中学生のLINEトラブル対応策

スマホ

ここ5年ほどで、
LINEに関するトラブルが、
増えています。

  • LINEを使ったいじめ
  • 知らない人と出会う
  • 勉強の集中力が大幅ダウン
 

などLINEは便利な道具である一方、
問題の原因にもなっています。
そこで本日は中学生向けに、
LINEのトラブル解消法をまとめます。

 

非常に大事なお話なので、
もし共感していただけたら、
お子さんにも伝えていただけると、
嬉しく思います。

利用するのは良いが振り回されてはダメ

ゲーム
最初にあなたに一つ、
大事なことをお伝えします。

 

それは何かというと、
「LINEを利用するのは良いことだけど、
LINEに振り回されたらダメ」ということです。

 

LINEは非常に便利なツールです。
  • 友達と遊ぶ約束をする
  • お父さんお母さんと連絡を取る
  • 暇なときはゲームをする
いろいろな用途で使うことができます。

 

今後も活用していけばよいです。
ただLINEに振り回されてしまったら、
それは本末転倒なのです。

 

LINEを常にチェックしていないと、
不安になってしまう状況というのは、
まさにLINEに振り回されている状態です。

 

この状態になってしまうと、
本当に大切なこと(勉強や部活や遊び)に
時間を使えなくなってしまいます。

 

まずは自分がこの状態になっていないかを、
チェックしてみてください。

LINE依存になっていないかチェック

チェック
チェックする方法は簡単です。
「最大何時間LINEをチェックしなくても、
耐えられるかを測定してください」

 

私の場合、
仕事でも使っているので、
毎日必ず4回はチェックします。

 
  • 朝起きたとき
  • お昼ご飯の後
  • 夕方仕事を終えた後
  • 夜寝る前
 

の4回です。
平均3~5時間、
多い時は7時間くらい見ない時もあります。

 

もしあなたが、
1時間見ないと不安になるとしたら、
LINE依存症の可能性があるので、
注意しましょう。

LINEで悪口トークが始まったら?

LINE
LINEのトラブルでもっとも多いのが、
友達とグループラインをしていたら、
誰かの悪口を言い合う形に発展した、
というものです。

 

もしあなたとあなたの友達の間で、
こういった流れになったら、
あなたはどうしますか?

 

悪口に参加しても、
なんか罪悪感が出てくると思うし、
参加しないと他の友達から、
グチグチ言われそうで悩むのではないでしょうか。

 

こういったときの対応方法としておすすめなのは、
「うん、そういう考え方もあるよね」
という言葉です。

 

あなたの意見は間違っていないよ!
そういう考え方もあるよね!
というのを伝える形です。

 

これだと自分が
同意しているわけではないですし、
否定しているわけでもありません。

 

悪口を言っているのが見つかると、
自分自身も巻き込まれる可能性があるので、
あまりかかわりすぎないほうが良いです。

LINEのいじめがあまりに酷かったら?

悩む
悪口程度であれば、
「そういう考え方もあるよね」
という形で逃げることができるのですが、

 

実際にひどいいじめに発展しそうだったら、
あなたはどうしますか?
この場合まずはお父さんかお母さんに、
相談をするとよいと思います。

 

大きな事故になってからでは遅いです。
かといってあなただけが、
「それはやめたほうがいいよ!」と言って、
逆に自分がいじめられるのもつらいと思います。

 

なので大人に相談してください。
お父さんお母さんに相談して、
「それは学校の先生に言ったほうが良い」
と判断するなら、

 

お父さんお母さんから、
学校に連絡してもらいましょう。
大人を巻き込むことで、
事前にひどいいじめを止めることができると思います。

よくわからない人から連絡が来たとき

知らない人
最後に、
よくわからない人から、
連絡が来た時の対処法をお伝えします。

 

この場合、
共通の友達がいるかどうかを
確認してください。

 

例えばあなたの友達のA君の友達
ということであれば、
A君にその人がどういう人なのかを
確認するのです。

 

共通の友達がいるのに、
いきなりブロックしてしまうと、
そのほうが面倒な状態になることがあります。

 

なので共通の友達がいる場合は、
その人がどんな人かを確認して、
上手に受け流す対応をするとよいです。

 

また共通の友達がいない場合は、
変な事件に巻き込まれる可能性があるため、
ブロックしてしまいましょう。

 

他のアカウントから
再び連絡が来た場合は、
お父さんかお母さんに相談しましょう。

 

LINEは便利なツールですが、
使い方を間違えると、
危険な事件に巻き込まれる可能性があります。

 

もし困ったことが起きたら、
早めに親か学校の先生に、
相談すると良いと思います。

 

※もし相談しにくいことであれば、
私にメッセージを送っていただければ、
できる限り相談に乗るので、
一人で悩まないで下さいね。

 

道山のアカウントはこちら
>>道山ケイLINEアカウント

 

明日ですが、
「熱中症対策の仕方!中学生の部活動編」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. クリスマス

    クリスマスパーティーって計画してますか?

  2. 人生

    後悔しない人生を送る方法

  3. モンスタークエストの冒険の書

    モンスタークエストの学習プログラムを見てきました!

  4. 友達作り

    中学校で学ぶことは勉強だけではありません

  5. 道山の記事

    上手に道山の記事を子どもに読ませる方法

  6. 調査

    満足度調査の結果を公開します!

  7. 目

    ドライアイ=視力低下の原因

  8. DVDを見る

    夏休みに親子で見てほしいDVD

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP