1年間で評定平均が2.4UPした成果報告

成果報告利根川さん

本日は最近頂いた2名の成果報告を紹介します。
1人は1年間で評定平均が2.4UPした利根川さん、
もう1人はインフルエンザの中確実に点数UPした
窪田さんです。

 

今お子さんが不登校気味で、
これからどのように成績を上げたらよいのか
わからない場合、利根川さんの成果報告が
かなり役立つと思います。

また窪田さんの成果報告からは、
体調を整える大切さがわかると思います。

中学2年生:利根川さんの成果報告

成果報告利根川さん
※スマホ用拡大図※

成果報告利根川さん
利根川さんのお子さんは、
昨年度の12月から不登校気味になり、
私のメルマガを読み始めてくださいました。

 

その後2月に教材を購入してくださったり、
12月には親子で勉強会にも、
参加をしてくださいました。

 

その結果、
この1年間で成績がグングン上がり、
評定平均が4.7から7.1まであがりました。

愛情バロメータの上昇が成績UPのカギ


ではどうして利根川さんは、
1年間でここまで内申点が、
あがったのでしょうか?

 

その秘密は、
お母様から頂いた感想を読むとわかります。

 

親が考え方を変えるのに時間がかかりましたが、
愛情バロメーターをあげ、
良好な親子関係を保てるよう心がけてきたことが、
子どもの登校再開や勉強への頑張りにつながり、
今回の結果にあらわれたと思っています。

 

やるべきことって、
非常にシンプルですよね?
ただ愛情バロメータをあげる。

 

その結果、
お子さんが再登校できるようになり、
成績も上がったというわけです。

 

結局成績を上げる上でも、
愛情バロメータが大事になってくる
というわけなのです。

 

素敵な成果を送ってくださった
利根川さん親子、
本当にありがとうございました。

中学2年生:窪田さんの成果報告

成果報告窪田さん
窪田さんは、
2016年12月に、
私の教材を購入してくださいました。

 

その後次のテストで、
確実に点数アップすることができました。

 

「えっ?そんなに上がってないじゃん」
と思われるかもしれないのですが、
実はインフルエンザの中受けたテストでした。

 

だから全然全力を出し切れていない
という状態なんですよね。
むしろ下がるのがふつうという状態。

 

それなのに確実にUPしているので、
次回は更に上がると思います。
素敵な成果を送ってくださった窪田さん親子、
本当にありがとうございました。

体調管理も実力のうち


せっかくなので、
一つ大事なお話をしようと思います。

 

今回窪田さんのお子さんは、
中学2年生だったので大丈夫でしたが、
もし3年生だったらかなり大変でした。

 

というのは、
3年生の最後のテストでインフルエンザにかかり、
実力を発揮できなかったら、
それで志望校に落ちることがあるからです。

 

そこまで考えると、
体調管理も実力のうちだと言えます。
来年度3年生になる方たちは、
特に体調管理を意識してくださいね!

 

本日も最後まで読んでいただき、
本当にありがとうございました。
道山ケイ

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 成果報告加藤さん

    学年順位が96位から31位にUPした成果報告

  2. 成果報告北村さん

    5教科で137点上がった成果報告が来ました!

  3. 成果報告長尾さん

    5教科の合計点が2倍以上になり高校受験も合格

  4. 過去最高点を獲得した成果報告

  5. 志望校実現

    内申点が13上がって高校に合格した体験談

  6. 成果報告渡辺さん

    2か月で学年順位が過去最高にUP!

  7. 成果報告佐々木さん

    学年順位が3分の1になった成果報告

  8. 過干渉をやめたら不登校が改善した成果報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP