【元中学校教師が解説】小学校の復習テストの勉強法

勉強

「小学生の復習テストの勉強法が分からない」

「中学校の勉強についていけるか不安」

という悩みを持っていないでしょうか?安心してください。実は、簡単な勉強法で高得点が取れる方法があります。

そこで、元中学校教師で現在は年間3000組の親子の勉強をサポートしている道山ケイが、小学校の復習テストで高得点が取れる簡単な勉強法について解説します。

この方法で勉強をしていけば、小学生の復習テストで良い点数が取れます。その結果、中学校の勉強もスムーズに進めることができます。

小学校の復習テストとは?どれくらい内申点に含まれるの?

内申点

小学校の復習テストは、学校によってあるところもないところもあります。私の感覚では、7~8割の学校が行われているように思います。

行われる時期としては、入学式の翌日か翌々日、もしくはその次の週に行われることが多いです。基本的には、小学校6年間で習った内容が、テスト範囲になります。

業者から購入したテストが多く、50%位の学校は内申点に含みません。なぜなら、努力して勉強すれば点数が上がるものではないからです。

ただし、20%から50%の範囲内で、内申点に含める学校もあります。そこまで内申点に大きな影響はありませんが、含まれる可能性もあるのでできる勉強だけは、しておきましょう。

小学校の復習が、最も簡単な勉強方法

漢字

では、どういった勉強をすれば良いのでしょうか。実は、やるべきことはシンプルです。小学校の復習をするだけだからです。

まずは算数、漢字の2つを復習をしましょう。この2つは、中学校の勉強でも重要になるからです。

また、小学校の復習テストは、小学5~6年生の範囲がテストに出やすいです。5~6年生の範囲から優先的に勉強しておくと、短時間の勉強で高得点が取れます。

5,6年生の算数と漢字の復習が終わったら、他の教科なども進めていくといいです。詳しくは、「小学校6年間の復習方法」の記事でも解説しています。

>>元教師が解説!小学校6年間の復習方法を解説ページ

意外と知らない人が多い!頑張りすぎないのがポイント

ストレス

意外と知らない人が多いのですが、実は小学校の復習テストは、あまり頑張りすぎない方がいいです。なぜなら、中学入学後の最初の1週間は様々なことが起こるからです。

初めての中学校生活で、先輩後輩の関係などで不安やストレスが溜まりやすいですよね?

その時に勉強の事ばかり考えていると、それ以上に大事な友達作りや部活先輩との上下関係、先生との交流などへの意識がいかなくなってしまいます。

このあたりが上手くいかないと、その後の学校生活が楽しくなくなります。そういった理由から、勉強の優先順位は第3位くらいにしておきましょう。

もちろん、余裕があれば、小学校6年間の復習をしても良いですが、頑張りすぎて疲れてしまわないように注意しましょう。

最も大事なのは第一回定期テスト!ここで中学校生活が決まる

定期テスト

もちろん、勉強も大事です。そして、中学校生活で最も大事なのは、第一回定期テストです。

1学期に2回テストがある場合、ゴールデンウィーク明けに1回目があり、6月に2回目があると思います。

1回だけの場合は、6月頃にあるはずです。この第一回定期テストの方が、小学校の復習テストよりも数倍大事です。

なぜなら、100%内申点に含まれるからです。このテストで1学期の内申点が決まると言っても過言ではないので、全力で勉強しましょう。

定期テストで高得点を取るためには、授業の予習と復習がとにかく大事になります。授業についていけなくなってしまうと、いい点が取れないからです。

予習復習のやり方については、こちらのページで詳しく解説しているので、参考にしていただければ幸いです。

>>元教師が解説!中学校の予習、復習方法

簡単に高得点が取れる!効率のいい勉強の仕方まとめ

頭を抱える中学生

今回お伝えした内容を意識して、小学校の復習をしていけば誰でも確実に高得点が取れると思います。

しかし、そもそも効率的な勉強法がわかっていないこともあるでしょう。間違ったやり方で進めると、頑張って勉強しているのになかなか成績が上がらないという状況になります。

この場合は、次のページで解説している勉強法を実践しを読んでみてください。勉強効率がグングンアップするので、最初のテストからいきなり高得点を取ることができるはずです。

>>元教師が解説!中学生の勉強の仕方はこちら

【おすすめ】有料の勉強会で解説している方法を無料で紹介

道山ケイ
最後になりますが、現在私は、思春期の子どもとそのお父様お母様向けに、短期間で爆発的に成績が上がる方法を解説する勉強会を、全国で開催しています。

ありがたいことに毎回100名以上の方が参加してくれているのですが、実はこの勉強会でお伝えしている方法を無料で解説する講座を期間限定で配信しています。

題して「7日間で成績UP無料講座」です。こちらの講座では、
  • オール5を取っている子が行っている勉強法
  • 高校受験の合格率が確実に上がる受験戦略
  • 子どもが勝手に勉強を始める声掛け術(親向け)
などを解説しています。無料で読める講座で、今なら3980円で販売していたグングン成績が上がる方法マニュアルも受講特典としてお配りしています。

よかったらこちらも参考にして、高得点を取っていただけると嬉しく思います。

>>7日間で成績UP無料講座の詳細はこちら

本日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

関連記事

  1. 子どもが不登校になる3つの理由

  2. 勉強

    宿題を早く終わらせる方法

  3. 動機づけ

    満たされた欲求は動機付けにならない

  4. 受験合格報告

    高校受験合格の報告を募集します!

  5. 100点

    努力せずに成績を上げる方法

  6. 5教科250点以下から偏差値60の高校に合格した成果報告

  7. 偏差値70

    偏差値70を目指す場合に必要な2つの事実

  8. 考える中学生

    定期テストと模試の両立方法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP