広島と千葉でPTA講演会を行いました!

2019年9月28日に広島県三次市で、10月5日に千葉県木更津市で、PTA向け講演会に講師として呼んでいただきました。テーマは「思春期の子育て勉強会」です。

そこで本日は、当日の様子を写真付きで公開します!今道山が行っている活動や、道山を講演会に呼ぶ時の費用やメリットなどわかるかと思います。

PTA役員をされていて、「近々、講演会を企画しないといけないけど、誰を呼ぼうか迷っている」という場合は、参考になるかと思います。

当日の様子を写真付きで公開します!

今回、2週続けてPTA向けの講演会を行いました。どちらも、写真の掲載許可をいただいたので、当日の様子を紹介します。

広島県三次市のPTA連合会(2019.9.28)


最後の写真は、当日PTA役員の方が私のために手作りで作ってくださった、お昼ごはんです!手作りで作ってくださった方は、初めてだったので、すごくうれしかったです。

作ってくださった役員の方、ありがとうございました。また、お土産もたくさんいただいてしまいました。


三次市PTA連合会会長古川さんという方が、もち麦を作っているそうで、お土産として頂きました。健康志向の私にとって、もち麦は非常に嬉しいプレゼントでした。


また、三次ワイナリーのワインも頂いてしまいました。私は、お酒はあまり飲まないのですが、父親が大のワイン好きなのでプレゼントしたところ、大変喜んでおりました!

>>三次市ワイナリーの公式サイト

あと、洋酒ケーキ、、、私は甘党なので、これは非常においしかったです!あまりに美味しすぎて、近々、通販で再購入しようと思っています。

>>洋酒ケーキの詳細はこちら

広島県三次市は、ふるさと納税も行っていますので、「ピン」と来た方は、取り寄せてみるのも良いかと思います。

>>広島県三次市のふるさと納税一覧

>>ふるさと納税を使って親子関係を良好にする方法

千葉県木更津市のPTA連合会(2019.10.5)


こちらもありがたいことに、いろいろとお土産を頂いてしまいました。健康志向の私にとって、こういった体に良さそうな食品は非常に嬉しかったです!おいしくいただきました。

事後アンケートの結果を紹介します

講演会終了後、担当者の方がアンケート結果をまとめてくださいました。

三次市のアンケート結果

講演会終了後、頂いた感想をまとめて送ってくださいました。以下、その中の一部です。
  • 仕事を休んで参加したかいがありました。今、自分が悩んでいることが少し解決されたと思います。
  • 今回の講演会はいつもと違う形であっという間に時間が経ちました。家に帰って実践したいと思います。
  • 無理のない活動が入っており、聞くだけでなく、いい経験になりました。あきさせないテクニックと、子ども目線で分かりやすかったです。
  • 講演が、普段は2時間コースということなので、すべて聞いてみたかったです。
もちろん、厳しいご意見も頂きました。
  • 良かったのですが、時間が足りなくて全部聞けなかった気がするのが残念でした。
  • 話の内容は良く変わりましたが、我が家の状況は少し違っています。
  • 話している内容は一般的で「これをやれば大丈夫」みたいなことを言われましたが、そうならなかった場合の話もしてほしいです。話が結論ありきな感じがしました。
 

木更津市のアンケート結果

木更津市の担当者の方から、講演会のアンケート結果を送っていただきました。結果としては、今回の勉強会を満足してくださった方は、95%でした。

また、以下のような意見をいただくこともできました。
  • 子どもだけでなく大人にも通じる事。会社でも同様に接する事ができれば上手くいくのだろうなっと。大人も子どももないんだろう。(女性)
  • 参加型講習は刺激になりました。(インプット、アウトプットが)セッション後の拍手がとても気持ち良かったので、これから子供に沢山拍手とタッチをしてあげようと思います。(女性)
  • すぐに実践できる内容で、飽きずに受講出来ました。ありがとうございました。(女性)
  • 子育てに悩んでいたので、少し楽になりました。有難うございました。(女性)
  • 我々が教員(親)として普段意識していることですが改めて勉強になりました。(男性)
という嬉しいお声をたくさんいただきました。もちろん、すべて良い意見ではなく、
  • 良かったんですが、参加型は苦手です。(男性)
という意見もありました。あと勉強会終了後に、とある役員の方から、

10年間研修を見てきましたが、ここまで参加者が寝なかったのは初めてです(笑)

という嬉しいお声も頂きました。

反省点と良かった点など

いろいろと良かったことも多かったのですが、もちろん反省点もありました。

ホールでの講演の時は、内容を減らす

まず、三次市の方ですが、ホールだったため、いつものようなハイペースでのトークができませんでした。

ホールは、音が反響するからです。そのため、最後時間がギリギリになってしまい、いくつかセッションを飛ばす形になりました。

ホールの場合、会議室の時と比べて、セッションや話す内容を減らす必要があると感じました。

結果的に、事例を話したり、質疑応答の時間が取れなかったりしたため、「結論ありきの内容でした」という厳しいご意見をいただく形になってしまいました。

このあたりは、次回ホールで講演をする際、改善していこうと思います!

最初に席をこちらで移動する

あと、広い会場の場合、どうしても席がまばらになってしまいます。これは仕方のないことなのですが、どうしても熱量が伝わらなくなるため、満足度が下がります。

次回、ホールで行うときは、最初に「席替え」みたいなセッションを入れるのも良いのかなと思いました。※そこまでやると、逆にやり過ぎなのかな?ご意見あったら、教えてください!

休憩のタイミングを考える

木更津市の講演会では、最初に90分講演をして、その後休憩をはさみ、最後に質疑応答という形にしました。ただ、事後アンケートで、「休憩はいらないのではないか?」という意見を頂きました。

私が普段行う勉強会では、3時間休憩は一切取りません。代わりに「トイレに行きたくなったら、自由に抜けてください」というスタイルにしています。一斉に休憩をとると、
  • 温まった熱が冷めてしまう
  • トイレが渋滞して、なかなか帰ってこられなくなる
  • コンテンツを減らさないといけなくなる
からです。PTA向けの場合は、私がスケジュールを決められないので、休憩をとるかどうかは担当者の方にお任せしています。

どちらが良いかはわからないのですが、今後似たような意見が続くようであれば、PTA向けであっても「休憩は自由に行くスタイル」でやらせてほしいと伝えても良いのかなとも思いました。

※休憩があったほうが良いか、内容が良いか(いつものスタイル)、過去に参加された方でご意見があれば教えてください!

改めまして、講演会を依頼してくださった三次市の村川様、木更津市の武内様、事前打ち合わせなどでいろいろと要望を聞いてくださった三次市の宮内教頭先生、そして送迎をしてくださったり、準備をしてくださったり、お昼や飲み物の準備をしてくださった担当者の方々、本当にありがとうございました。

PTA向けであれば、交通費のみで講演会を行います!


私自身、PTA向けの講演会は「慈善事業」の一環として行っています。なので、講演料は頂いていません。そのため、毎回、費用の話をすると「こんなに安い金額でいいんですか?」と聞かれます。

これは全く問題ありません。なぜなら、この活動は教師をやめてでもやりたかった夢だからです。

私が教師やめた理由は、「教師という立場からでは伝えることができないことを、思春期の子どもがいるお父様お母様に伝えることで、子どもたちの未来を明るくしたいから」です。

それが実現できるのが、思春期の子育て勉強会なので、話ができる機会があれば、喜んで伺わせていただきます!ただ、ありがたいことに最近は依頼が増えてきたので、人数制限をつけています。(2019年10月現在)
  • 参加者300名以下:基本的にはお断りしています。※以前は受けていたのですが、すべて受けていると日程的に回らなくなるため。
  • 参加者301~500名:新幹線の東京駅から神戸駅までの間で、新幹線の最寄駅から1時間以内で行ける場所であれば引き受けさせていただいております。
  • 参加者501名以上:どんな場所でも引き受けさせていただいております。前日入りでしか行けない場所でも、構いません。
上記はあくまでも目安で、仕事の状況によってはお断りさせていただくこともあります。一度、問い合わせていただければと思います。

道山と一緒に、地域の子どもたちの未来を明るくしたい!子育てに悩んでいるお父さんお母さんを助けたい!という、熱い想いがある方は、是非道山を講演会に呼んでいただけると嬉しく思います。

>>道山に講演会を依頼する方はこちら

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

関連記事

  1. 高校受験やる気アップ勉強会大阪

    高校受験やる気UP勉強会(東京・大阪)の様子

  2. 思春期の子育て勉強会2018の様子

  3. 問題行動の原因と解決策勉強会

    伊藤先生の勉強会を行いました!

  4. 思春期の子育て勉強会応用編2019の参加受付を開始します

  5. 道山流学習法勉強会12月東京

    東京で道山流学習法勉強会を開催しました!

  6. 勉強会

    2016年最初の勉強会を大阪で行います!

  7. 仕事始めた理由

    なぜ道山は今の仕事を始めたのか?

  8. 思春期の子育て勉強会名古屋会場(11月13日)

    名古屋と大阪で思春期の子育て勉強会

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP