子どもが更生するまでにかかる時間

時間

私の元には日々、
思春期の子育てに関する相談が、
たくさん来ます。

 

そういった相談を読んでいると
よくある勘違い見つけます。
例えばこんな相談です。

うちの子は中学に入ってから2年間
ずっと不登校です。
そこで先日先生の勉強会に参加し、
子育ての極意を学びました。

 

それから1週間、
しっかりと●●をしたのですが、
未だに不登校は解決しません。
なぜでしょうか?

あなたはこういった相談を読んで、
どう感じましたでしょうか?
私自身は「1週間で治ったら苦労しない!」
と感じました。

子どもの問題行動が解決するまでの時間

1週間
ではどれくらいで解決するのか?
と言う話なのですが、
これは子どもの症状によって異なります。

 

軽い反抗期であれば、
1,2週間で子どもの表情が変わります。

 

これは思春期の子育て勉強会に
参加をした方から頂く事後報告を読むと
わかるのですが、

 

だいたい2週間くらい、
子どもへの接し方を変えると、
子どもが変わってきます。

 

ただこれはあくまでも
軽い反抗期のケースです。

酷い問題行動の場合は長期的視野を

不登校
では酷い問題行動の場合、
どれくらいで解決するのかと言うと、
だいたい1~3年くらいが目安になります。

 

酷い問題行動というのは、
  • リストカット
  • 度重なる窃盗や万引き
  • 3ヶ月以上の不登校
  • 少年院や施設に入るレベルの暴力
 

というレベルまで、
問題行動が悪化してしまった場合です。

 

私の師匠である伊藤幸弘先生は、
今までに150人以上の酷い問題行動
を起こす子を自宅に引き取り、
更生させてきた方なのですが、

 

問題行動解決のプロである伊藤先生でさえ、
更生させるまでに1~3年かかるそうです。

人生のゴールは高校入試ではない

高校
「1年以上かかったら、
うちの子はもう高校に
行けないじゃないですか?」
と思われる方がいるかもしれません。

 

はい、今お子さんが3年生で、
上記のようなかなり酷い問題行動を
しているのであれば、
その可能性は高いです

 

ただここで考えてほしいのは、
高校入試を成功させることが、
子育てのゴールではないということです。

 

結局死ぬときに、
「本当の楽しい人生だった」
と思えるかどうかが大事なのです。

 

だから目先の受験に振り回されるのではなく、
長期的な視野を持って、
子どもに向き合ってあげてください。

 

時間はかかるかもしれませんが、
必ずお子さんは改善できる思います。

 

明日ですが、
「嫌いな友達と同じ志望校になった時は?」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山はいま何位?えん

関連記事

  1. 塾

    なぜ子どもが嫌がる塾に無理矢理行かせるのか?

  2. 子育て

    イライラしなくなる魔法の子育て法

  3. うたたね

    なぜ怠け者ママの子どもは優秀なのか?

  4. 漢検

    漢検を取る2つのメリット

  5. 訪問販売

    3年間で30万の訪問販売教材は効果的?

  6. 親子勉強

    子どもは親と一緒に勉強しても良いのか?

  7. 親子

    子どもを傷つけてしまったときの対処法

  8. 新学期

    新学期の子どもの様子で気を付けること

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP