数学で偏差値70を取る方法

数学

「数学の偏差値を上げたい」「偏差値70以上を取りたい」と思っていませんか?そのためには、学校の授業だけでなく、自分で追加の勉強をする必要があります。

そこで今回は「数学で偏差値70を取る方法」を解説します。偏差値70が取れれば、志望校合格へも大きく前進できること間違いなしです。

今回の内容をお子さんに伝えていただくと、成績も上がって未来もますます明るくなるはずです。

学校の授業だけだとオール4

授業

そもそも、学校の授業というのはオール3から4くらいの子向けです。

というのもクラスには、勉強が得意な子も苦手な子もいます。そのため、難しすぎる授業をしたらついてこれない子が出てくるからです。

つまり、授業を聞いているだけではオール3、上手くいっても4くらいまでが限界です。それ以上を目指す場合は、追加で勉強する必要があります。

学校の授業では網羅しきれない部分を自分で勉強することで、偏差値70に到達する力が身につくのです。

まずは基本を押さえよう

問題集

もちろん、学校の授業をおろそかにしていいわけではありません。学校の授業はすべての基本だからです。

まずは学校の教科書の例題と、学校のワークを繰り返し解いて基本をマスターしましょう。わからない問題は、先生や友達に質問することが大切です。

この2つをきちんと行えば、オール4(偏差値55くらい)は取れるはずです。

応用問題と入試問題を解こう

家庭教師

そこから偏差値70を目指すには、応用問題や入試問題が載っているワークを用意しましょう。それを繰り返し解いて、ワンランク上の問題を解けるようにするのです。

問題のレベルが高いので、解説を読んでもわからない問題が多いと思います。そこは、学校の先生や塾の先生に質問して、解決しましょう。

授業で習っていない内容もあるはずです。ただ、きちんと質問すれば解説してくれます。

一人で悩んでいても、どんどん時間だけが過ぎていきます。限られた時間を無駄にしないためにも、誰かに聞いて効率よく進めることが重要です。

本日のまとめ

勉強する

学校の授業はすべての基本です。ただ、それをやっているだけでは良くてもオール4(偏差値55レベル)までが限界です。

それ以上を目指すなら、基本をマスターした上で追加の勉強をしましょう。

書店で応用問題や入試問題が載っている問題集を購入し、繰り返し解くのです。分からない問題は、先生に質問して時間を有効に使いましょう。

明日ですが、「学年1位を取る方法」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

 

記事を読んでくださったあなたに道山からのお願いがあります

最後まで記事を読んでくださったあなたに、一つだけお願いがあります!本日の記事が少しでも役立ったのであれば、以下のバナーをクリックしていただきたいです。

クリックするだけで、ブログランキングのポイントがたまります。その結果、たくさんの方に思春期の子育て理論を広めることができます。

あなたの清き一票で、子どもたちの明るい未来を創ることができます。ご協力よろしくお願いします。

nblog1

関連記事

  1. テスト

    完全講義!中学生の定期テスト対策法

  2. 壁にプリントを貼る勉強法は効果的か?

  3. コミュニティ

    仕事以外のコミュニティを創ろう

  4. 長文読解

    元中学校教師が解説!国語の長文読解の解き方読み方

  5. 勉強

    やってはいけない最悪の勉強法

  6. 絵の具

    現役の美術教師が解説!1時間で完成するポスターの描き方

  7. 読解力

    出口先生直伝!読解力をつける方法

  8. 罰

    確実に成績が上がる罰ゲーム戦略

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP