1年間の感謝の気持ちをもって先生にお礼をしよう!

感謝

 ← 道山はいま何位?

いよいよ2月も終盤になってきて、
3年生は卒業式、1,2年生は終業式が、
近づいてきました。
実はこの時期に、私が中学生の子どもたちに、
毎年お願いしていることがあります
今日はその話をします。

人生が上手くいく秘訣は●●!

appie
今世の中にはたくさんの会社があります。
その会社を見ていると、
主に2つの会社に分かれます。

 

  • とにかく儲けばかり追求している会社
  • 会社の事ではなくお客様のことを第一にしている会社
どちらが良くてどちらが悪い、と言うのはないと思うのですが、
あなたは上記の2つの会社のどちらから物を買いたいでしょうか?

 

おそらく後者の会社だと思います。
常に自分の事だけを考えるのではなく、
お客様のことも考えてくれる会社から
物を買いたくなるのではないでしょうか?

 

一つ例を挙げると、
今や世界トップレベルに大きな会社に、
「apple」という会社があります。

 

iphoneを作っている会社と言うとわかりやすいかもしれません。
このappleなのですが、
本当にお客様の事を考える会社です。

 

というのは、
もしあなたがiphoneを使っていて、
何かトラブルやわからないことがあったら、
appleのサポートセンターに電話をしてみてください。

 

その対応の素晴らしさに感動すると思います。

私は、
  • iphone
  • mac book
  • ipad
  • ipod
 

とたくさんの商品を使っているので、
過去に何度も電話をしているのですが、
いつも本当に親切に教えて下さいます。

 

またトラブルが解決できなかったら、
無償で新しい商品に交換してくれます。

 

その結果、私が新しいパソコンが欲しくなったら、
またmac bookを購入するのです。
(私は過去に5台のmac bookを買っていますw)

 

商品を売った瞬間終わりなのではなく、
買ってくれたお客様に対して感謝の気持ちをもって
接していくだけで、人生は自然に上手くいってしまうのです。
人生が上手くいく秘訣は感謝なのです!

担任の先生に感謝の気持ちを持とう


では私から中学生の読者の方にお願いしたいこととは何か?
それは1年間親身に接してくれた先生
感謝の気持ちを伝えてほしいということです。

 

もしかしたら、この1年間で、
  • 理不尽な理由で叱られた
  • ひいきされてムカついた
  • 思った以上に低い内申点を付けられた
と言うようなトラブルがあったかもしれません。

 

でもそういったトラブルに、
いつまで経っても文句ばかり言っていても
人間は成長できないのです。

 

そういったトラブルがあっても最後は、
「先生1年間ありがとうございました」
という感謝の気持ちをもつことができる人こそ、
必ず人生は上手くいくようにできています。

 

そして理不尽な先生に対して、
感謝の気持ちを持つことができた時こそ、
あなたが大きく成長するタイミングなのです!

 

まずは先生に対して、
「1年間ありがとうございました」
「1年間お世話になりました」
と感謝の言葉を言いましょう。

 

その後、もしまだ心に余裕があったら、
あなたがクラスの中心となって、卒業式や終業式の時に、
「先生に送るプレゼントをみんなで用意する」
ということをしていただけると嬉しいです。

 

プレゼントと言うのは、お金がかかる物なくても構いません。
  • 歌を歌う
  • 色紙を渡す
  • 全員でお礼を言う
こういった手間をかければできることほど
先生たちは喜ぶのです。

 

ちなみにみんなで100円ずつ出し合って、
何かプレゼントを買うというのも
もちろん喜ばれると思います。

 

※お金をかけるかどうかは、
クラスで相談して決めてください。

 

私自身も今までに、
  • ジャージ
  • 色紙
  • 歯ブラシ
  • コップ
などいろいろ頂いたのですが、全て未だにとってあります。

 

私のメルマガを読んでくださっている
中学生の子たちが中心となって、
全国各地の中学校で「感謝の気持ちを伝える」

 

という活動ができたとしたら、
きっと今の日本がさらに良くなるきっかけ
なるのではないかと思っています!

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 塾

    なぜ子どもが嫌がる塾に無理矢理行かせるのか?

  2. 受験直前で進路に迷ったときの判断方法

  3. 山積み

    通信教育がたまるときの解決法

  4. 主婦

    勉強の話すべきベストタイミング

  5. 中学生

    【衝撃】元中学校教師が定期テストの当日に各教科5点あげるコツを解説してみた!

  6. 親子本選び

    問題集や参考書は親が買うな!

  7. 悩む中学生

    中1で勉強についていけない悩みの解決法

  8. やる気スイッチ

    小学生のやる気スイッチの入れ方

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP