部活を優先すべきか遊びを優先すべきか?

サッカー部

先日こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

うちの子はサッカー部に入っています。
部活は、頑張っているのですが土日、
祭日も必ず練習があり、
大好きな釣りになかなか行けなくなってしまいました。

休日に釣りに行きたい気持ちが抑えられない時があり、
たまにだったら部活を休ませて
釣りに行かせてあげた方がいいのか、
我慢させた方がいいのか悩みます。

上級生になると、
よっぽどのことがない
限り休めなさそうな雰囲気です。

部活動もしたい、
でも遊びもしたいという子は、
非常に多いです。

この場合、
親としてどうさせるべきか、
私なりの意見をお伝えします。

間違った対応をしてしまうと、
友達から嫌われてしまうので、
注意しましょう。

道山流思春期の子育て法の原則

子供
道山流思春期の子育て法の大原則は、
  • 基本的には子どもの意思を尊重する
  • 絶対ダメなことだけは止める
  • それ以外は親はサポートをする
 

です。
例えば部活動なら、
続けるかやめるかは、
子どもの意思を尊重すればよいです。

 

無理に続ける必要はないですし、
他にやりたいことがあるなら、
そちらを優先したほうが、
その子にとって幸せだからです。

部活動の雰囲気で決めるようにする

悪口
今回の相談は、
運動部の部活動をしている子の
お母様からの相談です。

 

運動部は基本的に、
「ずる休みは絶対に許さない」
という価値観であることが多いです。

 

もしこの価値観の部活動なのに、
部活を休んで釣りに行っていたら、
必ず陰で悪口を言われます。

 

そうなってからでは遅いので、
  • 部活をサボると陰口を言われるよ
  • 友達を失う可能性もあるよ
と伝えてあげるべきです。

 

それでもサボりたいなら、
一度サボらせてあげればよいです。
いずれ悪口を言われたり、
先生から叱られたタイミングで学びます。

休むことが許される部活動もある

パソコン部
一方文科系の部活動だと、
「部活は予定がない日にだけこればよい」
という価値観のところが結構あります。

 

私は1年間だけ、
パソコン部の顧問をしたことが
あるのですが、

 
  • クラブチームに入っていて、
日ごろはクラブチームに通っている子
  • ピアノを習っていて、
ほとんど部活動に来られない子

 

などが所属していました。
そういった子の受け皿と、
なっていました。

 

もしそういった部活動なら、
部活ではなく釣りに行っても、
それほど問題ないと思います。
※部員全員がそういう雰囲気なので。

釣りが好きなら釣りだけをしたほうが良い

釣り
休むことが許される部活なら、
多少は休んで釣りに行ってもよいのですが、
今回の相談者の子の場合、
そもそも釣りが大好きというタイプです。

 

であれば無理に続けず、
ひたすら釣りをすればよいと思います。

 

それがその子にとって、
一番の幸せであるならば、
それを応援したほうが良いからです。

 

日本一魚に詳しい「さかなクン」のような、
専門家を目指すことができたら、
毎日の仕事が本当に楽しくなります。

 

そこまで目指す覚悟があるなら、
ぜひ応援してあげてほしいです。

本日のまとめ

釣り
子どもが部活よりも遊びを優先したい
と言ったら、
まずは今入っている部活が
どういう部活なのかを調べましょう。

 

「部活より他のことを優先するのはだめ」
という価値観の部活動なら、
サボって遊びに行っていたら、
必ずその子が痛い目にあいます。

 

そうなってからでは遅いので、
先に事実を伝えて、
続けるのかやめるのかを、
考えさせてあげましょう。

 

ただ本当にやりたいことが他にあるなら、
今のうちからその道の勉強をすることを
応援してあげるのが良いと思います。

 

明日ですが、
「千葉県市川市で開催!PTA向け勉強会」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 勉強

    目指す点数と必要な勉強時間の目安

  2. ご褒美

    ご褒美を提示しても欲しいものがない場合

  3. ご褒美

    高額なご褒美への対応方法

  4. コミュニティ

    仕事以外のコミュニティを創ろう

  5. 読書

    夏休みに読みたいおすすめ本5選

  6. ご褒美

    部活をご褒美にするのはありか?

  7. 地図帳

    地理は地図帳、歴史は年表を使おう

  8. 愛情

    子どものやる気を引き出す2つのステップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP