やってはいけない最悪の勉強法

勉強

お子さんですが「勉強しているのに成績が上がらない」と悩んでいないでしょうか?

今回はそんな方のために、やってはいけない勉強法を3つお伝えします。1つでも当てはまっていたら、すぐにやめさせましょう。

少しやり方を変えるだけで成績は簡単に上がります。その結果、希望の進路に進んでいくことができるはずです。

1つ目:目的のない勉強

夢

「とりあえず勉強しておけば将来安心」という考え方で、勉強していないでしょうか?これだと成績は上がりません。

なぜなら、やる気が出ないからです。そこで、理想は「将来の夢」を見つけさせましょう。これが見つかると、勉強は夢を叶える手段となります。

すると、やる気も出てくるはずです。中学生の時点で見つからないなら、志望校を決めればいいです。

私が普段お伝えしている「ごほうび作戦」は、最終手段となります。

2つ目:勉強時間を増やす思考

時計

とりあえず「勉強時を増やせば成績は上がる」というのは、事実です。ただ、この考え方になってしまうと、いずれ時間が頭打ちします。

なぜなら、誰でも1日24時間しかないからです。つまり、どれだけ時間を費やしても、いずれ上限に達します。

そこで時間を増やすことと同時に、勉強効率や集中力を高めることも考えさせましょう。これができると、同じ勉強時間でも成績が上がります。

効率の良い勉強法や、集中力を高める方法については、7日間で成績UP無料講座で解説しています。

>>7日間で成績UP無料講座

3つ目:ダラダラ学習

スマホ

YouTubeでゲーム実況を見ながら、勉強していないでしょうか? この場合、勉強が終わった後でYouTubeのゲーム実況を見たほうがいいです。

またスマホを隣に置いて勉強すると、気が散って勉強に集中できません。大事なのは、メリハリなのです。

だらだら45分勉強するなら、30分勉強して15分思いっきり遊ぶようにさせましょう。その方が、成績は上がります。

本日のまとめ

勉強

勉強しているのに成績が上がっていない子は「目的がない」「勉強時間を増やすことしか考えていない」「ダラダラ学習している」ことが多いです。

1つでも当てはまっていたら、今日から修正させましょう。きっと、成績UPにつながるはずです。

明日ですが、「ネット恋愛した子に起こる悲劇」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!やってはいけない最悪の勉強法

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 学習計画

    塾を辞めた後の学習計画

  2. 成果報告

    学年順位が1ヶ月で約半分になった成果報告

  3. 勉強

    コロナで遅れた勉強挽回法

  4. これまでに頂いた道山流学習法の成果報告を紹介します!

  5. 偏差値70

    偏差値70を目指す場合に必要な2つの事実

  6. 5教科250点以下から偏差値60の高校に合格した成果報告

  7. やる気

    勉強のモチベーション維持テクニック

  8. 勉強しても成績が上がらない時の解決ステップ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP