横浜市戸塚区と千葉県習志野市でPTA講演会を行いました!

2019年12月6日に千葉県習志野市立第四中学校で、2019年12月13日に横浜市戸塚区のPTA連絡協議会で、思春期の子育て勉強会を行ってきました。

どちらも、今回は今までになかった取り組みをいくつかしたので、自分としても本当に勉強になりました。

そこで本日は、この2つの勉強会の様子とあたらしい取り組みについてまとめたいと思います。

よかったらこの記事を読んで、私を講演会に呼んでいただけると嬉しく思います。

千葉県習志野市立第四中学校PTA講演会(2019年12月6日開催)の様子

   
第四中学校は、全校生徒が800人ほどの学校なのですが、今回なんと100名ほどのお父様お母様が参加してくださいました。

割合にすると、実に8人に1人が参加してくれたことになります。これは、驚異的な数字です。

なぜ、ここまでたくさんの方が集まってくれたのかというと、担当者の加藤さんがたくさんの方に声をかけてくださったからです。

実は加藤さんのお子さんは、道山流で成績がグングン上がり、志望校に合格されました。

>>加藤さんのお子さんから頂いた成果報告はこちら

学年順位が96位から31位まで上がったものすごい方です。そういった経緯もあって、加藤さんが私のことを猛烈にプッシュしてくださりました(笑)

そのおかげもあって、参加された方の多くが最初から私のことを信頼してくれているような状態で講演ができました。

通常のPTA向け講演会の場合、参加者の多くは、猜疑心を持った状態で参加されるので(笑)、これは私としても非常にやりやすかったです。

そういった理由もあり、講演会終了後のアンケートも、大変好評をいただくことができました。企画、集客、運営などをしてくださった加藤さんとPTA役員の方々、本当にありがとうございました。

あと、お土産もありがとうございました。

横浜市戸塚区PTA連絡協議会向け講演会(2019年12月13日)の様子



横浜市戸塚区は、横浜市の中でも非常に大きな区です。今回は定員560名の会場に対して、500名ほどの方が参加してくださいました。

毎年参加者は400名ほどらしいのですが、今回は過去最高レベルに参加人数が多かったそうです。実はここまで人数が集まったのは、あることを行ったからです(のちほど紹介します)。

この講演会をきっかけに、横浜市戸塚区の学校で、不登校が減ったり、学力が上がったりして、子どもたちの未来が明るくなると嬉しく思います。

講演会を提案してくださったメルマガ読者の安田さん、細かいやりとりをしてくださった高梨さんと成井さん、当日の運営をしてくださった役員の方々、本当にありがとうございました。

あと、お土産もありがとうございました。

うまくいった2つの取り組み

実は今回から、これまで行っていなかった新たな取り組みを2つ行いました。一つは「講演会募集タイミングでの小冊子配布」、もう一つは「個別相談に対する動画での回答」です。

講演会募集タイミングでの小冊子の配布

横浜市戸塚区の講演会で行ったことなのですが、講演会の募集をするタイミングで、私が現在全国の小中学校で配布している「思春期の子育て子育て小冊子」を全小中学校の世帯に配布してくださいました。

通常こちらの冊子は、私が印刷費などを工面する形で配っています。ただ今回は、印刷費の半額を連絡協議会さんが負担してくださいました(本当にありがとうございました)。

そこで、冊子の下に講演会の告知文を入れる形で、横浜市戸塚区専用の小冊子とさせていただきました。
こういった理由もあって、今回500名以上の方に参加いただける形となりました。私としても、どうせ講演をするなら、一度にたくさんの方に思春期の子育て理論を伝えられた方がうれしいので、この工夫は本当に良かったと思います。

もし、今後私の講演会を主催したいけど、人数が集まるか心配、、、という場合は、募集するタイミングで小冊子を一緒に配っていただけると集客がかなり楽になるかと思います。

もちろん、印刷費などは全て私が負担しますので、ご安心ください。

個別相談に対する動画での回答


いつも勉強会終了後に、質疑応答の時間を作っています。有料で行っている勉強会の場合、参加者の3割以上の方が質問してくださるので、時間内に全ての質問に答えられないという状態です。

ただ、PTA向け勉強会の場合、質疑応答の時間をつくってもほとんど手が上がりません。これは、「会場に知り合いのママがいるため、自分の子どもの相談をしずらい」のが原因です。

そこで今回から、勉強会終了後に専用のフォームから質問を送っていただく形にしました。そして、私がその質問に一つずつ答えていく動画を撮影して、後日参加者の方にだけ送るという形をとってみました。

※もちろん、誰からの相談かわからないようにするために、子どもの年齢や性別、状況などは若干変える形で回答しました。

その結果、どちらの会場とも10名以上の方が相談を送ってくださいました。大きな会場だと、どうしても質問しづらいと思うので、この取り組みはうまくいったと思っています。

今月は、大阪府PTA連絡協議会、3月には姫路市男女共同参画センター向けに講演をするので、その時にもこういった形で個別相談に乗っていこうと思います。

道山と一緒に、子どもたちの未来を明るくしませんか?


2016年から始めたPTAや企業向けのボランティア講演会も、早いもので3年が経ちました。正確な人数は数えていませんが、おそらく2000人くらいの方に参加していただけたと思います。

これも、メルマガやブログなどを読んでくださっている読者の方が、PTA役員になって直接私を講演会に呼んでくださったり、知り合いのPTA会長に私を推薦してくださったおかげです。本当にありがとうございます。

実は子どもたちというのは、周りの環境の影響をたくさん受けます。つまり、住んでいる地域の子どもたちが落ち着いていれば、お子さんも落ち着きやすくなり、荒れていればお子さんも荒れやすくなるのです。

だからこそ、お子さんの未来を明るくしようと思ったら、地域全体の子育て環境を良くしていく必要があります。そこでもしこの記事を読んでいるあなたが現在、
  • PTA役員をしていて、毎年講演会を行っている
  • 知り合いにPTA役員の友達がいて、近々講演会を企画する
  • 教育に関する企業で働いていて、定期的に講演会などを行っている
  • 市役所などで働いていて、地域の教育環境を良くしたいと考えてる
という状況であれば、私を講演会に呼んでいただけないでしょうか?

少なくとも、講演会に参加していただいた方の子育ては、100%楽になると思います。その結果、少しずつ地域全体の教育環境が良くなるため、最終的にお子さんの未来も明るくなるはずです。

講演会を実施するうえで、人数などの縛りは多少ありますが、予算は完全にフリー(いくらでもOK。交通費だけもらえると嬉しいです)で行っています。

私と一緒に、地域の教育環境を良くしたいと思っていただけれる場合は、以下のフォームから連絡を頂けると嬉しく思います。

>>道山に講演会を依頼する

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

関連記事

  1. 茨城県石岡市でPTA向け講演会を行ってきました!

  2. 道山ケイ大阪勉強会の様子

    思春期の子育て勉強会in大阪の様子

  3. 思春期の子育て勉強会2019の様子

  4. 道山流学習法勉強会大阪勉強会

    2016年1月の大阪勉強会の様子

  5. PTA向け講演会

    千葉県市川市で開催!PTA向け勉強会

  6. 高校受験やる気UP勉強会

    全国4都市で高校受験やる気UP勉強会を開催!

  7. 東京PTA講演会

    東京都世田谷区の中学校で講演会をしてきました!

  8. 伊藤幸弘講演会

    伊藤先生の勉強会に行ってきました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP