不登校でも公立高校に入ることはできるのか?

登校

 ← 道山はいま何位?

先日こんな相談が来ました。

中1です。不登校になり2ヶ月になります。担任の先生とも、カウンセリングの先生とも会いたくないというので、学校関係者とは会っていません。

不登校の子に前向きに学校に行かせるにはどうしたらいいのでしょうか?不登校でも、公立高校には入れますか?

ここ最近、不登校に関する相談が本当にたくさん来ます。おそらく2学期までなんとか頑張っていたお子さんが、3学期の始業式に行きたくないと言っているケースが多いのだと思います。

不登校の解決策

不登校
まずこの相談者の方のメールを読むと、

不登校の子に前向きに学校に行かせるにはどうしたらいいのでしょうか?

という文章になっています。まずこの考え方を持っている以上、不登校が解決することはありません。なぜなら、子どもが不登校になってしまう原因は、

  • 親の過干渉
  • 親の放任
のどちらかだからです。上記のような相談をされる方は、間違いなく過干渉タイプです。なぜなら
  • 子ども⇒学校に行きたくない
  • 親⇒学校に行かせたい
という感じで親子の意見が異なっています。不登校を解決するには、
  • 子ども⇒学校に行きたくない
  • 親⇒無理に行かなくていいよと保護する
形にしないといけないのです。こういった形で、親の考え方が変わってくると、子どもは前向きに学校に行けるようになります。

 

詳しくは、伊藤先生のDVDを見てください。私がいろいろ文章で説明するよりも、上記のDVDを見て考え方を変えた方が絶対に早く解決します。

※不登校の原因についてはこちらの記事でも詳しく解説していますので、参考にしてみてください。

>>不登校の原因について

 

不登校の子でも公立高校に入れるのか?

保健室
次に高校に入れるのかなのですが、これはきちんと入れるので安心してください。ただ公立高校に入るためには、出席日数が必要になります。

 

ただこの出席日数には実は大きなからくりがあります。それは何かというと、
「授業に出なくても問題ない」ということです。つまり、
  • カウンセリング室
  • 保健室
  • フリースクール
など学校と関連のある場所に、きちんと登校していれば、出席したことになるわけです。

 

私の教え子にも、2年生からずっとカウンセリングルームに通い、テストだけ教室で受けている子がいました。

 

その子は独学で勉強していたので、成績はオール3くらいでした。その結果きちんと公立高校に進学しました。

 

もっと言うと、毎日学校には来るのですが、授業を受けずに毎日授業エスケープする生徒もいました。世間一般には問題児なのですが、
  • 遅刻せずに学校に来る
  • 欠席はしない
という条件を満たしているので、高校に送る資料だけみると、きちんと授業を受けている子と変わらないです。その子もきちんと公立高校に合格しました。もちろん細かいことを言うと、
  • 都道府県
  • 学校
によって入試の条件が異なるので、上記の例が100%当てはまるわけではありません。ただきちんと出席して、ある程度の成績を収めることができれば、公立高校に合格できるのは間違いないです。

根本的な原因を解決しないと再発する

DVD
最後に一つ重要な話をします。上記の方法を使ってなんとか公立高校に進学できたとしても、親子関係が改善していないと、不登校は再発します。

 

だからまずは、伊藤先生のDVDを見るなどして、親の正しいあり方を学び、子どもへの接し方を変えていくことが、必要なのです。これだけは意識しておいてくださいね。

>>伊藤先生のDVDの公式サイト

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

道山ケイ

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. お金

    子どもがお金を盗む問題の対応策

  2. 動画

    中学生がYoutubeに動画をUPするのはアリか?

  3. 高校

    高校の雰囲気は実際に体験しないとわからない!

  4. ストレス

    子育てストレス限界時の改善法

  5. 受験勉強

    受験生2学期の学習優先順位

  6. 上手な字

    子どもの字が汚い時の対処法

  7. 子供への声掛け

    子どもへの声掛けが勉強のことばかりになっていませんか?

  8. パソコン

    パソコンを使用した塾は効果的か?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP