高校受験やる気UP勉強会2018

高校受験やる気UP勉強会

2018年4月7日、8日と、東京と大阪で高校受験やる気UP勉強会を開催しました。全国からたくさんのお父様お母様が参加してくださりました。

ありがたいことに、募集開始1週間で東京会場130名、大阪会場80名が満席となった勉強会です。本日は当日の様子、反省点、頂いたアンケートなどを紹介します。

2018年4月7日(土曜開催)東京会場の様子

2018年4月8日(日曜開催)大阪会場の様子

東京会場のアンケート

  • 100点⇒69名
  • 90点以上⇒33名
  • 80点以上⇒10名
  • 70点以上⇒5名
という感じで、
80点以上を満足と判断すると、
満足度95%の勉強会となりました。

大阪会場のアンケート

  • 100点⇒47名
  • 90点以上⇒18名
  • 80点以上⇒6名
という感じで、
80点以上を満足と判断すると、
満足度100%の勉強会となりました。

 

全ての会場を併せると、
  • 100点⇒116名
  • 90点以上⇒51名
  • 80点以上⇒16人
  • 70点以下⇒5人
という感じで、
満足度97%の勉強会となりました。

勉強会の反省点

昨年度のアンケート結果を参考にしながら、毎年少しずつ修正をしているのですが、今回もいくつか改善点が見つかりました。

席の位置をあらかじめこちらで決めておく

私の勉強会は参加者同士が仲良くなれる仕組みなのです。毎回ママ友パパ友が高確率でできます。今までは席を早く来た人順に前から詰めていただいていたのですが、今回から席をこちらで割り振りました。

というのは、どうせ仲良くなるなら子どもの年齢が近い人同士で仲良くなった方が今後状況交換をする際にも役立つと思ったからです。

ただ席の配置に非常に時間がかかってしまいました。今後は先着順ではなくあらかじめ席を配置しておくという方法に切り替えるのもありかなと思いました。

2名グループではなく3名グループにする

私の勉強会は、グループで一緒に行うセッションがいくつかあります。そのため、基本は3名のグループで行います。ただ東京会場は会場の関係で2名グループがいくつかできてしまいました。

これは良くなかったです。たまたま隣に座った人が自分と合わないと、2時間苦痛になってしまうからです。今後は例え2名席であっても、うまく3名グループにした方が良いと反省しました。

上手くいった点

一方でうまくいった点もたくさんありました。一番よかったのは「高校受験を成功させるうえで最も大事なこととは?」という部分を伝えることができた点です。

私は勉強会が終わった後、必ずやることがあります。それは参加者から頂いたアンケートの「よかった点」を全て集計し、参加者の心に一番響いたことが何だったかをチェックすることです。

その結果、約半数の方が私が今回の勉強会で一番伝えたかったことが一番勉強になった!と回答してくださいました。この点だけ伝えることができれば、受験の8割は成功したといえます。

参加してくださった方、本当にありがとうございました!

改めまして今回勉強会に参加してくださった方、本当にありがとうございました。今回お伝えしたことをしっかり実践していただき、必ず受験を成功させましょう!また、
  • 当日事情があってこられなかった方
  • 申し込みをした時にはすでに満席で参加できなかった方
お会いできず残念でした。またタイミングがあえば一緒に勉強できると嬉しく思います。

最後に来年以降受験を迎える方、2019年度も4月に開催する予定です。募集は2019年の2月ごろを予定していますんで、もしタイミングがあえば一緒にお子さんの受験を成功させましょう!

※また、受験勉強の方法についてはこちらの記事でも詳しくまとめていますので参考にしてみてください。

>>高校受験の勉強方法について

本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

関連記事

  1. 部活

    志望校は校風と部活のどちらで選ぶべき?

  2. 受験

    公立高校受験まであとわずかの時の学習法

  3. 緊張を和らげる

    入試本番の緊張を少しでも和らげる方法

  4. 欠席

    高校入試で不利になる3つの条件

  5. 塾

    塾の先生に志望校を否定されたときは?

  6. 過去問

    高校受験対策における過去問の解き方

  7. 2016年1月17日に大阪で勉強会を開催します!

  8. やる気でない

    勉強意欲があるのに進まない原因

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP