机の上を片付けてから勉強をしよう!

片付け

nblog1

↑ 道山はいま何位?

仕事をするにも勉強をするにも、
家事をするにも、何をするにも、
効率を大きく上げる方法があります。

それは、「机の上を片付けてから行う」
と言うことです。

なぜ物を片付けると効率が上がるのか?

勉強机
勉強がわかりやすいのですが、
例えば机の上に他の教科のノートや教科書が載っていると、
少し気を抜いた瞬間にそちらに気が行ってしまいます。

 

その結果国語の勉強をしているのに、
「あれ?数学のテストっていつだっけ?」
と考え始め気づいたら15分、
ということが良く起こります。

 

そこで勉強をするときには、
まず始めに机の上を片付けると良いです。
机の上に何も乗っていない状態で勉強をすると、
今行っている勉強だけに集中できます。

 

その結果、
普通に勉強する1.5から2倍くらい
効率良く勉強をすることができるのです。

図書館で勉強するメリット

図書館
図書館で勉強をすると、
家で勉強するときに比べ、
1.5倍くらい効率良く進みます。

 

これには様々な理由があるのですが、
その一つが机の上が片付いている、ということです。

 

何もない0の状態からスタートすることで、
「今日はこれをしよう」と決めて、
その勉強を進めることができます。

 

参考までに、せっかく図書館に行っても、
机の上にたくさんの教科書を載せた状態で
勉強をするとやはり勉強効率は下がります。

 

もちろん自宅で勉強するときに比べ、

 
  • 雑音がない
  • 他の子も勉強している
  • 娯楽がない
 

という図書館ならではのメリットがあるので、
勉強効率は上がります。

 

ただ机の上に無駄なものを載せない
と意識をするだけでさらに効率が上がるわけです。

職場の机が汚い人は仕事が遅い

気が散る
私が教師をしていた時、
職員室の机の上にはパソコンしか
乗せておりませんでした。

 

私以外の先生でも3人くらい、
同じようにパソコンしかない人がいて、
その先生たちはみんな仕事がかなり早く、
いつも部活が終わってから15分以内に、
学校を出ていました。

 

一方机の上に、

 
  • 大量の筆記用具や雑貨
  • 生徒のノートや使わないファイル
  • お菓子
 

などが載っている先生は、基本的に仕事が遅く、
部活が終わってから2時間3時間と、
学校に残って残業をしていました。

 

仕事をするにも、勉強をするにも、
家事をするにも何でもそうですが、
まずは作業を行う机の上を綺麗に片づけてから行うだけで、
作業効率が大きく上がるので、
少し意識してみると良いと思います。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 学年順位が62位から33位になった成果報告

  2. 両立

    勉強と部活を両立する唯一の方法

  3. 価値観を変える

    価値観を変えなきゃ結果は変わらない

  4. 塾

    塾の進度についていけないときの考え方

  5. 中学校の社会科だけ点数が取れない場合の対策

  6. 音楽

    音楽を聴きながら勉強をしても良いのか?

  7. 道山ケイ

    道山はなぜ公務員をやめることができたのか?

  8. 佐藤ママ

    佐藤ママの教育方法について

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP