勉強しない子にかける言葉TOP3

勉強しない

子どもが勉強しないと、親として悩みますよね。そこで今回は、子どもにどんな声かけをすれば勉強するようになるのかを紹介します。

私がこれまで1万組の親子をサポートしてわかった、子どもが自ら勉強したくなる言葉です。そのまま伝えていただければ、子どものやる気がUPすると思います。

子どもが勉強しない3つの理由

喧嘩

子どもが勉強しないのには、3つの理由があります。1つ目は、楽しくないからです。その証拠に、好きなゲームの勉強は自分からすると思います。

2つ目は、他に悩みがあるからです。友達と喧嘩したり、親子関係が悪いなどの悩みがあると、勉強する気になれません。そちらに意識が行くからです。

3つ目は、メリットがないと思っているからです。子どもは、勉強した結果どんな良いことがあるかをイメージできません。

そのため、「なんのために勉強が必要なの?」と考えてしまいます。そこで、これらの問題を解決する言葉をかけるといいです。

中学3年生にかける言葉

受験

中3の子には「中学校卒業したらどうしたい?」と聞いてみましょう。「高校いきたい」と言えば、どこの高校かを聞きます。決まっていないなら。一緒に探しましょう。

行きたい高校が見つかれば、勉強するメリットが見つかるからです。すると、勉強できるようになります。

このとき、親が行かせたい高校を勧めるはやめましょう。子どもからすると、勉強するメリットがなくなってしまいます。

中学1,2年生にかける言葉

ご褒美

中1、2なら、「次のテストで何点くらいならとれそう?」と聞いてみましょう。その後で、目標の点数がとれたら、何らかのごほうびを買ってあげる約束をするのです。

こうすると、勉強するメリットができます。ただ、ごほうびを設定しても、勉強するかどうかは子どもに任せることが大切です。

無理やりやらせようとすると、親子関係が悪くなります。一つのごほうびに向かって、親子で一緒に前進する形を作るといいでしょう。

小学生にかける言葉

親子勉強

小学生には、「一緒に宿題やろうか」と言ってみましょう。ほとんどの子は、やり方がよくわかっていません。

一緒にやってあげることで、やり方がわかります。すると、少しだけ勉強が楽しく感じられるからです。

小学生に限らず、中学生でも1人でできない子はいます。そういう子も、同じように親が一緒にやってあげるようにしましょう。

悩みを解決しよう

愛情

ここまでに紹介した言葉を使うと、高確率で子どものやる気を引き出せます。ただ、なにか悩みがあると、勉強できません。

たとえば親子関係が悪いなら、まずはそこを解決しましょう。愛情バロメータを上げることが、大切です。

学校でトラブルが起きているなら、先生と協力して解決しましょう。何かトラブルを抱えたままでは、勉強どころではないからです。

本日のまとめ

勉強する

中学生なら、卒業後の希望進路、次回のテストでの目標点数を聞いてみます。志望校が見つかったり、ごほうびを設定することで勉強するメリットができるからです。

小学生なら、一緒に宿題をやってあげましょう。また、悩みがあると勉強どころではありません。まずは、それを解決させることが先決です。

明日ですが、「これって、スマホゲーム依存症?」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!勉強しない子にかける言葉TOP3

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 勉強しない

    勉強しないで高校受験は受かるのか?

  2. 2019年度の勉強会の予定発表

  3. 勉強

    やってはいけない最悪の勉強法

  4. やる気でない

    勉強したくない高校生のやる気UP法

  5. 勉強しない

    勉強しないとどうなるの?

  6. 勉強

    子どもが勝手に勉強するようになる3つのコツ

  7. 階段

    子どもの態度を変える魔法の方法はあるのか?

  8. 宮城県でPTA講演会を開催しました

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP