高校生がアルバイトするのはアリか?

先日こんな相談を頂きました。※プライバシー保護の関係で、内容の一部を変更しております。

> 夏休み後からアルバイトを始めると、楽しく、お金も稼げるので、毎日のように4時間くらい入れ、学校、バイト、遊び、 おしゃれ、スマホばかり。

> 最近は、彼氏もできたようです。家にいるのが一番嫌だ。早く家を出ていきたいから貯金する、とも言っています。

> 親としては、帰りは9時半過ぎ、朝食は時間がないと食べないので、不規則で、身体を壊さないか心配です。また、月に5万~7万以上も稼ぐので、金銭感覚も心配です。

> 高校生のアルバイトは、どう対応すれば良いのでしょうか?

高校生になるとアルバイトができるようになります。すると、今まで5000円ほどのお小遣いでやりくりしていた子が、急に5万円の大金を手に入れるようになります。

親としては「変な物を買わないか」不安ですよね?そこで本日は、高校生のアルバイトに関する私の考えをお伝えします。

アルバイトだけではなく、クリスマスやお正月で大金を手に入れた子どもへの接し方という意味でも、参考になるかと思います。

働きたいなら働けばよい!ただし、校則は守ろう


最初に結論からお伝えします。私自身は、働きたいなら働けばよい!と思っています。いずれどこかのタイミングで働かないといけなくなりますし、子どもによっては中卒で社会に出て仕事をしています。

それに、アルバイトをしてお金を稼ぐことは、悪いことではないからです。ただし、校則で許されている場合に限ります。アルバイトが禁止になっている学校であれば、絶対にしてはいけません。

見つかると停学or退学になるからです。ただこういった学校の場合、書類を提出すると働けることがあります。どうしても働きたい場合は、学校に相談してみましょう。

子どもが5万円の大金を手に入れても問題ないのか?


ここまで読んで、あなたはこう感じないでしょうか?「高校生がいきなり5万円の大金を手に入れても大丈夫なのでしょうか?」と。安心してください。次の2つの条件を満たしていれば大丈夫です。

愛情バロメータが高い

愛情バロメータが高ければ、子どもは親の言うことを聞きます。あまりに高価な物を買おうとしたとき「それはやめたほうがいいんじゃない?」と伝えればある程度は聞きます。

一方愛情バロメータが低いと、子どもは日々ストレス抱えて生活することになります。ストレスを発散するために、買い物依存になり、わざと無駄遣いをするようになります。

お金の教育をきちんとしている


学校では、お金の教育をしてくれません。こういったことは、親がしないといけません。お金の教育がきちんとできているなら、子どもは無駄遣いをしたり、借金まみれで自己破産することはありません。

一方、お金の教育をしていなかったり、そもそもお父様やお母様が間違った使い方(買い物依存やギャンブル依存など)をしていると、子どもも同じようになります。

まとめると、愛情バロメータをしっかりとあげ、最低限すべきお金の教育をしていれば、アルバイトで大金を手に入れても大丈夫ということです。

家庭の雰囲気を明るくし、早く帰れる仕事に変えよう


最後に、今回の相談者の場合、一つ気になることがあります。

> 家にいるのが一番嫌だ。早く家を出ていきたいから貯金する

と子どもが言っていることです。これは愛情バロメータが低く、家庭が楽しくない証拠です。この状態だと、無駄遣いよりも、彼氏と一緒に家を出ていく(駆け落ち)ことが心配です。

そうなってからでは遅いので、まずは愛情バロメータを上げましょう。※愛情バロメータを上げる方法は、こちらのメール講座で解説しています。

>>思春期の子育てメール講座

本日のまとめ


子どもがアルバイトをして大金を手に入れると、親としては「変なものにお金を使わないか」と心配になると思います。でも安心してください。

愛情バロメータが高い状態で、なおかつお金の教育をしっかりしていれば、無駄にお金を使うことはありません。思う存分、アルバイトをさせてあげてください。

仮にいくつか無駄遣いをしてしまったとしても、そこから成長します。将来的には立派な大人になれるので大丈夫です。

明日ですが、「成績が上がる勉強部屋の配置」というお話をします。本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

思春期の子育てアドバイザー道山ケイ

本日の記事が参考になった!という場合は、下記のボタンをクリックをいただけると嬉しいです!1位になって少しでも多くの方に「思春期の子育て法」を伝えられるように、日々記事の更新を頑張ります!

nblog1

関連記事

  1. 付箋

    正しい丸暗記勉強法のやり方

  2. 母子家庭

    母子家庭での子育て注意点

  3. どんな気持ちか

    何を言うかよりもどういう気持ちで言うかを意識しよう

  4. 良いものは高い

    良い物は高い!という絶対法則を理解しよう

  5. 道山ケイ

    道山はなぜ今の活動をしているのか?

  6. 成績上がらない塾

    成績が上がらない塾に入るメリット

  7. 転校生

    転校生の中学生が意識すべきこと

  8. 書籍

    大人の引きこもり解決におすすめの書籍

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP