辞書で調べる学習は効率的なのか?

辞書

英単語や漢字の勉強をしていて、
わからない問題があった時、
あなたはどうしますか?

主に2つに分かれると思います。
A:辞書で調べる
B:答えを見る
成績を上げるという点で見た場合、
どちらの方が効率的なのでしょうか?

それぞれのメリットデメリット

天秤
辞書で調べる場合のメリットとして、
調べている間に自然に覚えることができます。
ただデメリットとして時間がかかります。

 

一方答えを見る場合のメリットとして、
すぐに答えを知ることができます。
つまり時間を短縮できるわけです。

 

一方デメリットとして、
問題集が赤文字だらけになってしまう
ということがあります。

 

どちらが良いとか悪いとかではなく、
それぞれにメリットデメリットがあります。
自分にとってはどちらのメリットの方が
大きいのかを考えて判断することが大事なのです。

道山は時間を一番大事にしている

時間
では私の場合、
子どもから相談されたら、
どのようにアドバイスしているのかというと、
「辞書で調べるのは時間の無駄です」と言っています。

 

なぜこのように、
アドバイスしているのかというと、
中学生は忙しいからです。

 

毎日勉強しかやることがないなら、
ゆっくり辞書で調べながら、
覚えていけばよいと思います。

 

しかし今の子たちは、
  • 部活動
  • 遊び
  • 授業
  • LINEでのやりとり
 

などやることがたくさんあります。
とにかく時間がないのです。
であれば時間が一番かからない、
答えを見るほうが良いと思っています。

辞書で調べるよりも効率の良い覚え方

単語カード
また私は英単語や漢字を覚えるとき、
単語カードを使って覚えることを
推奨しています。

 

この方法を使って覚えると、
1単語1分で覚えることができます。
正直辞書で調べるよりも、
こちらの方が効率的です。

 

私自身の考えなので、
これが100%正解とは言いません。

 

ただ辞書(特に紙のもの)で調べながら、
覚えていく勉強方法は、
少し古いかなと思っています。

 

最後どうするかは、
あなた自身が決めてくださいね。

 

明日ですが、
「子どもに付きっきりで勉強するのはNG?」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 偏差値70

    偏差値70を目指す場合に必要な2つの事実

  2. 勉強部屋

    集中力がアップするための机の配置

  3. 速読

    国語と英語で高得点を取る方法

  4. 成績上がらない塾

    成績が上がらない塾に入るメリット

  5. 苦手教科

    群を抜いて嫌いな教科があるときの勉強法

  6. 勉強

    復習はどの段階から始めれば良いのか?

  7. 勉強

    中学生向け!やる気を維持する方法

  8. お盆までに夏休みの課題を終わらせよう!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP