元中学校教師道山ケイの公式ブログです!現在道山ケイは思春期の子育てアドバイザー、成績UPコンサルタントとして中学生の子どもやそのお父さんお母さん向けに、効率の良い勉強の仕方や不登校、反抗期の解決策などを伝える勉強会を定期的に行っています!

menu

道山ケイ公式ブログ|効率の良い勉強法や不登校解決策を紹介

わが子の強みがわかる秘密のテスト

テスト

もしお子さんの強みがわかったら
今後の人生がかなり楽に進むと
思いませんか?

実はその方法があります。
簡単なテストをするだけで、
お子さんにとって一番の強みがわかります。

そのテストとは何かというと、
こちらです。
>>ストレングス・ファインダー2.0

ストレングスファインダーとは何か?

ストレングスファインダー
この書籍は何かというと、
さあ自分の才能に目覚めようという
タイトルの書籍です。
今回新たに新装版が出ました。

 

この書籍を買うと、
中にアクセスコードというものが入っています。

 

パソコンで専用サイトに飛んで、
このコードを打ち込むと、
ストレングスファインダーというテストを
行うことができます。

 

ストレングスファインダーとは、
人間が持っている強みを34に分類し、
自分はその中から何が特に優れているかを
確認するテストです。

 

強みの中には、
活発性、公平性、調和性、責任感、
ポジティブ、新年、目標思考、
未来志向、運命思考、学習欲などがあります。

子どもの強みに合った仕事につくと最強

仕事
このストレングスファインダーですが、
どういった活用方法があるのかというと、
一番は将来就く仕事です。

 

自分の強みが生かせる仕事に
付くことができたら、
自然に出世することができるからです。

 

ちなみに私の場合、
目標思考、調和性、未来志向、
自我、個別化というのが強みでした

 

私自身、
今行っている仕事は、
自分でもかなり合っている仕事だと
思っています。

 

私の強みの中に、
「個別化」というものがあるので、

 

おそらく組織で仕事をするよりも、
個人でやったほうが力が出るタイプ
なのかなと思います。

 

今のうちからお子さんの強みを理解し、
それに合う仕事につけるように、
将来設計をしていくと良いです。

 

また、係活動を選ぶとき、
部活動のポジションを考えるときなどにも
役立つかと思います。
>>ストレングス・ファインダー2.0

人によって強みは違う

個性
この本を読んでいて感じたことがあります。
それは子ども一人ひとり強みが違う。
ということです。

 

例えば未来志向という強みを
持っている子がいるとします。
彼らは10年先の未来を創造するのが
得意です。

 

であれば、
多少人とは違った行動をとっていても、
それを無理に止めないほうが良いです。

 

※今の時代だと不思議な行動でも、
10年後は当たり前の行動である可能性が
あるからです。

 

また部活動でキャプテンをさせるなら、
  • 規律性
  • 最上思考
  • 調和性
  • 社交性
  • 責任感
などの強みがある子の方が良いです。

 

私たち大人は、
どうしても子どもたち一人一人の
強みとは違った部分を要求しがちです。

 

でもそれだと、
子どもたちは苦手な部分を要求されるので、
どんどん苦しくなっていきます。

 

まずはこういったテストをして、
その子に合った強みを生かしていくと
良いのかなと思います。

 

あと書籍を買うときは、
こちらの方法を使うと、
お得に買うことができますよ!笑
>>本と参考書を日本一お得に買う方法

 

明日ですが、
「テスト勉強の合間にすべき休憩方法」
というお話します。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

子どもの成績を短期間で上げたいお母様へ

image    
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ブログランキング参加中

ブログランキング

7日間の成績アップ無料メール講座

7日間のメール講座

思春期の子育てメール講座

思春期の子育てメール講座

オフィシャルサイト

道山ケイオフィシャルサイト

プロフィール

道山ケイ

2014年まで公立の中学校で教師をしていた。その時、学年最下位のクラスをわずか9か月で学年トップに導く。また、体育大会や合唱コンクールの2冠を取るなど、子どもたちをやる気にさせる方法を習得。その後独立し、現在はメルマガやセミナーなどを通して、中学生の保護者向けに、子どもをやる気にさせる方法や効率の良い勉強方法、正しい子どもへの接し方(子育て方法)などを教えている。

>>続きを見る

>>プライバシーポリシー・運営者情報

アーカイブ