2年生からできる受験対策とは?

勉強

私のもとには毎日、

  • LINE
  • メール
  • youtube
経由で30通くらい、
子どもから相談が来ます。
時間の関係で返信できないこともありますが、
子どもたちからの相談は優先的に返信しています。

※何か悩みがあれば、
気軽に相談を送ってくださいね。

最近増えてきた相談があります。
それは「2年生からできる受験対策を教えてほしい」
というものです。

そこで本日は、
中学1,2年生向けの
高校受験をお話しします。

※もしお子さんが1,2年生だったら、
このお話をシェアしていただけると、
嬉しく思います。

勉強よりも思い出が大事というのが大前提

体育祭
受験勉強の話をする前に、
中学1,2年生の子に、
一番伝えたいことがあります

 

それは、
1,2年生の子にとって、
最も大事なことは「思い出作り」である
ということです。

 

3年生になったら、
嫌でも勉強しないといけなくなります。
思い出作りなんて言ってられなくなります。

 

空いた時間で勉強するのは良いです。
でも最も大事なことは、

 
  • 部活を頑張る
  • 大好きな友達と遊ぶ
  • 行事で優勝を狙う
 

というような思い出作りであることを
忘れないでくださいね。

最初にやるのは今習っている部分

予習
思い出作りができているなら、
空いた時間で受験勉強を進めていきましょう。
そこで最初にやるべき勉強は、
「今習っている部分」になります。

 

つまり、
授業の予習と復習になります。

 

「えっ?道山先生、
授業の予習と復習って、
受験勉強とは違いますよね?」
とあなたは思うかもしれません。

 

実はこれこそ大きな間違いです

 

受験勉強というのは、
学校で習っている内容の延長線です。
だから学校で習っていることを
しっかり理解することが一番の受験勉強になります。

 

1,2年生の子の場合、
まずは定期テストの点数が、
全教科80点以上取れるようになるまでは、
学校のテスト勉強をやるようにしてください。

 

なお詳しい定期テストの勉強法は、
こちらにまとめてあります。
>>中学生勉強の仕方をまとめてみました!

英単語と数学の応用問題に力を入れる

英単語
もしすでに全教科80点以上取れていて、
追加で受験勉強を進めていきたいなら、
やるべきことは次の2つになります。

英単語を覚えていく

高校入試の英語というのは、
最後は単語力の勝負になります。
1つでも多くの英単語を知っている子が、
受験で高得点をとれます。

 

そこでもし余裕があれば、
1日5個ずつでも良いので、
英単語を覚えていくとよいです。

 

その際は、
こういった受験の単語がまとまったものを
単語カードを使って覚えていくとよいです。
>>中学英単語18003訂版

数学の応用問題を解く

もう一つは数学の応用問題です。
理科や社会の応用問題というのは、
全てパターンが決まっています。

 

数学もある程度は、
パターンが決まっているのですが、
それでも社会や理科に比べると、
応用問題が作りやすいです。

 

そこでもし余裕ができたら、
学校では習わないのようなハイレベル問題に
慣れておくとよいと思います。

 

その場合は、
こういった問題集を使うのがおすすめです。
>>最高水準問題集 数学2年

 

1,2年生の段階から、
定期テストの勉強に加え、
上記の2つを進めておくと、
3年生になってから本当に楽です。

 

偏差値60以上の学校に受かる実力が
知らないうちについてきます。
勉強を頑張りたい子は、
是非試してみてくださいね。

 

明日ですが、
「自己中な旦那の脳みそを強制的に変える方法」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 思い出作り

    高校合格後の勉強方法とは?

  2. 進路

    今から勉強して高校に合格できるの?

  3. 野球

    スポーツ推薦で進学するリスク

  4. 登校

    不登校でも公立高校に入ることはできるのか?

  5. 成果報告宮澤さん

    高校受験が成功する秘訣

  6. 英語

    保存版!高校受験英語の勉強法

  7. 高校受験対策勉強会2018の様子

  8. 不合格

    高校受験に失敗してしまった時にかける言葉

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP