中卒で働くことは悪いことなのか?

中卒で就職

nblog1 ← 道山はいま何位?

私の経験上、
99%の子どもたちは中学卒業後、高校に進学します。
つまり中卒で働く子と言うのは、全体の1%くらいの割合になります。

では中卒で働くことは人生において、
悪いことなのでしょうか?
私なりの考えを述べたいと思います。

目的がないなら進学した方が良い

パイロット
もしあなたが今、
何か将来やりたいことが決まっていないとします。
であれば就職はしない方が良いです。

 

なぜなら今後何かやりたいことが見つかった時、
今の日本は中卒だとそのやりたいことが
実践できない可能性があるからです。

 

わかりやすいのがパイロットです。
もしあなたが今後パイロットになりたいという夢を持ったとします。

 

パイロットになるためには、航空大学校などを目指して勉強をするか、
一般的な大学から航空会社に就職をして訓練を受ける
という道のどちらかを選ぶことになります。

 

この場合、大学に進学しないといけないので、
必ず高校卒業の資格が必要になります。
もちろん大検を取って
受験をするという方法もありますが、これはかなり難しいです。

 

ですので、中卒で就職した子が、
将来パイロットになると思ったとしても、
それはかなり大変な道を歩まないといけないわけです。
だからまずは進学した方が選択肢が広がると思います。

目的があるなら就職しても良い

料理学校
逆にあなたがもし、将来●●になりたいという明確な夢があり、
中卒で就職することができる職業であるなら、
中卒で就職しても良いと思います。

 

わかりやすいのが料理の道です。
料理の道に進む場合、

 
  • 専門学校で学んでからレストランなどに就職
  • 中卒で弟子入りする
という2つの選択肢があります。

 

「俺は遠回りせず今すぐ腕を磨きたい」
という強い気持ちがあるのであれば、
中卒で弟子入りしてしまって良いと思います。

 

ただこの場合一つ大きなリスクがあります。
それは学歴が「中卒」になることです。
言い換えると、料理の道をあきらめたら、
再就職するのがかなり大変になるということです。

 

こういったリスクと、
すぐに腕を磨くことができるメリットを比較して、
どういった道に進むかを考えるのが良いです。

高校生は人生で1回しかできない経験

学校
最後に今高校に進学しようか、
いきなり就職しようか迷っている子に向けて、
少しだけ高校生になるメリットをお話しします。

 

基本的に高校生と言うのは、
人生でたった3年間しか経験することができません。
※細かく言うと再度高校生になることはできるのですが、
今はその話はおいておきます。

 

つまり、一生で1度しかできない経験なのです。
こういったことを考えると、私自身としては迷っているとしたら、
高校に進学した方が良いのかなと思います。

 

就職はいつでもできます。
だから一度高校に進学して、
あわないと思ったら就職しても遅くはないです。
今年進路を選ぶのであれば少し参考にしてみてください。

 

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
道山ケイ

 

道山のブログを少しでも楽しんでいただけた場合は クリックをいただければとても嬉しいです 🙂

nblog1 ← 道山はいま何位?

 

関連記事

  1. 夢を叶える

    努力しないで夢を叶えることはできない!

  2. 比較

    自分より酷いレベルと比較しよう

  3. ママ友

    近所のリーダーママに嫌われてしまった場合

  4. 遊園地

    ゴールデンウイーク計画マニュアル

  5. アンケート

    今後の方向性アンケートの結果を発表

  6. テレビ

    テレビを見ると頭が悪くなる真実

  7. サッカー部

    部活動が廃止になるデメリット

  8. モンスタークエストの冒険の書

    モンスタークエストの学習プログラムを見てきました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

道山は今何位?

成績UP無料メール講座

思春期の子育てメール講座

プロフィール

思春期の子育てアドバイザー。親を変えることで子どもの成績を上げるプロとして活躍。年間3000人の親をサポートし、約7割の家庭で親子関係が良好に変化。5教科の合計点が137点UPした子など実績多数。>>続きはこちら
PAGE TOP