思春期の子育て勉強会応用編2023を行いました

勉強会1

子どもの反抗期や不登校、引きこもりやゲーム依存など、子どもの状況に悩んでいませんか?

今回は、2023年10月に行った「思春期の子育て勉強会応用編」の様子と、そのときに伝えた思春期の子育てのテクニックを解説します。

親子の気持ちのズレや会話のテクニックを意識することで、ほとんどの子どもの問題行動は落ち着きます。子育てが断然楽になるでしょう。

まだ私の勉強会に参加されたことがない場合も、どんな雰囲気かわかるかと思います。

当日の様子を紹介

勉強会1

勉強会2

思春期の子育て勉強会応用編は、フリースクール校長で公認心理士の小井出博文先生と一緒に行う勉強会です。

2018年から行っているもので、今年で5年目となります。今年度もありがたいことに、100名以上の方が参加してくださいました。

遅れて入室や途中退室された方もいますが、それでも常時80名以上の方がご覧いただいていたかと思います。

勉強会終了後に行った満足度のアンケートでは、「80点以上」の結果をくださった方は約96%でした。

詳細はこちら(100点満点で四捨五入で計算)
  • 100点:35名
  • 90点:19名
  • 80点:10名
  • 70点以下:3名
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

いただいた感想の一部を紹介します

感想

こちらのアンケートでは、以下のような感想をいただきました。
1人目

寄り添った言葉かけをしているとずっと思っていましたが、具体的な言葉になっていないことがわかり、目からうろこでした。

実は、子どものためを思ってかけた言葉でも、子どもが求めていないケースはたくさんあります。これだと、愛情として伝わりません。

勉強会ではこうした気持ちのズレをなくし、愛情として受け取ってもらうための修正法をお伝えしました。

2人目

「固有名詞を入れた会話をすべき」というのを早速実践しようと思いました

「そのゲーム楽しそうだね」では、会話は長続きしません。そうではなく、「このキャラクターの〇〇ってカッコイイよね」と固有名詞を入れてみてください。

すると会話が盛り上がるはずです。今すぐ実践できることだと思うので、試してみてください。

勉強会でお伝えした2つのこと

愛情

他にも勉強会でお伝えしたことを、2つお伝えします。1つ目は、「最優先は愛情バロメータUP」ということです。

子どもがスマホ依存や不登校などで悩んでいる場合、改善するための声かけ法や改善手順を調べる方が多いです。

しかし、土台となる愛情バロメータが低いと、実践したくてもできません。まずは愛情バロメータを上げることが、最優先になります。

2つ目は、「子どもが求めることは年齢によって変わる」ということです。

知らないうちに興味、関心、友達関係は変わっています。間違った理解をしていると、愛情が行き届かなくなるので注意しましょう。

現在はアーカイブ形式で学ぶことができます!

スマホ

次回は12月にスマホゲーム依存解決勉強会を予定しています。もし興味があれば、今後の配信をチェックしていただければ幸いです。

また今回紹介した「思春期の子育て勉強会応用編」ですが、現在はアーカイブ動画を見る形で参加できるようにしてあります。

もっと詳しい内容を知りたいという場合、以下のページから詳細をご確認いただければと思います。

>>思春期の子育て勉強会応用編アーカイブ

明日ですが、「毎日学校に遅刻する中学生への対応法」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!思春期の子育て勉強会応用編2023を行いました

関連記事

  1. 勉強会1

    道山流学習法勉強会2022を行いました

  2. 広島と千葉でPTA講演会を行いました!

  3. 子育て勉強会

    道山流思春期の子育て勉強会について

  4. 道山流学習法勉強会2018の様子

  5. 伊藤先生と道山ケイの講演会

    伊藤先生と講演会を開きました!

  6. 問題行動の原因と解決策勉強会

    伊藤先生の勉強会を行いました!

  7. 勉強会

    高校受験やる気UP勉強会2024を行いました

  8. 道山流学習法勉強会2019の様子

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP