いつまで一緒にいられるか考えよう

一緒に過ごせる時間

nblog1 ← 道山はいま何位?

これは中学生本人にとっても、
お父様お母様にとっても、
とても大切なお話だと思います。

もしあなたが
残り3ヶ月しか生きられないとしたら、
あなたはどんな人生を送りますか?

せっかくなので、目をつむり、
今から1分ほど時間を取って考えてみてください。

・・・

・・・・・

・・・・・・・
はい、ありがとうございます。
おそらくなのですが、

 

  • 家族と一緒に家でゆっくり過ごす
  • 大切な友達と行きたかった場所に遊びに行く
  • 子どもと一緒に暖かい場所でのんびり過ごす
  • 大好きな野球を毎日観戦に行く
  • 大好きな部活を一生懸命して、お母さんの美味しい手料理を毎日食べる
  • 今まで恥ずかしくて言えなかった感謝の気持ちを伝える
 

というようなことを
思い浮かべた方が多いと思います。
何が言いたいのかと言うと、

 
  • オール5を目指して勉強をする
  • 朝から晩まで仕事をする
  • 部屋に引きこもってひたすらゲームをする
  • だらだらしている子どもを更生させるために厳しくする
という考えになることは、ほとんど無い思います。

全ては社会の洗脳である

洗脳
実は私たち人間と言うのは、
普段からテレビや社会から洗脳を受けています。
洗脳と言うと怖い言葉のように感じますが、
簡単に言うと「他人の意見に流されている」ということです。

 

勉強や仕事が最たる例ですが、
知らないうちに、

 
  • 勉強で良い成績を取ることは大切
  • 仕事をしてお金を稼ぐことは最重要
という洗脳を受けているわけです

 

もちろん仕事や勉強は大切なことです。
特に仕事をしない限り、私たちは生きていくことができません。
勉強をしない限り、入りたい高校にも入ることができません。
だから勉強も仕事も本当に大事なことです。

 

ただこの洗脳に染まりすぎてしまって、

 
  • 親子関係を壊してしまったり
  • ストレスまみれになって体を壊してしまったり
  • 人生そのものが楽しくなくなってしまったら
本末転倒だということです。

死ぬ時に後悔しない人生を送ろう


人間と言うのは誰でも必ず死ぬ瞬間になると、
「もっとこうしておけばよかった」と気づくそうです。
ただ当たり前のように毎日を生きていると、
どうしても本当に大切なこと見失ってしまいます。

 

だから1か月に1度くらいで良いので、

 
  • もしあと3ヶ月しか生きられなかったら?
  • もし残り1か月したら子どもと会えなくなるとしたら?
という視点で自分の普段の行動を振り返ってみてください。

 

すると、毎日起きているつまらない出来事が、
本当に無駄だということに気付きます。
そして今やらなければならないことが見えてくるはずです。

 

もし人生が上手くいかず悩んでしまったら、
一度こういった考え方をしてみてくださいね。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 家庭

    人間が家庭に求める3つの要素

  2. 友達

    アクションすることで本当の友達がわかる

  3. 親孝行

    一番の親孝行は長生きすること

  4. 朝

    朝起きられるようになる2つの作戦

  5. とんかつ

    100%眠くなる3つの食事

  6. 海外旅行

    お金をかけず家族で海外に行く裏技

  7. ゴールデンウィーク

    GW中にすべき2つの行動

  8. 川村先生の速読術

    今年は速読力を鍛えようと思います!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP