元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

恋愛がきっかけで友達からいじめを受けるときは?

友達

 ← 道山はいま何位?
先日ある保護者の方から、
こんな相談をいただきました。

友達と同じ子を好きになり
先に黙って告白した事から
嫌がらせを受け登校拒否が始まり、

友達に謝るきっかけも失い、
イライラして家族への暴言、
無気力を繰り返し困ってます。
どうしたら良いのでしょうか?

中学生の価値観と言うのは、恋愛、友人関係が全てです。
親子関係よりも、部活よりも、勉強よりも、ゲームよりも、
何よりも恋愛と友達が全てです。

※もちろん例外もありますが。

ですので今回の相談のように、大好きな子を取られるor告白される
というような問題が起こると、それがきっかけで、
友情が崩れることは良くあります。

ではこんな時は、
どのように対応したらよいのでしょうか?

保護者目線と中学生目線で、
アドバイスを書いていきます。

まず保護者目線なのですが、

基本的にいじめに発展した時点で、
子どもを守ってあげないといけません。

 

ですので流れとしては、
1.子どもに許可を取って学校に連絡をする
2.相手の親と本人を読んで話し合いをする
3.それでも解決できなければ転校する
という流れになります。

 

今回相談をいただいた方の場合、
おそらく、子どもの気持ちを考えずに、
学校に行かせようとしたのではないかな、と思いました。

 

その結果、親に対して、
暴言をしてしまっているのだと思います。
ですので必ず上記の流れで、
対応をしてあげると良いです。

次に中学生目線なのですが、

正直何かの誤解があって、
こういった流れになってしまったのだと思います。

 

本人としては、きっと友達に謝りたい
と思っていると思うのですが、
これはこちらの一方的な意思であって、
友達としては顔すら見たくないのだと思います。

 

※その裏返しでいじめをしているわけです。

 

ですので、無理に謝ろうとしたり、
無理に仲直りをしようとせず、
まずは時間を置くことが大事です。

 

しばらくは他の友達と過ごすなどして、
相手の子の怒りが収まるまで、様子を見ると良いです。

 

ただいじめは良くないです。
これについては、学校の先生に相談して、
対応してもらわないとダメです。

 

中学生だけで解決しようとすると、先輩が出てきたり、
友達の彼氏が出てきたりと、何かと面倒なので、
必ず大人の力を借りるようにしてください。

 

怪我をしてからでは遅いので。
中学生にとって、恋愛と友人関係と言うのは、
大人でいう家族、仕事、財産くらい大事なものです。

 

ですので親としては、
ただの恋愛と考えるのではなく、
真剣に向き合ってあげてください。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報

アーカイブ