高校入試本番の試験と面接で緊張しない方法

受験

先日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

僕は明後日月曜日が公立推薦です。
なので今相当緊張しています。

どうか緊張が解れていつも通りの自分で
面接に行けるよう勇気の出るアドバイスを
頂けると嬉しいです。お願いします。

私自身、
実はほとんど緊張しないタイプです。

100人を超える勉強会の時も、
緊張しませんし、
教師の採用試験の時も、
全く緊張しませんでした。

これには、
ある秘密があります。

緊張する理由は失敗してはダメという気持ち

緊張
そもそも緊張という気持ちは、
どうして生まれるのでしょうか?
これは一言で言うと、
「失敗してはいけない」と思っているからです。

 

例えば高校入試の面接で緊張するのは、
  • もし志望動機を間違えたらどうしよう
  • 練習していない内容が出てきたらどうしよう
という気持ちからです。

 

志望動機を間違えて、
高校受験に失敗するのが怖いから、
緊張してしまうわけです。

 

もしあなたが、
「この高校には行きたくないから落ちたら嬉しい」
と思って面接に臨んだとしたら、
おそらく緊張しないと思います。

 

なぜなら、
面接で失敗することができたら、
その高校に行かなくても良くなるからです。

神様は努力した姿を必ず見ている

神様
「でも道山先生、落ちたらまずいんです」
「私は絶対にこの高校に行きたいんです」
とあなたは思うかもしれません。

 

はい、その気持ちよくわかりますよ。
だからこそ今までたくさん勉強したり、
たくさん練習をしてきたはずです。

 

しっかり練習をしてきたなら、
神様はきっとあなたのことを
応援してくれるので合格できます。
だから不安になる必要はないのです。

 

「自分はしっかりやってきた」
「だから神様が絶対に味方になってくれるはず」
だと信じて今までの自分自身で、
面接を受けていけば良いのです。

失敗ではなく運命だと考えよう

受験勉強
しっかりと勉強と準備をしてきたのに
受験に落ちてしまう子もいると思います。

 

この場合「失敗した」と考えるのではなく、
「自分はこの高校に行かない方が良かったんだ」
と考えるようにしましょう。

 

もちろん勉強をさぼって落ちるのは、
自分自身の責任です。
ただ全力で努力をしたのに落ちたのは、
あなたのせいではありません。

 

神様がわざとあなたを
その学校に入れなかったのです。
だからその学校に行かない方が良かったわけです。

 

こういった思考で受験を見ることができたら、
高校受験本番で緊張することはありません。

 

なぜなら、
  • 合格した⇒その高校に行くべきだった
  • 落ちた⇒その高校に行かない方が良かった
というのがわかっただけだからです。

完璧を目指さない方が上手くいく

進路
あなたが今までに、
しっかりと努力をしてきたのであれば、
100%神様があなたの人生において、
一番ベストな進路に導いてくれます。

 

だから受験を恐れることなく、
「神様はどの高校に入れてくれるのかな?」
という気持ちで受験に望んでみてください。

 

それくらいラフな気持ちで臨んだ方が、
面接の印象も良くなりますし、
テストでも実力が発揮されると思います。

 

あとあなたがお父さんお母さん
という立場だったら、
お子さんにプレッシャーを
かけすぎないようにしてくださいね。

 

それくらいの方が、
受験は上手くいくものです!

※面接対策はこちらの記事が参考になると思うので
一度読んでみてくださいね。
>>高校受験の面接対策

 

明日ですが、
「子どもが他人から物を奪ってしまう時の考え方」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

&nbsp

関連記事

  1. 塾

    高校受験の塾はいつから入るべき?

  2. 大好物の食事を作り第一志望合格

  3. 考える

    高校受験終了後の過ごし方

  4. 受験

    3年生の2学期以降は現実を見よう

  5. 欠席

    高校入試と欠席日数の関係

  6. 部活

    志望校は校風と部活のどちらで選ぶべき?

  7. 高校受験

    元中学校教師が「高校受験の推薦基準」を暴露します!

  8. 受験失敗

    高校受験に失敗した時、後悔する子の特徴

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP