学年順位が1桁になった成果報告

成果報告松田さん

本日は最近頂いた2名の成果報告を紹介します。1人目は、渡辺さんです。

渡辺さんは、お子さんから初めて「今回の反省を生かして次こそ頑張る」という気持ちが出てきました。順位も2か月で46位から40位まで上がりました。

2人目は松田さんで、わずか1か月で学年順位が30位から9位まで上がりました。

お二人とも「自己流の勉強方法」だったのを「道山流の勉強方法」に変えたところすぐに結果が上がりました。

今頑張って勉強しているのに成績が上がらないと悩んでいる場合は、参考になると思います。

渡邉さん:自己流の勉強を止めたところ成績がV字回復


※スマホ拡大図※


渡辺さんは、今年の8月に私の定期テスト対策プログラムに参加してくださいました。その後1か月後の中間テストで、学年順位が6位上がりました。

今回、順位が上がったこともすごいのですが、実は一番すごいのは順位ではありません。子どもの気持ちです。

お子さんから初めて「今回の反省を生かして次頑張る」という言葉が出てきたからです。

2年生の12月でこういった前向きな気持ちになると、3年生以降の勉強が非常にスムーズに進みます。つまり、高校受験の合格率も大きく上がるのです。

素敵な成果を送ってくださった渡辺さん親子、本当にありがとうございました。

子どもの気持ちを変えたのは「結果が出る」という確信を持つこと

なぜ、渡辺さんのお子さんは、勉強に対して前向きな気持ちが出てきたのでしょうか?お母様から頂いた感想読むと、その答えがわかります。

まず、計画の立て方勉強の仕方がわかっておらず、自己流でした。

暗記が苦手な社会でしたが、ワークの暗記と教科書の音読をしたおかげで今までで一番よい点数でした。

ただ、暗記の回数が三回まで行けなかったので改善の余地があります。数学は好きなのになかなか40点以上いけませんでした。

しかし、間違った問題を繰り返しやることでこちらも40点に届きました。ケアレスミスがあったので、こちらも次回更に頑張ると言っていました。

何が起きたのかというと、今回お子さんは自己流だった勉強方法を道山流に変えてくれました。※素直に変えられるのは親子関係が良好な証拠です。

すると、社会で今までで一番良い点数を取ることができたのです。また、数学も2年生になって初めて40点台を取ることができました(50点満点)

つまり「勉強方法を変えたところ、成績が上がった」という気持ちを経験したのです。

その結果、「もっとやればさらに上がるのでは?」という気持ちが出てくるので、「次こそはもっと上げてやる」というやる気が出てくるのです。

もしお子さんが、なかなか勉強に対してやる気がないなら、まずはご褒美と目標で動機づけをしましょう。そこで、きちんと結果が出ると、さらにやる気が出ます。

子どもに「やればできる」という気持ちを起こさせるのは、親の役目です。

松田さん:わずか1か月で学年順位が1桁になった成果報告

成果報告松田さん
※スマホ拡大図※

成果報告松田さん
松田さんは今年の11月に、私の定期テスト対策プログラムに参加してくださいました。その後、次のテストでいきなり学年順位が30位から9位まで上がりました。

わずか1か月の勉強でここまで上がるのは本当にすごいです。あまりプレッシャーをかけてしまうのは良くないのですが、この調子で行くとおそらく来年は5位以内も十分狙えると思います。

素敵な成果を送ってくださった松田さん親子、本当にありがとうございました。

無条件の愛とオレンジペン学習で成績UP

松田さんのお子さんは、なぜここまで短期間で成績を上げることができたのでしょうか?お母さまから頂いた感想を読むとわかります。

オレンジペンを使い下敷きで隠して暗記する方法で 勉強が楽しくなって行ったようです。この小道具については娘が 「買ってきて」と言うのです。

去年購入したものが有ったのでそれで良いか思いましたが、メール講座の時に「子供の願いは 叶えてあげて」とあったのを思い出しました。

そこで笑顔で(本心渋々…(笑))購入し、道山先生の アドバイスを添えて娘に渡しましたら、モチベーションを保ちこの結果を出すことが出来ました。

オレンジペンを使う方法というのは、オレンジペンと赤下敷きを使って語句を覚えていく勉強法です。

7日間で成績UP無料講座や、道山流学習法勉強会などでお伝えしている方法なのですが、成績が良い子たちはみんなこの方法で勉強しています。

>>7日間で成績UP無料講座の詳細はこちら

まずはこれで勉強効率が上がるのですが、実は松田さんのお子さんの成績が上がったのはこれだけが理由ではありません。

その後に書いてある「去年既に購入してあったけど、子どもの願いをかなえるためにもう一度購入した」という部分が大事なのです。

つまり、お母さまが無条件の愛でお子さんの勉強をサポートしています。すると子どももやる気を出すのです。

もしあなたが、条件付きの愛でお子さんをサポートしていたとしたら、一度無条件の愛に変えてみてください。それだけで、子どものやる気は大きく上がると思います。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

本日の記事が参考になった!という場合は、下記のボタンをクリックをいただけると嬉しいです!1位になって少しでも多くの方に「思春期の子育て法」を伝えられるように、日々記事の更新を頑張ります!

nblog1

関連記事

  1. 起業したいという子どものサポート法

  2. ノート

    良いノートと悪いノートの違いとは?

  3. 家庭教師

    道山流!家庭教師の選び方

  4. 合宿

    塾の勉強合宿には参加すべきか?

  5. 成績アップ

    最近頂いた道山流学習法の成果報告を紹介します!

  6. 音読

    勉強についていけない時の解決策

  7. ご褒美

    子どもの勉強に対するやる気がなくなる流れとは?

  8. 塾

    学習塾に通う本当の意味とは!?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP