中学生に公文式がおすすめか?

公文式

先日こんな相談を頂きました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

いよいよ4月からは
息子も中学生になります。

現在は公文式で数学と国語を勉強しており、
塾にするかは迷っていますが、

本人が嫌がっているので、
勉強はまた道山先生の教材の復習を
して挑みたいと思っています。

息子も勉強が
嫌になりかけていましたが、
先生のお陰で、今も勉強を
続けさせることができています。
本当にありがとうございます。

また公文式などへの先生のご意見も
投稿していただけたら嬉しいです。

公文式・・・
私も小学生の時に入っていました。
非常に良い勉強方法なのですが、
一つ大きなデメリットがあります。

公文式はそろばんと同じだと考えよう

そろばん
小学生にとって、
公文式は非常に良い勉強方法です。

 

なぜなら小学生の段階では、
とにかく勉強の基盤を作ることが
大事だからです。

 

公文式は、
同じような問題をひたすら繰り返します。
だから基礎力をつけるうえで、
非常に良い勉強方法です。

 

考え方としては、
そろばんと同じような感じです。
そろばんも暗算力を高めるうえで、
非常に効果的です。

 

やり方こそ違っても、
同じような効果があると思います。

中学生は時間との闘い

時間
では中学校でも、
公文式を続けていくかどうかの判断ですが、
私は続けないほうが良い思います。

 

なぜなら、
中学生は時間との闘いだからです。
公文式を続けていけば、
今後も基礎力は上がっていきます。

 

ただ基礎力だけついても、
高得点を目指すことはできません。
中学生はとにかく時間との戦いです

 

毎日部活があったり、
行う勉強も小学校と比べかなり増えます。

 

それを考えると、
公文式でコツコツ基礎をつけるよりも、
道山流学習法で効率よく点数を上げたほうが、
高校受験には良いです。

 

小学生のように時間があれば、
引き続き公文式を続けていくとよいですが、
時間効率を考えると、
あまりお勧めできない感じです。

子どもが嫌がる塾に入れないほうが良い

勉強
最後に一つ、
相談を送ってくれた方に、
アドバイスをします。

本人は塾を嫌がっている

と書いてあるわけですが、
この場合塾には入れないほうが良いですね。
なぜなら嫌がる塾に入れたところで、
成績は伸びないからです。

 

もしどうしても本人が、
公文式を続けたいというなら
続けたほうが成績は伸びます。

 

一番大事なことは子どもの気持ちです。
それを最優先したうえで、
公立の良い勉強方法を選んでいくのが
大事になります。

 

明日ですが、
「何を勉強するかで人生が変わる!」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 苦手教科

    群を抜いて嫌いな教科があるときの勉強法

  2. 塾

    塾の進度についていけないときの考え方

  3. お盆休み

    お盆休みに必ず家族でやるべき2つのこと

  4. スマホ

    スタディサプリで成績は上がるのか?

  5. 2学期の定期テストで好スタートを切る方法

  6. 学校

    私立中学と公立中学の勉強方法の違い

  7. ワークを移す

    ワークの答えを写して成績UP!

  8. 勉強

    素直じゃない子どもに勉強させる方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP