勉強に対して無関心な親を変える方法

親子

先日こんな相談を、
中学生本人からいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

道山さん、初めまして。
中学3年生の●●です。
私の親には道山さんがよく言う
親のサポートが足りない気がします。

親には勉学に関して全く
興味を持ってもらえません。
何か勉強のことについて相談しても
すぐ話題を変えてしまいます。

しかしそういった相談事
以外の会話は普通にしてます。
どうすれば親に勉強や学校について
関心を持ってもらえるのでしょう?

先日、
時間を守れない子どもと言うのは、
そもそも時間を守る必要がない
という価値観になっているという話をしました。

そしてそれに対して、
時間を守らないという価値観は、

  • 自分の体を傷つけてしまう可能性がある価値観
  • 他人に迷惑をかけてしまう可能性がある価値観
に関するものではないから、
急いで直させる必要はないですよ
という話をしました。

 

今回は中学生からの相談なのですが、
この相談を一言で言うと、
「勉強に対して無関心な価値観の親を
どうしたら変えられますか?」

 

という相談になります。

このテーマについても無理に変えなくてOK

暴力
 

例えば中学生からの相談で、
  • 親が私に暴力をふるってきます
と言うようなものが来たとします。

 

これは結局、
あなたのお父さんお母さんは、
「悪いことをしたら暴力で解決すべき」
という価値観なわけです。

 

これは、
  • 自分の体を傷つけてしまう可能性がある価値観
に当てはまりますよね?

 

だから早急に、
価値観を変えていかないといけないわけです

 

ただ今回の相談者のお母さんは、
「勉強に対して親が関わる必要がない」
という価値観です。

 

これって結局、

 
  • 自分の体を傷つけてしまう可能性がある価値観
  • 他人に迷惑をかけてしまう可能性がある価値観
 

の2つに当てはまらないですよね

 

だから無理に、
変えていく必要はないわけです。

もし変わるタイミングがあるとしたら?

母親
では、
「勉強に対して親が関わる必要がない」
という価値観を持っているお母さんが、

 

「勉強には親のサポートが必要」
という価値観に変わるタイミングがあるとしたら、
それっていつだと思いますか?

 

これも昨日お話ししたように、
「感情が動く」タイミングが来たら、
変わる可能性があるわけです。

 

例としては、

 
  • 子どもが受験に失敗する
  • 子どもがテストで悪い点を取ってくる
  • 子どもが全く勉強をせず遊んでばかりいる
 

という時です。
だからもしあなたがどうしても、
お母さんの価値観を、

 

「勉強には親のサポートが必要」
と言うものに変えたいとしたら
わざと上記のような出来事を作れば、
変わる可能性があるわけです。

本当に変える必要はあるのか?

受験失敗 ただここで冷静に考えてほしいのは、
そこまでして本当にお母さんの価値観を
変える必要があるのか?ということです。

 

なぜなら、
あなたの一番の目的は、

 
  • テストで良い点数を取って
  • 志望校に合格する
 

ということだと思います。
にもかかわらず上記の出来事を
意図的に作ってしまったら逆効果ですよね?

 

だから無理して変えようと、
思わない方が良いわけです。

子どもを信じているから干渉しない

合格
 

またこういった考えもできます。

 

なぜあなたのお母さんが、
あなたの勉強に干渉してこないのかというと
あなたが勉強をしっかりしているから
干渉してこないという考えです。

 

もっと言うこと、
「子供のことを心の底から信じている」
から、わざわざ勉強に対して、
首を突っ込まないわけです。

 

だから「お母さんは私を信じてくれているんだ」
というポジティブな考え方をもって、
勉強を頑張っていけばよいのかなと思います。

 

無理に他人を変えようと思うのではなく、
今自分は何ができるのかを考え、
行動を取っていく。

 

これこそが、
一番大事なことなのかなと思います。

 

明日ですが、
「子どもの才能を理解した子育てをしよう」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

道山ケイ

関連記事

  1. 通知表

    内申点が理不尽だった時の対応法

  2. 中学校の社会科だけ点数が取れない場合の対策

  3. テスト

    一度上がった成績が下がったときは?

  4. 不登校

    不登校の子向け!中学生の勉強法まとめ

  5. 道山ケイ

    道山はなぜ公務員をやめることができたのか?

  6. 学習計画

    塾を辞めた後の学習計画

  7. 実力テスト

    中学3年生向け!実力テスト対策法

  8. 授業

    学校の授業が3倍わかりやすくなる方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP