夢プロが生まれ変わります

夢プロ

私が最も力を入れてきたプログラムの一つに「夢プロジェクト」というものがあります。

>>21世紀型夢プロジェクト公式ページ

子どもたちに夢を持たせるきっかけを作るために、学校教育だけではできない様々な体験をさせるというプロジェクトです。

この夢プロジェクトですが、2018年1月の雪山体験を最後に新しいものを行っておりませんでした。

これは、夢プロそのものを新しいものに生まれ変わらせるために、いろいろと準備をしてきたからです。

そこで本日は2019年度から新しく夢プロが生まれ変わる理由と、具体的な内容について解説したいと思います。今お子さんが、

  • 将来の夢を持っておらず、やりたいことが見つからない
  • 自分の将来を考えられないため、毎日スマホやゲームばかりしている
  • 学校と塾を往復するだけのつまらない毎日を送っている
  • 最近親子で一緒に出掛けることが少なくなり、寂しい
と感じている場合、夢プロが解決の糸口になるかと思います。

そもそも夢プロって何?

夢プロジェクト2017夏
夢プロは、2016年から始めたプロジェクトです。私と現役のフリースクール校長である小井出博文先生がタッグを組んで、

子どもたちに夢を持たせるきっかけを作るために、学校教育だけではできない様々な体験をさせるというプロジェクトです。これまでに、
  • バーベキュー
  • 山登り
  • 和太鼓
  • 陶芸
  • スノーボード
  • 雪だるま作り
など様々な体験を行ってきました。愛知県の中日新聞社に取材をされたり、旅行会社大手であるHISさんとタッグを組んで行ったりもしました。

夢プロを始めた理由

夢プロジェクト伝統体験
私はなぜ、夢プロを始めたのかというと、今の学校教育に危機感を感じたからです。今の子どもたちは、毎日スマホやゲームばかりしています。

これは「将来、本当にやりたいことが見つからない」からです。もし、サッカー選手になりたいという明確な夢があるなら、スマホやゲームではなく、サッカーの練習をするようになります。

しかし、本気で達成したい夢が見つからないため、仕方なく目の前にある娯楽(スマホやゲーム)に逃げてしまうのです。

ではどうしたら夢を見つけられるのかというと、様々な経験をさせることが大事です。サッカーを見たこともしたこともない子が、サッカー選手になりたいという夢を持つことはないからです。

ただ、現在の学校教育では、子どもたちに様々な経験をさせることができません。時間もお金も足りないからです。

そこで、学校以外の場所で子どもたちに様々な体験をさせる場を作りたい!という想いから、教師を辞め、今の仕事を始めました。そして、夢プロをスタートしたのです。

単発開催だけでは乗り越えられない壁

夢プロジェクト2016.8.18愛知県瀬戸
上記の理由から始めた夢プロですが、ありがたいことにこれまで4度行うことができました。満足度も非常に高く「次回はいつですか?」「他の体験も企画してください」という連絡をたくさんいただきました。

ただ、今までに行ってきた夢プロは、全て1day開催でした。その結果、どうしても「子どもたちに新しい経験をさせて終わり」でした。

私や小井出先生がやりたいことは、夢を持つきっかけを作るだけではなく、
  • 学校教育だけでは見つからない「子どもたち一人一人の長所や才能」を発見し、それを伸ばすサポートをする
  • GoogleやAppleなどの一流企業が求めている「リーダーシップや創造性」を育む教育を行う
  • 全国各地から集まる志の高い親子が「家族ぐるみで一生付き合っていけるコミュニティ」を形成する
ところまでです。そこまで達成して初めて、「夢プロに参加して人生が変わった」と言ってもらえるからです。

2019年度から夢プロは5か月継続プランで行います

夢プロジェクト2017夏
そこで1年間の準備期間を経て、2019年度から夢プロは生まれ変わります。

これまでのような単発開催ではなく、8月から12月までの5か月間、毎月1回参加していただき、子どもたちに様々な体験をしてもらいます。

5か月間、毎月1回お会いすることで、子どもたちの長所や才能を見つけ、伸ばすサポートまで行います。

その結果、小中高校生の時点で、将来やりたいことを見つけ、なおかつ自分の才能を生かせる道に進むことができるようになります。

また、宿泊企画なども行うため、子どもたち同士はもちろんお父様お母様同士も自然と仲良くなれます。

その結果、家族ぐるみで一生付き合っていける最高のコミュニティを作ることができると思います。

現状考えている、体験も、今までとは比べ物にならないほどスケールアップしています。

6月に体験会を行います

夢プロジェクト2016.8.18愛知県瀬戸
とはいえ、いきなり5か月継続の夢プロに参加するのは、少し勇気がいることだと思います。実際にどんな方が参加するかもわかりませんし、夢プロの雰囲気もわからないからです。

そこで、6月9日(日曜日)と22日(土曜日)の2日間、愛知県名古屋市のイベントホールで、夢プロ体験会を行うことにしました。

実際に夢プロ本番で行う体験の中から、いくつかピックアップして、その場で体験できるようにします。現状考えている体験は、
  • 和太鼓
  • お菓子作り
  • 芝居(演劇)
  • 手話
  • ダンス
などの中から2つくらいを選んで行う予定です。上記の体験は、夢プロ本編で行う体験の一部(室内でできる物)になります。

体験会といっても、各体験ごとにその道のプロをお招きして、指導をお願いします。体験会に参加するだけで、夢が見つかるきっかけができる1日にしたいと考えています。

夢プロ本番に興味がある方から、継続のプログラムは難しいけど一度夢プロの雰囲気を味わってみたいという方まで楽しめると思いますので、よかったら6月9日or22日を空けておいていただけると嬉しく思います。

なお夢プロ体験会の募集は、5月13日(月曜日)の19時から開始します。どちらも20組40名限定ですので、興味がありましたらブログをチェックしていただければと思います。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

明日ですが、「高校受験やる気UP勉強会2019の様子」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 夢プロHIS共同開催2018雪だるまスノボ体験

  2. 夢プロジェクト伝統体験

    夢プロジェクト2017GW(伝統体験)の様子

  3. 夢プロの下見で陶芸体験に行ってきました!

  4. 駒ケ岳

    夢プロ第4弾の下見に行ってきました!

  5. 夢プロジェクト2016.8.18愛知県瀬戸

    夢プロジェクト2016夏in愛知県

  6. 夢プロ体験会2019の様子と重要な告知

  7. こどもたち

    これからの子どもたちに必要な3つの力

  8. 夢プロジェクト2017夏

    夢プロジェクト2017夏は大雨でした!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP