【元教師が解説】成績が上がらない中学生の特徴とは!?

親子

「子どもの成績が上がらなくて悩んでいる」

「親が子どものために何かしてあげられることはないのか・・・」

という悩みを持っていないでしょうか?勉強しているのに成績が上がらない場合、3つの原因があります。

そこで、元中学校教師で現在は年間3000組の親子の勉強をサポートしている道山ケイが、中学生の成績が上がらない理由について解説します。

この手順で対策していけば、最短で成績を上げることが可能です!その結果、受験の合格率もアップすると思います。

「親子関係が悪い」と、子どもは勉強に意識を向けられなくなる

親子

成績が上がらない1つ目の理由は、親子関係が悪いことです。なぜなら、親子関係が悪いと、子どもは勉強に意識が向けられなくなるからです。

たとえば、父親が毎日子どもに暴言を吐いていたら、親子関係は悪くなると思います。そのような状態で子どもは家で冷静に勉強ができるでしょうか。

まずできませんよね。ここまで酷いケースではなかったとしても、たとえば親が毎日子どもがイライラする言葉を言っているとします。

すると子どもは、親に反発するでしょう。その結果、反抗することにエネルギーを使ってしまい、勉強どころではなくなってしまうのです。

結果的に、スマホでゲームをするようになります。このように、親子関係が悪いと子どもの成績は上がりません。

まずは、子どもから「学校で起きたたわいもない話をしてくる」レベルの親子関係かどうか、チェックしてみてください。

なお、親子関係を良くする方法については、こちらの講座で解説しています。

>>思春期の子育て講座(無料)はこちら

中学生の場合「親が動機づけしない」とやる気は出ない

ご褒美

親子関係が良好でも、勉強しない子どももいます。なぜなら、子どもは親が上手に動機づけをしないと、勉強しないからです。

当たり前ですが、勉強が好きな子はいません。私が担任をしていた学年1位の子でさえ、勉強は好きではありませんでした。

つまり、勉強を頑張っていほしいと思ったら、親が何かしらの動機づけをして「勉強した方が得」だと子どもに思わせることが大事なのです。

塾に入れれば勝手に勉強すると思っている方もいますが、塾に入れただけで子どもが勉強することはまれです。

素晴らしい先生がいる塾だったらできるかもしれませんが、通常は親が上手に動機づけをして、やる気になってから塾に入れないと成績は上がりません。

まずは子どもが自らの意思で「勉強しよう」と思っているか、チェックしてみてください。なお、動機付けの方法は、最後に紹介している「7日間で成績UP無料講座」の中で詳しく解説しています。

「勉強方法を間違えている」と、努力は全て水の泡となる

漢字

親子関係が良好で、動機付けもできれば、子どもはやる気になります。ただ、これだけでは成績は上がりません。

なぜなら、勉強方法を間違えていたら、成績は上がらないからです。事実、勉強方法を変えただけで10倍ぐらい勉強効率がアップした子はたくさんいます。

たとえば漢字を覚える時、自己流で記憶していくと、1つの漢字を覚えるのに平均10分かかります。

効率の良い勉強方法で覚えていくと、1つの漢字を覚えるのに1分あれば十分です。つまり、勉強効率が10倍UPしているのです。

もしお子さんが、勉強をやる気になっているのに成績が上がらないなら、勉強方法が間違っている可能性が高いです。

効率の良い勉強テクニックについては、以下のページでまとめているので、こちらも一度チェックしていただければと思います。

>>効率の良い勉強方法一覧はこちら

欠けている部分は「勉強時間が伸びている」かを見ればわかる!

時計

成績が上がらない3つの原因を知っても、お子さんがどこでつまずいているかが分からない方も多いです。

このとき、1つ参考にしていただきたいのが、勉強時間が伸びているかどうかです。

前回のテストよりも勉強時間が伸びているのであれば、①と②はクリアできています。

つまり勉強のやり方が間違っていることが原因で、成績が上がっていない可能性が高いです。

勉強方法を見直すようにしてみてください。また、前回より勉強時間が伸びていないなら、②でつまずいている可能性が高いです。

一度、上手に動機付けができているかチェックしてみてください。

私の経験上、成績が上がっていない子どもの多くは、①か②が原因です。①が4割、②が4割、③が2割ぐらいの割合です。

もし成績が上がっていないのであれば、①か②から見直してみてください。

超効率的!中学生の勉強法はこちら

勉強

今回お伝えした内容を意識して、子どもの勉強に向き合っていただければ、少しずつ成績は上がってくると思います。

ただ、勉強のやり方がそもそも分かっていなくて、何から勉強したら良いのかわからない子も多いです。

この場合は、次のページで解説している中学生勉強の仕方を学んでみてください。

>>中学生勉強の仕方解説ページに進む

どういった勉強から進めていけば良いかわかるので、スムーズに成績が上がるはずです。

子どものやる気を引き出す動機付けテクニック


最後になりますが、現在私は、思春期の子どもとそのお父様お母様向けに、全国で勉強会を行っています。

ただ、年に数回しか行っていないので、足を運べない人がいるのも事実です。

そこで、現在有料の勉強会でお伝えしている方法を無料で解説する講座を配信しています。

題して「7日間で成績UP無料講座」です。こちらの講座では、ストレスなしで勉強量を3倍アップさせる方法や、塾に入れるだけでは子どもの成績が上がらない理由、成績を上げる方程式などを解説しています。

また、「上手に子どものやる気を引き出す動機付けテクニック」も解説しています。

講座を受講する費用はかかりませんし、今なら3980円で販売していた子どもの問題行動改善マニュアルも受講特典としてお配りしています。

よかったらこちらも参考にしていただけると嬉しく思います。

>>7日間で成績UP無料講座の詳細はこちら

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!中学生の成績が上がらない理由

関連記事

  1. 勉強

    冬休みの宿題の効果的なやり方

  2. 保存版!副教科の勉強法

  3. 問題集

    あれもこれも状態になると成績は上がらない

  4. 勉強

    スタンディングデスクで勉強効率UP

  5. 勉強

    レベル別!定期テストの対策法

  6. 転寝

    疲れて勉強できない場合の対処法

  7. 5教科合計109点UP(平均点換算)した成果報告

  8. 100点

    全教科100点満点を取る方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP