勉強しても成績が上がらない時の解決ステップ

先日こんな相談を頂きました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

> 僕は2月に私立高校、3月に公立高校を受験します。基本問題や過去問を解くなどの勉強を毎日3時間しているのですが、全く点数が上がりません。

> はっきり言って落ちる気しかしないです。どうすればこの絶望的な状況を切り抜けられるのでしょうか…。

勉強以外もそうなのですが、努力しているのに上手くいかないことっていろいろあります。この時、どういったステップを踏んで解決していけば良いのでしょうか?

実はすべての分野で行うことは同じです。今回は勉強を例に解決ステップを解説するので、成績が上がらず悩んでいたら参考にしてみてください。

なお本日は子ども向けに記事を書いていきます。良かったら、お子さんにも共有していただけると成績UPに繋がりやすくなると思います!

解決ステップ1 原因分析をしてもらう


最初に行うのは「原因分析」です。今回の例でいうと、なぜ努力しているのに成績が上がっていないか分析しないといけません。

例えば学校の先生などに、今行っている勉強方法を見てもらいます。そこで、良くない部分を指摘してもらうのです。ポイントは、
  • 勉強内容そのもの
  • 細かいやり方
2つをチェックしてもらうことです。内容というのは、例えば英語の定期テスト対策だと、
  • 問題集を解く
  • 音読をする
などの計画表などに書き込む行動です。細かいやり方というのは、問題集を解くときに、
  • どのタイミングで答えを見るのか
  • どれくらいの時間悩むのか
など細かい部分です。この2つをチェックしてもらうことが大事になります。専門家であれば、1秒で原因がわかります。

解決ステップ2 改善方法を教えてもらう


次に原因を教えてもらった先生に、改善方法を教えてもらいます。これも原因分析と同じで、勉強内容と細かいやり方の両方を教えてもらうことが大事です。

私の経験上、7割の子は勉強内容そのものを間違えています。この部分を指摘して「次回のテストは〇〇という勉強を加えてみてください」とアドバイスします。

アドバイスした勉強方法を加えるだけで、すぐに成績は上がります。勉強内容そのものは間違っていないのに成績が上がっていない時は、細かいやり方をアドバイスします。

時間がかかりすぎる方法で勉強していることが多いので、もう少し効率の良い学習方法をアドバイスします。そのやり方に変えてもらうことで、1時間にできる内容が30分で終わるようになります。

その結果、勉強時間を増やさなくても自然と成績が上がるのです。

解決ステップ3 無駄な行動を削って勉強時間を増やす


私の経験上、9割の子は、勉強内容を変えるだけで成績が上がります。しかし、勉強内容が完璧な場合、最後は勉強時間を増やさないと成績は上がりません。

どれだけ勉強効率を上げても、1日1分の勉強でオール5を取ることは難しいからです。

ではどうしたら勉強時間を増やせるのでしょうか。大事なことは「無駄な行動を減らす」ことです。例えば、
  • 1日15分スマホを見る時間
  • 朝起きてから30分間、布団の中でダラダラする時間
  • お風呂の中で1時間うたた寝をする時間
などです。こういった時間を探し、できる限り削ることが大事です。無駄な時間を無くすことで、空いた時間に勉強することができるからです。

どの時間が無駄なのかわからない場合は、お父さんやお母さんに聞いてみてください。教えてくれると思います。

本日のまとめ


原因を分析し、改善方法を教えてもらい、勉強時間を増やす。この3ステップを行えば、誰でも100%成績は上がります。大事なことは「自分で考える」のではなく、「第3者に指摘してもらう」ことです。

自分で考えようとしても、何が間違っているのかわからないからです。勉強であれば、学校や塾の先生、家庭教師に聞けば教えてくれると思います。

自分の頭だけでやろうとするのではなく、他人の力を借りて、効率良く成績を上げていきましょう!

明日ですが、「国語の正しい音読の仕方と効果」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

本日の記事が参考になった!という場合は、下記のボタンをクリックをいただけると嬉しいです!1位になって少しでも多くの方に「思春期の子育て法」を伝えられるように、日々記事の更新を頑張ります!

nblog1

関連記事

  1. サッカー部

    部活を優先すべきか遊びを優先すべきか?

  2. イライラ

    行きたくない塾なんてやめちまえ!

  3. テレビゲーム

    中学生向け!ゲームをやめる方法

  4. 楽しい勉強

    勉強を3倍面白くするある工夫

  5. 勉強

    冬休みの宿題の効果的なやり方

  6. 勉強

    子ども向け!なぜ勉強するのか?

  7. 道山流学習法と他の学習法の違いとは?

  8. 子どもが睡眠時間を削って勉強する時は?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP