道山流中学生が目指す最強の生き方

最強

本日のお話は、
道山はこう考えている!
というただの空想です。

 

これが100%正しい
わけでもないですし、
もしかしたら全て間違い
かもしれません。

 

ただ現在の世界の流れや、
子どもたちの状態を見ていて、

 

私自身はこの生き方こそ、
中学生にとっての
正解だと考えています。

 

もし共感出来ましたら、
お子さんにも伝えていただけると
良いかと思います。

勉強の優先順位は3番目

勉強
未だにお父様お母様、
学校や塾講師の中には、
中学生=勉強が全てと
考えられている方がいます。

 

これはその人の考え方なので、
否定はしません。

 

ただ私自身は、
勉強が第一優先という時代は、
バブル崩壊と同時に終わったと
考えています。

 

確かにバブルの時代までは、
良い成績を取り、
大企業に就職できれば、
人生バラ色でした。

 

ある程度他のことは犠牲にして、
勉強に集中したとしても、
それ以上のリターンがありました。

 

ただ今の時代、
頑張って勉強しても、
バブル時代ほどのリターンはありません。

 

だから私の中では、
優先順位3位になります。

一番重視すべきは人間関係を創ること

友達
では1位は何かというと、
人間関係の構築です。
年末年始私は久々に、
中学校時代の友達と会いました。

 

かれこれ20年以上、
一緒に年越しをしています。
年末年始一緒に過ごすことが、
良いというわけではありません。

 

むしろ収入UPを考えるなら、
仕事をしている方が良いとも言えます。
しかし私は幼いころにできた関係こそ、
一生の宝だと思っています。

 

中学生までに、
一生の友人を作ることが
できるかどうかで、
人生の豊かさが決まると思っています。

 

最高の友達を作ることこそ、
中学生が学校に行く本当の意味と
言っても過言ではないと、
私は考えています。

次に重視すべきは人生の進路を探すこと

進路
もちろん友達がいるだけでは、
人生は豊かにはなりません。
もう一つ大事なことがあります。

 

それは「人生の進路を探す」
ということです。

 

中学卒業後、
  • 就職して仕事を始めるのか
  • 普通科高校に行って大学を目指すのか
  • 専門科高校に行って高校卒業後に就職するのか
 

人によって進路が異なります。
なんとなくで選ぶと、
後でかなり苦労します。

 

大きく舵取りを間違うと、
それだけで路頭に迷うことさえ
あるわけです。

 

もちろん中学生の時点で、
完璧な進路を見つけることは、
厳しいと思います。

 

ただなんとなく、
こういった人生を歩みたいという
方向性だけは見つけることが大事です。

 

※方向性がまだ見えていない
という子は是非夢プロに、
参加いただけると良いかと思います。

本日のまとめ

中学生
最初にお伝えしましたが、
この考えが100%正しいとは
言い切れません。

 

ただ私自身は、
教師時代からずっと上記の考えで、
子どもたちに接してきています。

 

勉強は確かに大事です。
しっかり頑張らないと、
望むべき進路に進むことが
できないからです。

 

しかし優先順位1位ではありません。

 

勉強はいつからでもやり直せますが、
中学生時代の友達は、
今この瞬間にしかできないからです。

 

また進路を間違えると、
勉強では取り返しのつかないくらい
大きな後れを取ってしまいます。

 

友達作り、進路選択だけは、
手を抜かないようにしてくださいね。

 

明日ですが、
「子育てストレス限界時の改善法」
というお話をします。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山ケイのブログを少しでも楽しんでいただけた場合は、下記のボタンをクリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1

↑ 道山ケイはいま何位?

 

関連記事

  1. 筆箱

    頭がいい人の筆箱の中身とは?

  2. テレビゲーム

    ゲームでの視力低下に気をつけよう

  3. 勉強

    5教科で最も必要な力とは?

  4. 意見

    あなたの意見をお聞かせください

  5. 部活動の決め方

    1年生向け!部活動の正しい決め方

  6. 英語

    道山流!英検の勉強法

  7. 元旦

    1年の始めに必ず行う3つのこと

  8. 2019年に達成する2つの目標

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトの運営者

道山ケイ

 

思春期の子育てアドバイザー。元中学校教師で、親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。

>>続きはこちら

活動風景

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

アーカイブ

PAGE TOP