成績と性格どちらが大事ですか?

家族団らん

 ← 道山はいま何位?

先日こんな相談が来ました。
※プライバシーの関係で内容を一部変更しております。

道山先生こんにちは。
いつもメルマガ楽しみにしております。

さてうちの子なのですが普段はとても良い子です。
たまに掃除の手伝いをしてくれたり、
食事も一緒に食べています。

ただ勉強のことを言うと、
急に顔が変わり暴れだします。
酷い時は私に暴力を振るいます。

この姿を見ていて私もつらくなり、
最近はうつ状態になっています。
もう子供と一緒にいるのが辛いです。
どうしたら良いのでしょうか?

あなたはこの相談を読んで、
何とアドバイスするでしょうか?
少し考えてみてください。
ここで何とアドバイスするかで、
あなたの親レベルがわかると思います。

・・
・・・・
・・・・・・
では私ならなんとアドバイスするか。
非常にシンプルで驚かないでほしいのですが、
「では勉強のことは一切言わないようにしましょう」
たったこれだけです。

普段はとても良い子。
ただ勉強のことを言うと急に暴れ始める。

ということは、
言い換えると勉強のことを言わなければ、
その子はとても良い子なわけです。

じゃあ無理に勉強させなくても、
勉強以外の部分を伸ばして、
それで将来食べていけるように、
支えてあげれば良いだけです。

お手伝い
私たちは小さいころから、

  • 学校で成績によって順位づけされる
  • 親から毎日のように勉強しろと言われる
  • 宿題をしないと先生から叱られる
という、いわば、
  • 勉強ができる子=優等生
  • 勉強ができない子=劣等生
という価値観を植え付けられています。

 

だからどうしても、
勉強させないといけないと思ってしまうのですが、
この考えこそ子どもを苦しめるものなのです

 

夏の勉強会の時にお話ししたのですが、
安室奈美恵さんは中卒で、
ダンスや歌を学ぶスクールに進みました。

 

つまり学歴は中卒になります。
中卒にもかかわらず、
今日本で大活躍されていますよね。
※学歴がなくても活躍できるというのがわかると思います。

 

もし安室奈美恵さんのお母さんが、
「ダンスなんてやっていないで勉強しろ!」
と言ってしばりつけてしまったら、
おそらく今の姿はないと思います。

 

だから子どもが勉強に対して、
過剰反応を示すのであれば、
無理に勉強させなくても大丈夫です。

 

参考までに、
私の経験上親が子供に対して、
勉強のことを一切言わなくなると、
なぜか子どもは勉強するようになります。

 

子どもたちと言うのは、
心の中では高校に行くために勉強が必要
というのを理解しています。

 

ただ親の言われたとおりにするのが嫌で、
わざと勉強を拒絶するのです

 

だからこういった場合、
無理に勉強のことを言うのではなく、
他の良いところを伸ばしてあげれば良いのです。


今回の相談者の方は、
勉強させないといけないと思いすぎてしまい、
その結果鬱になってしまっています。

 

自分が鬱になるどころか、
子供も暴れてしまっているのです。

 

こんなつらい状態なるなら、
成績と言う基準だけ捨てて、
性格の良い子の育ててあげた方が、
絶対にその子は幸せになれると私は思います。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 意見

    あなたの意見をお聞かせください

  2. 部活動の決め方

    1年生向け!部活動の正しい決め方

  3. 英語

    道山流!英検の勉強法

  4. エナジードリンク

    エナジードリンクは体に良いのか?

  5. 不眠解消

    子供の不眠が解消された方法

  6. サンタクロース

    サンタクロースって本当にいるの?

  7. 支払い

    道山の2017年一番高価な買い物

  8. 口臭対策

    口臭を一気に解消する2つの対策法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP