将来の夢が見つかる30の質問

将来の夢

よく中学生の子から、「将来の夢が見つからない」という相談をいただきます。実はこれ、当たり前のことなのです

そこで、なぜ多くの中学生は夢が見つからないのか?そして夢を見つけるためにはどうしたら良いのかについて詳しくまとめました。

この記事を読んでいただくと、これから夢を見つけ、それを実現していくステップがわかると思います。

子どもが夢が見つからない原因とは!?

消防士
そもそもなぜ中学生の段階で、夢を見つけることは難しいのでしょうか?実は夢と言うのは、「経験からしか見つからない」からです。

例えば将来、消防士になりたい子がいるとします。この子はおそらくですが、
  • 父親が消防士で憧れている
  • 昔消防士が活躍するドラマを見た
  • 過去に火事の家を助けてもらった
などの経験がある子です。消防士を一度も見たことがない子が、消防士を夢見ることはありません。

中学生の場合、大人に比べてまだまだ経験が足りません。だから夢が見つからなくて当たり前なのです。

私が現在行っている夢プロジェクトなどの活動は、子どもたちが普段できない経験をさせるのが目的です。

>>夢プロジェクトの詳細はこちら

普段できない経験をたくさんしていくことで、その中の一つが将来やりたいことにつながる可能性があるのです。

その結果、あるタイミングで突然「俺はこれになりたい!」という夢が見つかることがあるのです。

※次回の夢プロは道山ケイの公式LINEで募集します。もし興味があれば公式LINEに登録いただければご案内をお送りします。

>>道山ケイの公式LINEはこちら

今ない職業の場合絶対に見つからない

ユーチューブ
ちなみに私の場合、高校生くらいになってなんとなく、「学校と子どもが好きだから教師になろうかな」と思いました。

ただ教師になりたいという気持ちと同じくらいの割合で、「でもいつかは一人で仕事がしたいな」と考えていました。

ただ当時は、私が今やっているような、個人で子どもの成績を上げたり、親子関係を良好にするサポートをするような仕事はありませんでした。

だから高校生の時点では、今私がやっているような仕事が私の夢になることはありませんでした。

また現在youtuberを目指している子がいるとします。私が中学生の時は、もちろんyoutuberなんて仕事はありませんでした。

こういった感じで、今ない仕事の場合、今の時点では明確な夢は見つかりません。

方向性だけはなんとなくわかります

質問
じゃあ自分は将来どういった方向に進んでいけばよいのか?と悩んでいる中学生のために、実は方向性を見つける質問があります。

上に書いた理由で、明確な夢が見つかるかと言われれば、それは保証できないのですが、この質問に答えると、ある程度方向性が見つかると思います。

この質問は、「やずやの夢プロジェクト」というサイトに書いてある質問を私なりに中学生向けに変えたものです。今方向性が見つからずに悩んでいる子は、一度やってみてください。

もしこの方法でも見つからなければ、おそらくまだ経験不足だと思います。夢プロなどに参加いただいても良いですし、ご自身で様々な経験を積んでいくのも良いです。

夢はすぐに見つかるものではないのですが、突き詰めていけば必ず見つかります!

中学生向け:夢が見つかる30の質問

アンケート
では夢が見つかる30の質問シートをプレゼントします。この質問なのですが、下記のPDFシートにまとめましたので、印刷したりそのまま見たりして使って見てください!

>>子供の将来の夢が見つかる30の質問

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

関連記事

  1. 道山ケイの教え子

    久々に教え子と食事に行ってわかったこと

  2. 過去と未来

    過去と未来・・・どっちが大事?

  3. 仕事始めた理由

    なぜ道山は今の仕事を始めたのか?

  4. 朝食

    朝食は何を食べるのが良いのか?

  5. フリーランス

    フリーランス社会を意識した進路選択

  6. 仕事

    49%の仕事が20年以内になくなる

  7. 不登校

    毎日明るい言葉を使うようにしよう

  8. 意見箱

    メルマガ満足度調査の結果を公表します

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP