塾の進度についていけないときの考え方

塾

先日こんな相談を頂きました。
※プライバシー保護の関係で、
内容の一部を変更しております。

子供が進学塾に通っているのですが、
塾の進度について行けず、課題やテスト、
宿題と諸々あり息切れしています。

暗記教科もあまり書かずに覚えるせいか、
定着せずにテストで間違えます。
自分でテストした時は、満点なのですが。

家の子にとって、やるべき事が多過ぎて、
そこの塾は無理だと感じています。

尻を叩いて頑張らせるより、
子供がやる気を出す勉強量をやらせた方が
良いのでしょうか?
塾はやめた方が良いのでしょうか?

塾の進度と、
子どもの学習スピードが合わない場合、
成績は絶対に伸びません。
この場合の対応策をお伝えします。

確実にできる量が一番ストレスがない

勉強
まず最初に、

子供がやる気を出す勉強量をやらせた方が
良いのでしょうか?

という質問に対する回答をします。

 

これは、「イエス」です。

 

仕事を考えてみるとわかりやすいのですが、
自分のキャパを大幅に超えた仕事を任されると
鬱になりますよね?

 

一方頑張れば定時までに上がれる量であれば、
頑張って早く終わらせてアフター5
遊ぶぞって頑張れると思います。

 

勉強も同じで、
自分のできる量を大きく超えると
やりたくなくなります。

 

最初のうちは、
すぐに終わる量に設定して、
余った時間はスマホやゲームをしても良い
という感じにしたほうが頑張れます。

多くの子が塾に入っても成績が上がらない理由

個別塾
次に今回の相談者の方が抱える
一番の問題点は、
塾の進度についていけてないことです。

 

塾に入れて成績が上がる子というのは、
100%その子のレベルにあった授業
指導をしています。

 

レベルがずれているなら、
塾に通う意味はありません。

 

私がよく、
集団学習塾より個別塾のほうが良い
というのも同じ理由です。

 

個別塾の場合、
100%その子に合ったレベルの
課題で進めていくことができるからです。

 

※個別なのにレベルが異なっていたら、
その塾の先生のレベルが低いってことです。

 今すぐやめて次の塾か家庭教師へ

家庭教師
これらを考えると、
今回の相談者の場合は、
今すぐ塾をやめるのが良いと思います。

 

他の塾(できれば個別)に変わるか、
家庭教師をつけるのが良いです。

 

ただこちらの記事にも書いたように、
>>成績が上がらない塾に入るメリット
今の子たちが塾に行く理由は、
勉強ではなく友達になりつつあります。

 

今入っている塾が、
友達関係が非常に良くて、
どうしても子どもが続けたいというなら、
すぐにはやめさせないほうが良いです。

 

この場合は、
「塾に入れていても成績が上がらないと
お金がもったいないから、
●月までに上がらなかったら変えるという形はどう?」

 

という感じで提案をしてみてください。

 

愛情バロメータや、
その子の友達関係にもよりますが、
これで半分くらいの子は納得すると思います。

 

明日ですが、
「警察に通報すべき問題行動とは?」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 勉強

    親が伝えた勉強法を子どもがやらない時は?

  2. 道山流学習法と他の学習法の違いとは?

  3. 勉強

    自分自身で勉強に対するやる気を出す方法

  4. 中学校の社会科だけ点数が取れない場合の対策

  5. 学校の先生

    良い先生がいる高校を見分けるコツ

  6. 英検

    英検は受けるべきか?効率の良い学習法

  7. 親子喧嘩

    子どもに期待しないでくれ!と言われたら

  8. 内申点44を取った成果報告

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP