元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

自分自身で勉強に対するやる気を出す方法

勉強

今日のお話は、
非常に大事なお話なので、
是非お子さんにも伝えてあげてください。

先日中学生本人から、
こんな相談をいただきました。
※プライバシー保護の関係で、
内容を一部変更しております。

道山先生、こんばんは。
中学2年生なのですが、
自分自身でやる気を出すには、
どうすれば良いですか。
回答お願いいたします。

非常にシンプルな相談なのですが、
この質問に今の中学生の現状
隠されています。

勉強しないといけないのはわかっているのにやる気が出ない

悩む子供
私の元には、
たくさんの保護者の方から、
「子供の勉強のやる気を引き出す方法」
について相談が来ます。

 

それに対して、
いろいろとアドバイスをさせて、
頂いているのですが、
一つ理解していただきたいことがあります

 

勉強に対して、
やる気が出ていない子の50%くらいは、

 
  • 心の中ではやる気がある
  • でも体が動かない
 

という気持ちで悩んでいるわけです

 

これは私たち大人も同じで、
仕事をしないといけないとわかっていても、
毎朝起きるのが辛かったり、
電車に乗るのが嫌だったりしますよね?

 

子供たちも同じなのです。

強制的にやる気を出す方法

図書館 話を元に戻します。
もしあなたが今中学生と言う立場で、
勉強しないといけないのはわかっているのに
どうしてもやる気が出ないと悩んでいるなら、

 

まずやってほしいのは、
勉強環境を変えることです。

 

例えば図書館などに行くと、
周りの人たちは全員勉強をしています。
スマホを自宅において図書館に行けば、
嫌でも勉強できます。

 

最初は15分しかいられなくても、
毎日継続して通うことで、
30分、1時間とできるようになってきます。

自分の中でご褒美を決める

 

ご褒美
もう一つテクニックを伝えます。
それは何かというと、
「自分の中でご褒美を決める」
と言う方法です。

 

心の中で、

 
  • このページが終わったらゲーム15分
  • 音読3回やったらスマホ10分
  • 1時間勉強したらコンビニ休憩
 

みたいな感じで、
やることとそれに対するご褒美を、
自分で決めるわけです。

 

こういったことをしていくと、
少しずつ自分の気持ちをコントロール
できるようになってきます。

 

他にもたくさんの方法はあるのですが、
まずはこの2つのテクニックを、
実践してみてください。
きっと今よりもやる気が出ると思います。

 

あと効率の良い勉強方法については、
中学生の勉強の仕方のまとめのページで、
解説していますのでよかったらこちらも
読んでみてください。

 

明日ですが、
「テレビを見ると頭が悪くなる真実」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

道山ケイ

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山はいま何位?

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報

アーカイブ