英語の応用力をつけさせ9割取らせる方法

英語の勉強

先日こんな相談をいただきました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

この動画を参考にしたら英語で、8割点数取れるようになりました。ただ、英語のテストが独特で、英作文問題が多く出されたりします。

教科書音読、単語、ワークのみでは、なかなか点数が伸びないように思います。今後どのような勉強方法が宜しいでしょうか?

「勉強しているのに、英語で9割以上取れない」と悩んでいる子って、結構います。そこで今回は、中学の英語で9割取る方法をお伝えします。

今回の相談者さんの場合、すでに8割取れているということなので、これを9割に上げるのはそこまで難しいことではありません。やり方を少し変えるだけでOKです。

英語の点数が上がれば、高校受験でもかなり有利になります。確実に志望校に合格するためにも、今回の内容をお子さんに伝えていただければ幸いです。

復習!英語の基本的な勉強法

英単語 

まずは、英語の基本的な勉強法をおさらいしておきましょう。3ステップ形式で紹介します。

ステップ1は、英単語と英熟語の暗記です。必要最低限の知識を持っていないと、文章の意味が理解できないからです。

ステップ2は、教科書の音読になります。音読をすることで、英語独特の文法や文章の並び方が頭に入ります。

ステップ3は、学校のワークをマスターすることです。1冊マスターすれば、文法問題などが解けるようになります。

これだけやれば、誰でも英語のテストで6~8割くらいは取れるようになります。

9割狙うなら応用力をつけよう

問題集

9割を狙うのに必要なのは、応用力です。そこでまずは、文法の応用力をつけさせましょう。

これには、学校のワーク以外の問題集を解くのがおすすめです。次に、長文の応用力をつけさせましょう。

初めて読む文章を解けるようにすることが大切です。そこで、長文読解専用の問題集にチャレンジさせましょう。

高校受験の過去問を買ってきて、そこに載っている長文を解くのもおすすめです。

リスニング力をつけることも大切

リスニング

英語で9割以上を狙うなら、リスニング力をつけることも大切です。リスニング問題だけで、1~2割くらいの配点があるからです。

そこで英検の問題集などを買ってきましょう。そこに載っている問題を解けば、リスニング対策をすることができます。CDがついている問題集を買いましょう。

移動中に英語を聴いて、耳を慣らしておくのも良いと思います。日常の中で英語に触れる回数を増やすことで、リスニング力の強化につながります。

本日のまとめ

英語

英語で9割取るには、応用力をつけることが大切です。学校以外の問題集を解き、文法と長文の応用力をつけましょう。リスニング力は、英検の問題集がおすすめです。

移動中に英語を聴いて耳を慣らし、リスニング力を高めるのもポイントです。長文読解の問題集や高校受験の過去問にも、挑戦させましょう。

明日ですが、「思春期の子と一緒にできる遊び5選」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

動画で解説!英語の応用力をつけさせ9割取らせる方法

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. 附属小学校

    悲劇!小学校受験で起こる2つの悪影響

  2. 合格確実の低レベル校vs合格が難しい難関校

  3. 通知表

    【元教師が暴露】内申点を上げる方法

  4. 復習

    中学生本人からいただいた嬉しい報告

  5. マスクをする子供

    インフルエンザ対策で学校を休むのはアリか?

  6. 働く

    子育てのために仕事は犠牲にすべきか?

  7. 公立中学校の内申点の出し方を公開します!

  8. 転寝

    疲れて勉強できない場合の対処法

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP