勉強方法以上に親子関係が成績を上げる鍵

親子

今回初めて自らやる気になり、
定期テストにかけてました。

本人はどうしてもうちでは
やりたくないとのことで、
学校の授業と塾で頑張ってたのに、
テストは散々で立ち直れず休むほどでした。

今も自暴自棄で何もてにつかない状態で、
もう自分はダメだと決めつけています。
やってもだめならもうやらないと、
0か100しかありません。

また勉強を頑張れる方法、
言葉がけをしたいのですが、
よい方法を教えてください。

この子の場合、
勉強方法以上に大きな問題があります。
それは「心の問題」です。

ではどうしたら、
辛いことがあっても負けない強い心を
持たせることができるのでしょうか?

これは親の接し方を変えることで
少しずつ変えていくことができます。

打たれ弱い子に育てる方法

完璧主義
そもそもどうしてこの子は、
一度勉強で失敗しただけで、
ここまで落ち込んでしまったのでしょうか?

 

いろいろな要因はあると思いますが、
おそらく「完璧主義」に育ててしまった
可能性があります。

 

完璧主義というのは、
例えばテストで60点を取ったとき、
「なんで40点落としたの?」と
言ってしまう育て方です。

 

100点を取れば褒めるが、
それ以外はダメなところに焦点を当てる
という育て方です。

 

これをすると子どもは、
100点(大成功)以外はすべて0点(失敗)
という考え方になります。

 

今回のように、
努力したのに良い結果が出なかったときも、
0点を取ったときと同じ感覚になり、
自暴自棄になってしまうのです。

自暴自棄タイプから回復させる育て方

褒める
ではどういう育て方をしたら、
自暴自棄になってしまう性格を、
治すことができるのでしょうか?

対策1 60点を取ったことを褒める

まず意識してほしいのは60点でも褒める
ということです。

 

親自身が、
100点じゃなくても満足することで、
子どもも満足できるようになります。

対策2 楽観的に育てる

もう一つは気楽に子育てをする
ということです。
「今のままだと高校に行けないわよ」
「偏差値が低いところに行ったら就職できないよ」

 

こういった言葉をかけてしまうと、
子どもは自分の未来に絶望感を感じます。
一方、

 

「まあ勉強できなくても何とかなるさ」
「高校いけなかったら働けばいいさ」
という楽観タイプのお母さんの子どもは、
辛いことがあっても人生に希望を持つことができます。

 

だから多少のことでは、
自暴自棄にならなくなるのです。

道山が公務員をやめた時の反応

楽観的
私が教師(公務員)をやめた時、
8割くらいの人は、

 

「あいつの人生は終わった」
「二度と安定した生活は送れない」
と言いました。

 

そのとき私は楽観タイプなので、
「絶対にうまくいくから大丈夫」
「失敗したらまた講師として働けばいい」
くらいの気持ちでした。

 

人生における唯一の失敗は「死」です。
死ななければ人生は何度でもやり直せます。

 

もちろんできることなら、
行きたい高校に進学させて、
スムーズに将来進みたい道に
進ませて上げたほうが良いです。

 

ただそれが全てではありません。

 

このお母さまの場合、
もう少し楽観的にお子さんに接することが、
一番大事なのかなと思います。

 

お子さんにかける言葉も、
「まあテストで1回失敗したくらい大丈夫だよ」
「焦らなくてもあなたなら大丈夫だよ」
と繰り返し伝えるのが良いと思います。

 

明日ですが、
「嫌われもの=人気者という真実」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 定時制高校

    全日制の通信高校、定時制高校はありか?

  2. 楽しい勉強

    勉強を3倍面白くするある工夫

  3. スマホ

    スマホを持たせると子どもは荒れるのか?

  4. 悪い子なんて一人もいない

  5. 不良

    わが子が不良の友達と関わる場合の対応法

  6. 会話

    毎日子どもとしている会話をチェックしてみよう

  7. 心の傷

    子どもが大きな心の傷を負った時のサポート法

  8. 住宅街

    子育てには斜め上の関係が重要?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP