違う行動をすると、
不安な気持ちになる生き物なのです。

 

ただここで考えてほしいのは、
一流の子どもの親だったら
どういう対応を取るかということです。

 

例えばメジャーリーガーのイチロー選手が、
まだ中学生だったころ、
「俺は将来プロ野球選手になる」と言って、
毎晩2時まで素振りをしていたとします。

 

その時お父さんが、
「そんなに遅くまで素振りをしたいたら、
手の皮が破れるからやめなさい」と
言うかどうかということです。

 

おそらく、
「明日の学校に支障が出るならやめなさい。」

 

「でもきちんと起きられるなら、
体を壊さない程度に頑張りなさい」
というのではないかと思います。

 

※実際にイチロー選手は高校時代、
夜中に1人でグランドで素振りをしていて、
「毎晩グランドに幽霊が出る」という
噂が立っていたそうです。

 

もしお子さんが、
  • 本当にゲームで食べていく覚悟がある
  • 朝もきちんと起きて学校に行っている
状況で夜中までゲームをしているなら、
私は応援してあげればよいと思います。

 

※ただそんな子は、
全体の1%くらいしかいないですが。

本日のまとめ

スマホ
ということで、
子どもがゲームにしろパソコンにしろ、
何かに依存している場合、
その理由が何かによって行動が変わります。

 

本当にその道に進む覚悟があるなら、
応援してあげればよいです。
それがなくただの暇つぶしなら、
体を守ってあげないといけません。

 

ゲームやスマホができたことで、
本当に便利な世の中になりました。
しかし悩むことも増えたと思います。

 

もし対応方法で悩んだ時は、
本日の記事を参考にして頂けると
良いのかなと思います。

 

明日ですが、
「子育てが100%失敗するキーワード」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 引っ込み思案

    引っ込み思案な子を改善する方法

  2. 物を奪う

    子どもが他人から物を奪ってしまう時の考え方

  3. 親子勉強

    勉強はマンツーマンで教えるべきか?

  4. 家庭

    家庭内の雰囲気が悪くなる行動はやめよう

  5. やる気でない

    勉強意欲があるのに進まない原因

  6. 叱る

    中学生向け!親は変えられない

  7. 目覚まし時計

    朝が苦手な子におすすめの進路

  8. 受験勉強

    進路が決まったのに子供が勉強しない悩みの解決策

コメント

    • yuko
    • 2017年 12月 15日

    本当に進む覚悟とはどの程度を言うのでしょうか。
    こういうRPGを作りたい。と言っている程度では覚悟とは言えないとは思いますし、学校行かずにやっているのも覚悟があるとは言えないと思うのですが、それはやはり止めるべきという事でしょうか。

    • 親子関係にもよりますね。
      学校に行かない状態の多くは親子関係ですので、
      そこが原因の場合親子関係が良好になると、
      夢が変わる可能性があります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP