自殺をほのめかす状態が改善した成果報告

親子

本日は最近いただいた2名の成果報告を紹介したいと思います。※子育ての成果報告になるので、ペンネームでの掲載になります。

一人目はMCMさんで、一時は子どもが自殺をほのめかし、夜中に家を飛び出す状態の不登校でした。そこから少しずつ子どもが落ち着き、今では不登校も改善しました。

もう一人はかよさんで、親子関係がさらに良好になりました。今親子関係が良い場合も悪い場合も、役立つ成果報告だと思います。

※また不登校についてはこちらの記事で詳しくまとめています。よかったら参考にしてみてください。

>>子供の不登校の本当の原因

mcmさん:自殺をほのめかす状態から不登校が改善


MCMさんのお子さんは、もともとかなり荒れていて、自殺をほのめかしたり、夜中に突然叫び家を飛び出す状態でした。

もちろん学校にも行けず、不登校が続いておりました。その後まずは私のメルマガを読んでいただき、できることから始められました。

その後私の思春期の子育てマスタープログラムに参加し、さらに深い部分からお子さんへの向き合い方を変えていきました。

その結果今では部活、勉強、趣味を頑張りながら、きちんと学校に通えるようになりました!

子どもを丸ごと認め受け入れたのがポイント

親子

ではMCMさんは、お子さんに対してどのように対応を変えていったのでしょうか?頂いた感想を読むと、その答えがわかります。

子どもを丸ごと認め、受け入れることの難しさ、今でも毎日プログラムの冊子を開いて確認しています。

ポイントは、

  • 子どものことを丸ごと認め受け入れた
  • 毎日冊子を開いて確認して子どもに向き合う
の2つです。私たちはどうしても、子どもの悪いところばかりに目を向けてしまいます。これだと子どもはどんどん荒れていきます。

そこで、MCMさんは覚悟を決めて、子どもの全てを受け入れることを決めました。その結果、お子さんの行動が変わったわけです。

またその子なりに頑張っているところを、親が認めてあげるもの大事なことです。人間は誰かから認めてもらえないと、欲求不満になります。

とくに荒れている子は、学校で認めてもらえないことが多いので、せめてお父さんお母さんだけでも、認めてあげないといけません。

それをしっかりしていただいたからこそ、お子さんが変化したのだと思います。素敵な成果を送ってくださったMCMさん、本当にありがとうございました。

かよさん:親子関係がさらに良好になった


かよさんはもともと親子関係は良好なほうでした。
ただ、
  • これから激しい反抗期になってほしくない
  • 今のうちから子どもへの向き合い方を学んでおきたい
という想いから、私の思春期の子育てマスタープログラムに参加してくださいました。

もともとお子さんが荒れているわけではないので、何かが改善したという大きな変化はありません。ただ少し向き合い方を変えただけで、さらに良好な親子関係に変化したと実感されています。

子どもが望むことをして望まないことはしない

親子

私が普段勉強会で、耳が痛くなるほどお伝えする言葉あります。それは「子どもが望むことをして望まないことはしない」という言葉です。

かよさんは、この部分に共感してくださり、ここを意識してくださいました。それだけで親子関係がさらに良好になりました。

実は私が普段お伝えしていることって、突き詰めていくと、「子どもが望むことをして望まないことはしない」という言葉に集約されます。

ここを意識して行動を変えていくと、、それだけでお子さんの問題行動が改善され、今よりさらに良好な親子関係になります。

良かったらあなたも、この意識で向き合ってみてください。素敵な成果を送ってくださったかよさん、本当にありがとうございました。

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

道山ケイ

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 成果報告白石さん

    学年順位が3桁から2桁になった成果報告

  2. 過去最高点を獲得した成果報告

  3. 成績アップ

    最近頂いた道山流学習法の成果報告を紹介します!

  4. 酷い反抗期から高校受験に合格した成果報告

  5. 成果報告尾崎さん

    1か月で5教科の平均点が10点UP

  6. 成果報告利根川さん

    1年間で評定平均が2.4UPした成果報告

  7. 成果報告天宅さん

    3学期に頂いた成果報告を紹介します!

  8. 5教科合計100点台から200点台に上昇した報告

コメント

    • 斎藤孝
    • 2017年 6月 11日

    文言の修正をしたほうがよい箇所が一つありますよ。お気付きですか。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

 
>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

PAGE TOP