脳科学から分かる!勉強に効果的な時間帯とは!?

茂木健一郎

 ← 道山はいま何位?

 

私自身、昔から思考が必要な計算や文章問題などは朝に、

ただひたすら覚えるだけの英単語や漢字の暗記は夜寝る前に

やることを心がけていました。

 

これは経験談的に、上記の方がなんとなく、

短い時間で問題がこなせたり、

覚えられたりするからです。

 

で、教師時代に、成績が良い子たちに聞いたところ、

ほとんどの子が同じような時間に同じような勉強をしていました。

 

ただ最近、

茂木健一郎さんの本を読んでいて、

これはとても脳の仕組みに合った勉強法だということがわかりました。

 

どういうことか説明します。

脳みそと言うのは、寝ている間に1日に学んだ知識を、

頭の中で整理します。

思考が必要な計算や文章問題などは朝に!

 

つまり夜になると、脳の仲はその日に学んだ知識で

一杯になり、一種の混乱状態になります。

 

 

その結果、

知識がうまく活用できないので、

創造力が必要な学習や計算などには適さないわけです。

 

 

覚えるだけの英単語や漢字の暗記は夜寝る前に!

 

逆に、記憶に関することは、

夜寝る前に勉強すると効率的です。

なぜなら、寝ている間に、頭の中で整理されて、

それが知識として定着するからです。

 

 

私自身、高校生の時に、

夜寝る前はどうしても解けない数学の問題が、

なぜか朝になると解ける!

と言うことが良くありました。

 

 

これはまさに、脳がパンク状態だったから、

解けなかったのだと、今になってわかりました。

 

 

と言うことで、
  • 記憶が必要な勉強は夜!
  • 思考が必要な勉強は朝!
 

 

というのが、効率良く勉強をするために、

最もお勧めの流れになります。

一度実践してみてください。

 

 

今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

道山ケイ

 

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

mailkouza3

中学生の成績を上げるためのポイントを、

7日間のメール講座という形にまとめました。

今なら全6章PDF45ページ(3980円相当)

「どんな中学生でも30日間でグングン成績が上がるマル秘勉強法」

マニュアルをプレゼントいたします!

>>7日間の無料メール講座はこちら 

 

オフィシャルサイト
道山ケイの公式サイトになります。

セミナーの情報や現在行っているプレゼントなど、

様々な情報を配信していますので、

一度チェックしてみてください。
>>道山ケイの公式サイト(成績UPに繋がる情報満載です!)

 

元中学校教師 道山ケイ

関連記事

  1. テスト後にやるべきこと

    定期テスト後にやるべき2つの行動

  2. 音楽

    音楽を聴きながら勉強をしても良いのか?

  3. 達成感

    脳は達成感を味わうことで強くなる!

  4. 授業

    学校の授業が3倍わかりやすくなる方法

  5. トレードオフ

    成績UPと不登校解決はトレードオフの関係

  6. やる気出ない

    子どもが勉強する気にならない時の考え方

  7. 内申点

    定期テストを欠席した場合の内申点の付け方

  8. 理科

    中学生の理科の勉強方法まとめました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP