思春期の子育て勉強会応用編2018の様子

2018年12月9日に大阪、16日に東京で、思春期の子育て勉強会応用編を開催しました。

今年新たに作った勉強会だったので、正直どれだけの方が参加してくださるか不安だったのですが、ふたを開けてみたらのべ300名以上の方が参加してくださいました。

もしあなたがご参加いただいていたら、本当にありがとうございました。今年は参加できなかったということであれば、是非来年度ご参加いただけると嬉しく思います。

そこで本日は、当日の様子や来年度の変更点などをまとめていこうと思います。

大阪会場の様子(2018年12月9日開催)


大阪会場は100名の方が参加してくださいました。皆様本当のノリが良くて、話している方も楽しかったです。

また帰りに、沖縄から参加してくださった方から、こんなお土産をいただきました。


最近はLCCなどの普及にともなって、沖縄や北海道から日帰りで参加してくださる方がたくさんいます。これは本当にうれしいことです。お土産ありがとうございました!

東京会場の様子(2018年12月16日開催)

       

VIP席限定懇親会の様子

大阪会場のアンケート結果(満足度は97.5%)


点数未記入、未提出者を除いたところ80枚のアンケートを頂きました。その結果、
  • 100点:50名
  • 90点:18名
  • 80点:10名
  • 70点以下:2名
という感じで、満足度97.5%の勉強会となりました。

東京会場のアンケート結果(満足度は95.1%)


点数未記入、未提出者を除いたところ165枚のアンケートを頂きました。その結果、
  • 100点:91名
  • 90点:47名
  • 80点:19名
  • 70点以下:8名
という感じで、満足度95.1%の勉強会となりました。

良かった点と来年度の反省点をまとめます!


良かった点、悪かった点いろいろあった勉強会だったのですが、とりあえず、無事に終わってよかったです。

最後に、頂いたアンケートや感想メールなどを読んでわかった良かった点と来年度の修正点をまとめます。

小井出先生とのダブル講演は好評だった

「小井出先生と道山先生、2名の話を聞けてすごくお得でした」というようなご意見をたくさんいただきました。

今回一緒に講演を行った小井出先生は、元カラーギャングの総長で(笑)、その後お父様の声掛けにより人生を180度転換。現在はフリースクールの校長として子どもの不登校、引きこもり、非行などの問題行動を解決されている方です。

子育てに対する考え方が私とほとんど同じで、なおかつ私よりも酷い問題行動を解決するスペシャリストです。

お互いに得意分野が異なるため、今回状況別の問題行動改善アプローチテクニックをお話ししていただきました。

普段は私一人で話すことがほとんどなのですが、たまにはこうして2人で話すのも新鮮でよかったです。何より、小井出先生の話は私が聞いていても勉強になりました。

来年度も、思春期の子育て勉強会(応用編)については、小井出先生とのダブル講演で進めようと考えています。

父親席が好評だった


今回から新たに「お父様席」を作ることにしました。私の勉強会に参加される方の9割は女性です。そのため、今まではお父様がセッションに参加しずらいという状態でした。

そこで今回から「父親席」を作り、お父様はお父様どうしでセッションを行い、親睦を深めてもらえるようにしました。これが非常に好評でした。

なかなか意欲の高いお父様と知り合える機会って少ないので、今後も父親席を用意しようと考えています。

VIP席の懇親会が好評だった


今回東京会場のみ懇親会付きVIP席を用意しました。懇親会の値段が5000円だったので、それに+1000円だけ頂き、+6000円という形で設定したのですが、あっという間に埋まってしまいました。

2時間の懇親会だったのですが、私自身20名ほどの方とお話しできました。小井出先生も同じくらいの人数とお話しされていたので、8割くらいの方にはポイントをお伝え出来たかと思います。

全員と確実に話そうと思うと、さらに少人数で行うのも良いとは思うのですが、そうするとどうしても参加費が上がってしまうのでこの辺りは来年また考えようと思います。

どちらにしろ、懇親会はものすごく好評でしたので、日程が合えば来年度も実施しようと思っています。

問題行動別で席を分けてほしいという貴重な意見


反省点としては「問題行動の状況別で席を分けてほしい」という意見を、何名かの方から頂きました。

不登校も勉強しない悩みも本質的な原因は同じなのですが、やはり似たような悩みを持っている方の方が話をしやすいからです。

そこで来年度は、時間的に可能であれば、似たような問題行動別で席を分けられたら良いなと思っています。

ただ、会場の時間の関係で、なかなかそこまで席を分けるのは難しいかなというのが現状です。何か良い意見がありましたら、教えていただければと思います。

思春期の子育て勉強会応用編まとめ


良い点悪い点いろいろあった勉強会ですが、満足度が高かったので来年も継続しようと思います。

改めまして、今年度ご参加いただいていたら本当にありがとうございました。タイミングが合わず参加できていなければ、来年度お会いできると嬉しく思います。

また1月ごろに、2019年度の勉強会の日程と開催場所をまとめようと思いますので、来年度もよろしくお願いします。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

本日の記事が参考になった!という場合は、下記のボタンをクリックをいただけると嬉しいです!1位になって少しでも多くの方に「思春期の子育て法」を伝えられるように、日々記事の更新を頑張ります!

nblog1

関連記事

  1. 勉強会

    2016年最初の勉強会を大阪で行います!

  2. 道山流学習法勉強会2019の様子

  3. 横浜市戸塚区と千葉県習志野市でPTA講演会を行いました!

  4. 自信が持てる伝え方勉強会の様子を紹介します!

  5. 大阪府PTA協議会で思春期の子育て勉強会を行いました!

  6. 高校受験やる気UP勉強会2019の様子

  7. 思春期の子育て勉強会2018の様子

  8. 仕事始めた理由

    なぜ道山は今の仕事を始めたのか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP